2005年10月09日

これから就活戦線突入する人々に大いなる勇気と感動を与える〜其の七〜

どうもお疲れ様です。

一昨日の明朝に

「凍狂に行って参ります。」

と書いて以来の登場です。

こんにちわーヒズです。

皆様いかがお過ごしでしょうか??

アクセスアップシリーズを先に書こうと思いましたが

鮮度良好の内に書きたいので一昨日そして昨日の出来事に

ついて書き記して行きたいと思う。

フォントを多用しそうな感じがするなぁ・・・・



10月7日AM5:00

けたたましく鳴るルパンのテーマソングにのそのそと起き出し

「もーしもし」

「ちょっとヒズ君ちゃんと起きてた―!!」

あぁそうだそうだ。人事の人がモーニングコールしてくれるんだった

と思い出し、ビシっと

「勿論です。バリバリ起きてました。」

と返してあげた。

「じゃあ、ちゃんと時間の時に来るんですよー!!」

「いいともー!!」

はい。こんな感じで始まりました。

何を隠そうこの日は内定式。

お昼から東京であるため、仙台組みは朝早くからの

集合だったのだ。まだ半開きの目を擦りながらも

のそのそ用意しボクは集合場所である仙台駅伊達正宗前(集合場所のメッカ)

に向かった。ボクは秋採用者(ボク含めて3人)は会った事が

あったが他の内定者(20人強)に会うのは初めてだった。

どんな人がいるのか話合うやつはいるのか

心配しながらも足取り軽く正宗に向かった。

ボクが着いた頃にはもう既にかなりの人が来てて

ちょっと緊張。

「おはようございまーす。」

まずは挨拶しとりあえず1人でいた女の子に話し掛け

時間を潰す。世間話をしながら他の内定者の様子を探る。

調子良いのもいれば、マニアックそうな人もいる。

男の方が多く、女の子は5、6人といったところか。

そうこうしていると秋採用で顔を知っていた仲間が来た。

どことなく武士っぽいから武士って呼ぶことにしようか。

この武士とは今回の日程かなりの時間一緒にいることになる。

定刻となり新幹線に乗車。

隣に座る内定者は勿論初対面。

東京までの2時間ほどの道のりを彼と過ごすことになった。

独特な笑い方をしどことなく変人な香りがする彼が

宇都宮を過ぎたあたりで言う。

「俺さあ、実はいるんだよねぇ。」

高校までは本気でサッカーのプロ選手を目指し(全国ベスト8だってさ)

