2006年02月13日

想像!妄想バトン!〜其の2〜

ぐっすり眠るのぐっすりって

グッドスリープの略だ。

って友達が言ってました。

真偽の程はわかりませんが

妙に説得力があるのできっとそうだと思ってます。

今日はぐっすりホルスタイン・ヒズです。

いやーほんと久しぶりにぐっすり寝ました。

寝すぎてもうこんな時間です。

ほら、早く寝ないと。

その前に今日の更新です。


今日は昨日消化しきれなかった

想像!妄想!バトン!の続きです。

では早速。




 妄想3
 ▲朝、目覚めると、自分の隣に、
  額に「犯」と書かれた見知らぬ女性(男性)がいます。

  想像して下さい
    彼女(彼)は何歳で、どんな格好ですか?
  妄想してください
    彼女(彼)と何がありましたか?


うわっさみーなおい。

布団引っ張るなっておい。

さみーじゃんか、おい。

っておい。

お前だれだよ!!


うわーどうしよう。

何この状況。

落ち着け落ち着け俺。

よし状況を整理しよう。

朝起きると見ず知らずの22、3位の女が

何故かナース服を着て

しかも額に犯。

落ち着け俺。

よく考えろ。

何が起きた・・・

犯が額。

ナース服。

犯・・・ナース服・・・

なるほど。

そういうプレイか。



 妄想4
 ▲街中を歩いていると、いきなり
  「妹の仇よっ!」と言われて刺されてしまいました。

  想像してください
    あなたは、彼女の妹に何をしましたか?
  妄想してください
    そのとき、シゲオは何をしていましたか?


あれか?

昨日フリーザを狙って

放ったギャリック砲が

避けられて街にドーンってなった

あれに巻き込まれたのかな?


シゲオ?

ってあのシゲル?

シゲルはあの時確か・・・

デビルシゲールに変化するために

モリモリ体を変化させてたんじゃないかな。




今日も全部消化しきれず。

また明日やってみます。
posted by ヒズ at 00:08| 宮城 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月12日

想像!妄想!バトン(これが正式名称だそうです。)

人ってほんとにダンクできるんだね。

ホルスタイン・ヒズです。

今夜はプロのバスケを見てきました。

予想以上に楽しかった。

70対68というやたら僅差でしたが

なんとか我仙台89ERSが勝ちました。

良かった良かった。


それはさておき、

今夜はバトンです。

今回は相互リンクをしている

ぜんまい人形さんからいただきました。

なんだかネタがマニアックになりそうな

バトン内容。

心してかかりたいと思います。

では早速。






妄想1
 ▲誰もいない体育館の真ん中に、女性(男性)の
  体操服とブルマ(短パン)が落ちている。

  想像して下さい
    何故、そのようなものがここにありますか?
  妄想してください
    何がそこで起きましたか?



多分あいつ。

あいつのだよきっと。

あのーなんだっけ

ちっちゃいくせにすばしっこいあいつ。

あのなんだっけ。

あのあいつだよ。

多分、そいつが落としたんじゃないかな。

あの・・・

そう思い出した。

早乙女八宝菜。

ブルマ盗みすぎて落としたんだろあのじいさん。



 妄想2
 ▲朝、学校に登校すると、自分の靴箱の上履きの中に
  マシュマロが3個入っていた。

  想像してください
    何故、マシュマロはそこにあったのですか?
  妄想してください
    マシュマロはどんな気持ちでそこに居ましたか?