大学では他の道を探り、バイトに明け暮れた。

そこで彼はサッカー指導者のバイトにはまり

そこ関係の人と関係を持ったそうだ。

指導者が指導されちゃったわけだね。

とか思いながらも「ふんふん」と話を聞く。

この調子でいくと他の内定者も・・・・・・会社が会社だから妙に納得。

とかいってるボクも十分変人類なんですけどねぇ。

さて、一路東京についたわけですが

なんつうか暑いですねぇ。あちらは。

仙台であの気温だったら間違いなく半袖ものだろうけど

東京さんはそれに慣れているのか半袖など1人もいなかった。

そりゃ宮城に来れば寒いっていうわけだなって妙に納得。

わさわさ人いる中を通り抜け

「なんとか線」にされるがままに乗せられ

よくわからないままに国際展示場駅に降りた。

目的地はあの格闘のメッカ「ディファ有明」。

近くの有明コロシアムでAIGオープンテニスがやって

いた関係もあり人がごろごろいた。

さて、ディファ有明である。

外観はクリーム色でそんなに大きな建物ではない。

会場前には駐車場があり、

全国から集った会社の人たちがごろごろいた。

みんなタバコを吸っていたため非喫煙者としては

少々いずらい感じがした。

平均年齢が26歳ということで

社員も含めみな若々しいオーラがバンバン。

今回の内定式は全社集会も兼ねているため

全部で1300人位の人があつまる。

「私服でディファ有明で内定式。」

これだけでも十分おかしな会社だというのがわかるが

そこに集う人種を見たらますますおかしな会社だということが

はっきりわかった。

会場入りすると中には既にかなりの人がいて

ロビーなんかはタバコの煙でもっくもく。

会場内も禁煙だがロビーの煙が流れてきて

もっくもく。照明は落とされ暗がりの

ライブハウスみたいな光景がそこにはあった。

でもね、でも、ライブハウスと違って

リングがあるんですよ。リングが。

ボクシング、プロレスなんかで使うリングが

会場の真中にどーんと設置。

「なんだよこれー」

とか言いながらビールを飲んで開始まで待つ。

その頃になると仙台の内定者の半分位は絡めたかな。

全国から集う人々。

飛び交う言葉も多言語。

集う人々も十人十色。

照明を落とし「リング」を設置した会場。

ただようスモーク。

異様な雰囲気が包みこむ。

ボクは武士と、

「これって内定式だよね??式だよね??」

と確認しあっていた。

でも、紛れもなく内定式だった(はず)。

借りてきたであろうプロの司会者が登場し

宴が始まった。

まずはオープニング。

ドドンっと馬鹿でかいサウンドと共に

きらびやかなスポットライトが一斉につき

これまた聞き覚えのあるもう1人の司会者(K−1の入場者紹介の人かな。)

がオープニングゲストを声高らかに紹介する。

「アントニオ猪木の入場です!!」

えぇ。ボクは疑いましたよ。

それはないと。せいぜいモノマネ芸人だろうと。

ファイ、ファイ、ファイ

と猪木のテーマソングが流れ出して登場したのは・・・・

紛れもなく本物

みんなも同じ事を考えていたのかそれまでざわざわしてた会場が一気に

歓声と猪木コールに包まれる。

会場内のボルテージは一気にあがり

カメラのフラッシュが一斉にたかれる。

ボクも思わず鳥肌実でしたがばっちり写メ撮りました。

ちなみにその日ボクが着ていたTシャツは

3人の猪木が描かれた新日30周年記念Tシャツ。

こんなTシャツを着ちゃうくらいボクは猪木が好きだ。

そんな猪木が数メートル先にいる。

興奮しないわけがない。

猪木はリングにあがると

得意の

「元気ですかー!!」

から入り、ちょっとあれこれ話し

社員数人をビンタ。

最後は

「1.2.3ダー」

で締め、嵐のように帰っていった。

ものの10分位だったけど、強烈な印象が残り

その後会場のざわめきがしばらく落ちることはなかった。

一気にボルテージが上がったあとは

内定式というよりかは全社集会の趣が強く

様々な賞の授与式がメインとなった。

合間にも色々やっていたがちょっと間延びした感じがあった。

その間基本立ちっ放しで疲れていた。

賞の最後MVPの発表となりようやく終わりだ。

この会社はほんとに凄いなあと思う。

商品が半端ないのだ。

小さな賞でもロレックス。

MVPは・・・・BMW+600万

でした。ありえないねぇほんとに。

でね、このBMWなんですがやっぱりあのでかいカギを渡される

わけですよ。でね、このカギを渡すのに「ある人」を用意してたんです。

そのある人は外に停めておいたBMWから颯爽と登場し

会場まで歩き出す。その様子がスクリーンに映し出されるが

顔が見えない。(式中の様子は常にカメラが回り巨大スクリーンに映してた)

その間受賞者に司会者が問い詰める。

「好きな芸能人って誰ですか??」

おどおどしながら受賞者は答える。

「柴咲コウとか・・・」

すかさず司会者が

「他には??」

「小林麻央とか・・・」

「他には??」

といった様子でその「ある人」の到着を待つ。

うちら内定者はみな

「えっ??まじで??えっ??誰よ??」

状態。

さて登場です。司会者が勢いよく声を出す。

「お待たせしました小林麻央さんの入場です!!」

はい。そうです。あのから騒ぎの小林麻央が出てきました。

勿論本物。ボクは名前位しか聞いてませんが

可愛かったですねぇ。えぇ。

それにしてもMVPの好きな芸能人をわざわざ

カギを届けさせるために呼ぶなんてなんて粋がある会社なのだろう。

そりゃあ間延びしたイベントも最後の最後で

ボルテージがあがって終わるっていう話ですよ。

そんなこんなで滅茶苦茶ではちゃめちゃで

でも心意気は感じられる他にはないであろう内定式は終わった。

その日はホテルに泊まり(安ホテルだろうと思っていたら普通にホテルでびびる。)

仙台内定者で飲みにいったり親睦を深めた。

まだ、なんとも言えないが何人かとは通じるものがあって安心した。

遅くまで飲んだくれ、

次の日は朝8時から研修会。

これは流石に内定式のような感じではなかった。(でも私服)