「ひっひっひあいつ調子こいてるから

 いじめてやろうぜー」

「どうするんすか、あにきー」

「よーしじゃあ画鋲でも靴に入れてやろうぜー」

「ちょっそれはやりすぎじゃないっすか??」

「なんだお前俺に指図できる立場かゴルァ!!」

「ひぃーそんなことないっすよぉ」

「じゃあお前あいつの靴に画鋲入れてこいよ。」

「いぃまじっすかー??」

「いってこい。」

「わーたっすよ。」


5分後


「どうだ入れてきたか?」

「いれたにはいれたんすけど・・・」

「どうした?」

「実は画鋲入れてる最中に風紀委員の勅使河原にみつかっちゃいまして・・・」

「ほぉ。それでどうしたんだ?」

「勅使河原に何やってんだって言われたから

 正直にこいつむかつくからって話したんすよ。」

「ほぉ。そうか。それでどうしたんだ?」

「そしたら勅使河原が・・・

 画鋲じゃ可哀相だからせめてマシュマロにしとけって。」

「えっ?とめなかったのか?勅使河原。」

「あいつも嫌いらしいっすよ。」

「ほぉーやるなあ勅使河原。それにしてもマシュマロとは。

 画鋲よりもタチが悪いぜ。ふふふ。」



その頃マシュマロ達は


「あれだな。」

「そうねあれね。」

「ほんとあれだな。」

「ほんとあれね。」


「この狭さが素晴らしいな。」

「そうね。」

「仲間達にも見せたかったな。」

「そうね。」


「食ってくれんのかなー?この状態。」

「そうね。できれば焼いて欲しいわね。」


「・・・それにしても臭くない?」



いやーこのバトン長いなー。

てことで続きはまた明日。
posted by ヒズ at 02:10| 宮城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月10日

やばす。

合同説明会の手伝いして

その後大学の友達と飯くいに行って

更にその後内定者と飲んできて

今さっき帰ってきました。

やばいやばい。

明日も朝から死語と死後と。

早く寝なきゃのホルスタイン・ヒズです。

ほら、皆さんもさっさと寝なさい!!


何を隠そう






「おっ最近の調子はどうだい?」









「おっ君身長何センチ?」










「君のためにS席用意しといたよ。」












とかなんとか言って

合同説明会に来ていた就活生を

無理矢理うちの会社のブースに引き止めてたのはボクです。

うーん良い迷惑。

終いには


「身長関係あるんすか?」


と聞かれた際に








「なんにしろでかい方がいいぞ!!」








と意味もなく自信たっぷりに諭してました。

うわーほんと理屈ない願いって感じだよ。
posted by ヒズ at 01:05| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月08日

やっぱりSeesaaだね。

今日は牛タンを食べてきました。

ホルスタイン・ヒズです。

ひー共食いだー。


最近重い重いと言われまくってきた

Seesaa。

でも、過去の歴史から言っても

Seesaaの運営者は必ず何らかの対策をしてきました。

それをずっと信じてたんですが

今日、その思いが叶いました。

サーバー増設です!!

断然軽くなってます。

やっぱりSeesaaの運営者は素晴らしいですね。

いたちごっこの感は否めませんが

何にしろ、こうして利用者の要望に応えた事は

とても良いことだと思います。



どこぞの某ミクシィさんも

ほんと見習って欲しいものです。

新機能とか別にいらないからさ!!
posted by ヒズ at 23:16| 宮城 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月07日

濃い顔

ちょー眠い。

ホルスタイン・ヒズです。

皆様いかがお過ごしでしょうか?

おいらは本気眠いです。


誰さんだっけ?

キコさんだっけ?

ご懐妊なされましたねぇ。

なんだかんだで皇族の方も

あれしてこれしてぱっくりぽっくりなわけなんですねぇ。

と思わずにいられない。

そういったプライベートの時間があるのかがまずもって疑問。


高校時代の社会科の先生が


「皇族程謎が多い組織はない」


って言ってたけど確かにそうだと思う。

ほんと何やってんだろ。

ほんとに”やって”子供作ってるのかだって怪しいものだ。


だってほら似すぎですもん。

あいこちゃんだって

結局あの顔かよ!!

って突っ込みたくなるほど

こゆい顔になられて。

なるほど、平安時代ならモテそうな雰囲気だと

思わずにいられない。


どうしよう。

あいこ様に告られたら。


確実に拒否だな。
posted by ヒズ at 23:19| 宮城 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月06日

手抜き記事2

もはやこの時間になると眠くなります。

ホルスタイン・ヒズです。


さて、今日は昨夜の記事の答え合わせです!!

うわーほんと手抜き。


1.の答えは幽助です。
 
  なんていうの?