社長をはじめ、人事部長や取締役の方の講演が中心だった。

もちろん仕事の話が中心だが、色々な裏話を聞けた。

会長(創業者=38歳)の資産は600億で芸能人好き。

藤原紀香を「のりか」と呼び最近のドライブ相手は

山田優吉岡美穂でしょっちゅう行ってるって社長が嘆いてた。

内定式の猪木も会長の力らしくて

8日帰国の猪木を無理矢理7日にして呼んだらしい。

ちなみに10分登場の猪木ですが

格安で150万だってさ。

なんつうか、安いんだか高いんだかもはやよくわからないね。

ちなみにビンタは一発7000円か8000円なんだって。

そんな裏話を交えながらも真面目な話もし

この会社の色々な話を聞いた。

「二十代で億稼げ!!」

とかね。普通に言うからそういうの。

普通の会社じゃないから。ほんとに。

そういう色々な話を聞き、

ようやく研修会も終わりという時に

内定者にプレゼントということで

カレッジリング(ようは記念リングで2、3万位)をあげるという事も聞かされた。

別にまだ入るって完全に決まってないのに

「モチベーション」を上げるためだけの配慮。

すげーなあって思う。

交通費全額、宿泊費全額は当たり前かもしれないですが

猪木も見れて小林麻央も見れて更には記念リングも貰えると。

心意気は十分に感じられました。

生会長はほんとにカッケーオーラでまくりだったし

その反面社長は真面目(でもホントはお茶目)だしで

この会社がどんな会社か本当によくわかった。

なんつうか俺のポテンシャルを最大限に引き出せるのは

この会社くらいだろうって思う。

そんな事を感じさせてくれた内定式及び研修会だった。



さて、研修会も終わり解散となった後です。

ボクは武士とさらに仙台内定者の韓国人「キム」と共に

どうせだから東京見物をしようじゃないか!!って事になり

今話題の某喫茶店に行ってみました。

これについては後日書くことにします。



ランキング!!

ありえねぇ!!Arienai!!有り得ない。

そういう方はこちらをワンクリック!!
posted by ヒズ at 17:13| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 就活日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月28日

これから就活戦線突入する人々に大いなる勇気と感動を与える〜其の六〜

ホントに書きたい事が山のようにあり

日々その山が上に上に伸びていってます。

でもまあ、とりあえずは今日の日記でも書くかって事で

就活日記。

結局前回の就活記事で言っていた合説には

大した企業もなく無駄足だった感があった。

それで結局、あの急激なスピードで決まった

会社に行く事を決意した。

今日はその会社の懇親会。

今回の秋採用は1次の時点で20人弱いた。

何人受かってたんだろうと考えながら

若干早めに集合場所に着き待機していた。

結果、俺を含め3人。

なるほど。意外と倍率は高かったんだなと実感。

ボクと一緒に最終面接を行った彼はどうやら戦死した様子。

さて、この3人と人事のお姉さんと仙台支店長の5人で飲みにいった。

相変わらずこのお姉さんは綺麗だなぁ。

などと思いながら店につき軽く食べていると

仕事の関係で遅れていた支店長が合流。

うん。ホスト。凄いホスト。

名前を思い出せないけれど電車男に出てた

電車を邪魔する恋敵の人。

邪魔するけど結局お膳立てをしていたあの人に

すげー似てた。むしろその人だろ位な感じで。

まあ、そんな5人でムシャムシャ食いながら飲みながら

あれこれと話した。

最初の印象ではこの支店長とまともに話せるかなあ

とか思ってたけど、いろいろ話していると

ホントに色々考えているんだなってのが伝わった。

「普段は馬鹿ばっかりだけど仕事だと俺は凄いんだぞ」

っていうのが言わなくてもわかるような人だった。

みんなが助け合って競い合って切磋琢磨すればいいよと。

仕事なんてパパっと終わらせればさっさと帰って良いんだよ。

本店にばれなきゃ色々やっていいんだよ。

とね。かなりざっくばらんな考えで気分屋で

だけど面白い事考えてる人って感じだった。

まあ、そんな支店長も25歳なんですけどね。

若い会社だよほんとに。

それにしても話を聞く限りではホントにきつい会社らしい。

去年は10人雇って7人辞めたとかいってたしなあ。

まあ、俺は20代は我武者羅に働く事がモットーなので

丁度良いかなって思う。

来月に内定式が東京であって

11月からは研修が始まるそうだ。

ホントにトントン拍子で事が進み

ボク自身も驚きだったりする。

就活日記のカテゴリをせっかく作ったのに

ほとんど活用してないし、就活生に何か

タメになるような事も書けなかったなあ。

友人から、

「ヒズの就活日記は普通の人には役に立たないよ」

と言われた。あんたみたいのは稀なんだからってね。

確かにそうかもなあとも思う。

運が良かったのも事実だし、相性が良かったのも事実だ。

でも、素質さえあれば速攻で決まるのも確かだと

いう事を実証できたとも思っている。

素質がないと自分で思ってる人は

やる気とバイタリティーでカバーすれば良いよ。

それとできる限り雰囲気を醸し出すのが重要だと

個人的には思う。

これから3年生も本格的に就活を始めると思うが

色んな人から色んなことを教えられると思う。

自己PRはこう書け!!とかESはこう書け!!とかね。

そういうのも確かに重要だとは思うけど、

やっぱりハートだと思うよ。

自分が採用担当官だったらそう思う。

それとぶっちゃけ学歴なんて大して関係ないし

学科なんか問うところもほとんどない。

むしろそういうところを見る会社なんて

逆に恐くて入ろうとも思わない。

筆記試験だってちゃんと勉強すれば大丈夫。

自己分析が重要とか言うけれど

友達に私ってどんなんよ?って聞くだけでもいいし

寝る前にちょっとあたしってって考えるだけでも良し。

というか自分の事をちゃんと説明できる人は

自己分析なんて不要だしね。

それと、名のある会社以外に実は自分に向いている

会社があるって場合だって多々あるわけだから

名前にこだわらない事も大切だと思う。



なんか途中から就活論になってしまったけれど

ようはハートが重要だと。

パパっと決まるかどうかは別として

情熱さえもって就活してればいつか必ず決まるとは思う。

頑張って欲しい。

今苦しい人も困難を乗り越え頑張って欲しい。

困難は挫折するためではなく乗り越えるためにあるのですから。




ランキング!!

就職戦線で戦っている人も、もう終了した人も

とりあえずはワンクリックで援護射撃
posted by ヒズ at 00:54| 宮城 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 就活日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月16日

これから就活戦線突入する人々に大いなる勇気と感動を与える〜其の五〜

はい。どうもこんばんわ。

今晩あたりはようやく窓を閉めて寝れるなって

感慨深げに窓を閉めようと思ったら

そこに映った自分の体がやけに大きくみえて

あれだ窓ガラスだからこう見えるんだと

勝手な解釈をしている

巨体日本人ヒズでございます。

皆様いかがお過ごしでしょうか?



はい。今日はタイトルから

わかるように就活日記です。

それじゃあ、ちょっとここまでを振り返ってみよう。


9月7日:合同説明会にてその会社に出会う。

9月8日:説明会及び一次選考会。

9月13日:最終選考会。


はい。こんな感じですね。

13日の選考会が二次ではなく

最終というところがみそですね。はい。

そしてそして今日まで結果待ちの日々が続いてました。

先ほど(8時位か??)担当の方から合否を伝える電話がきました。

先に結果から言っちゃいましょう。































私達と一緒に働きませんか?
























はい。という事で受かりました。

もう、難なく受かってしまいました。

担当の方が最初は暗く話し雰囲気を

煽るという無駄な演出で無駄にドキドキしちゃいましたが

受かりました。とりあえずは良かった。

話を聞いてみると、その担当の人曰く



「君は合説の時点で決まるなって思った」



と言われました。本当かどうか知りませんが嬉しい限りです。

それとやっぱりGDの時が凄かったと褒めていただきました。

まあ、これでさっきの無駄な演出は許してやろう。

兎にも角にもまず無事に内定一社はいただきました。

そうそう、何か変な会社なんじゃないの??

と思うかもしれませんがこうみえて

上場企業なのですよ。

まあ、上場企業がどう凄いのかがボクはわかりませんが。



ちなみにまだ就活はしていこうと思います。

この内定貰った会社が悪いわけじゃないんだけど

他の企業もみてみたい。

そういう気持ちはあるので。

それとやっぱり早すぎる展開ってのもあるかなー。

出会ってから結果まで8日間ってね。

運だけ星人の俺が言うなって感じだけど

頑張った感が薄い気がしてならない。

今のところ一社受けて一社受かるという

非常に効率のよい就活になってます。

(春にSPIって何?ってことで研究的に受けた企業はあり。

 勉強せずに行ったため勿論落選でした。)

この結果に奢らず更なる飛躍を目指す所存でございます。






ランキング!!