  消去法でやると幽助になります。


2.の答えは

1位幽助 2位桑原 3位飛影 4位蔵馬

です。

なんでかは各自考えてください。

ってほんと手抜きだなー。


あーじゃああれだ。

またオマケつけとくから。

最初に言っておきますが

間違いなく静止画ですから。

とくと見やがれ!!


続きを読めば目が回る。
posted by ヒズ at 23:53| 宮城 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月05日

手抜き記事なのに鉄板で明日も見たくなる記事

こんばんわ。

小説の続きを書こうとしたけど

全く文字が浮かばなかったホルスタイン・ヒズです。

ダメだなー全然ダメ。


今日は手抜きでいきます。

いや、最近いっつも手抜きじゃんとかっていう

ツッコミはやめれ。

おじさん忙しいんです。


さて、どんな手抜き記事かというと

もはや引用です。

まあ、まずは読んで。

騙されたと思って読んでみて。


続きを読んだら最後です。
posted by ヒズ at 20:34| 宮城 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

氷点下

今日明日は寒いらしいですよ。

ども、一切暖房を部屋で使わない男

ホルスタイン・ヒズです。

今日も毛布にくるまりながらの更新です。



ここ数日は

下手したら真冬日なんじゃねーのかと

思える寒さででででです(寒さアピール)。

歩いてたりする分には

全然どうってことないんですが

問題は原チャです。

チョウ寒い。

超寒い。

俺寒い。

いや、俺は寒くない!!

と信じたい。


前にも書きましたが

原チャは歩いてる時の体感温度と比べ

マイナス10℃なんだそうです。

確かにそれ位だとボクも思います。

マイナス5℃とかを原チャで走ると

つまりはマイナス15℃位を体感してるということですね。


それくらい寒いとどうなるかわかりますか?

頭がズキューンって打たれたように

痛むんです。

ズキューンって。

ほんとズキューンって。

脳みそが急速冷凍。

俺急速冷凍。

青キジにやられた気分になります。


でも、どうしようもありません。

むしろ一刻も早く帰って

風呂です。

ローフーです。


叫びます。

ボクは原チャ乗りながら叫びます。


うぉー死ぬー


ってバイク乗ってる人なら

絶対言ってる。

間違いない。

ボクなんかは



フバーハ



ならまだしも

寒すぎて





パッパッパルプンテ!!





とか言っちゃってます。

変な大巨人なんか出てきたら

巨大な流星が落ちてきたら

きっとそれはボクのせい。


ランキング

だずー


それにしても寒いねぇ。
posted by ヒズ at 09:12| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月02日

メランコリック

全く意味はわからないけど

メランコリックという響きが好きです。

こんばんわホルスタイン・ヒズです。

皆様いかがお過ごしでしょうか?


さて、今日は昨日も行ってたように

またもや合同説明会の話です。


むしろ鈴木(続き)
posted by ヒズ at 23:09| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月01日

そうなんすーっていうキャラクターが好きでした。

先日駅の改札口を颯爽と通り

颯爽と仕事場まで歩いていると

俺よりも颯爽と歩いて

颯爽と俺とすれ違った。

真っ赤な服に

ピンクのトサカ。

派手すぎる立ち振る舞い。

そう、奴は見ただけでその日いい事があると言われる

仙 臺 四 郎(仙台の福の神的存在)的存在




仙台ローリーことYUJIさん




うわー。おいらみちゃったよ。

颯爽というより

ドスコイ。

ホルスタイン・ヒズです。

ちなみにYUJI公式ホムペはこちらです。



うん。

まあ、その日はそれといっていいこともなくww

見た目とは裏腹にすげー良い人なので

なんとか機を見て話しかけたい。



とまあ、宮城県民以外はなんのこっちゃという

話題で、すみません。

宮城県民以外の人は宮城の知人に

聞いてみて下さい。


「仙台ローリーって知ってる?」


「あーあの赤い人ね。」


もしくは


「仙台ローリーって知ってる?」


「あーあのピンクの人ね。」


こういう会話が成り立つはずです。

これであなたも宮城通。

よし、では本題に参りましょう。


続きが気になる。あいつが気になる。それならみとけそれみとけ。
posted by ヒズ at 22:58| 宮城 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。