おっし!!とりあえずは良くやった!!そう思っていただけたら

どしどしワンクリックお願いします!!
posted by ヒズ at 02:03| 宮城 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 就活日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月14日

これから就活戦線突入する人々に大いなる勇気と感動を与える〜其の四〜

えぇそうなんです。

出会って6日目で告白タイムなんです。



「最終選考突入!!」



いやーほんとにね。

びっくりですよね。

出会って6日しか経ってないのに最終だなんてね。

それでは慌てて慌てた今日を振り返るか。



昨日の夜。

がつがつ頑張る!!とか言ってたくせに

帰宅後目にも止まらぬ早さで就寝。

起床。

えっ??

なに??

11時??

おおそうか。

なるほどなるほど。

そういう状況ね。

じゃあ、まずはブログ更新しなきゃなって事で

うちの大学の学祭芸能人速報を流したんですよ。

うん。なんだろう。ヒズさんは色んな意味で現実逃避したかったんでしょうね。

この時点でまだ履歴書書いてませんからね。

大丈夫。大丈夫さ。まだ時間まで結構ある。

どうにか書けそうだ。

とか思っていたら、

見知らぬ番号から電話が来る。

おそるおそる取ってみると。

「××会社(選考をうける会社)の○○です」

「あっどうも。えっと何でしょうか??」




時間が早まった事をお伝えするため電話しました。」


はい。そうなんです。

約束の時間から1時間早まり

3時30分からになってしまいました。

なんだこりゃ。どうしろってんだよ。

これはまずいと本腰入れて履歴書書き出したのが

12時過ぎ。約束の時間に間に合うためには

最低2時には家を出なければならない。

なんでなんでしょうね??

こういう時に限って、



履歴書ミスりまくるのは。



最終的に5枚ミスりました。

それでも何とかかんとか書き上げ

証明写真を取りに行く。

ちなみにこの時点で2時15分。

高速で取り終え、

高速で貼り付け、

高速で移動し、

なんとか約束の時間に間に合う電車に乗る事に成功。

急いで書いた履歴書をチェック。

そうしたらね。こんなの発見。



自向の向上



ファーンータースーティーポー

なぜか心の中でそれが流れた。

完全に自己と間違えた。

自向の向上の意味がわからん。

これはやばい。

どうする??どうする俺??

結論。

「自向ってなんですか??(面接官)」

「えっ??もしかして自己の書き間違いじゃないかですって??

 何を馬鹿な事をおっしゃいますか。自向は自向ですよ。

 自向の向上つまり自分自身をよりよい方向に導くということですよ。」

ということにしよう。

問題が解決(?)されていざ会場入り。

うん。ここでもいきなりサプライズ!!



まさかのグループ面談



2人だけでしたが、それでもグループはグループ。

でも、前回のGDで一緒だった人だったので

なぜかちょっと安心。どうもーとか声をかけあう。

そうこうしている内に面接官登場。

前回はかわいい姉さん、いい人お兄さんでしたが

今回はギラリと目つきが光るオーラ全開お兄さんでした。

ほんとねぇ、この人鋭かった。

ビシバシですよ。ビシバシ。

俺も負けじとオーラだしたけど瞬殺されたね。

最初の質疑でいきなり自己紹介してって言われて、

ちょっと面食らったけど

なんとかこうとか答えた。

その中でボクは困難を乗り越えて云々の話をしたわけですよ。

そしたら、

「どんな困難をしてきたのか??

 いつ??

 いままで一番の困難って何??
 
 どこで??

 どうやって克服したの??」

みたいなね。

激しくつっこむ。

なんとかこちらも応戦するも

全然歯が立たない。

最初でそんなだったから全体のペースを

あっちに握られた事は言うまでもない。

中盤から終盤にかけても

どんどん鋭い質問が飛んでくる。

「夢とか将来何したいとか考えてますか??」

「ホームシアター付きの家が欲しいです。」

ちなみにですね、ボクは面接について

全然用意とかせずに行ったんですよ。

言われたことをその場のアドリブで答えようと

思ったんですよ。

それで出てきたのがこのホームシアター付きマイホーム。

中々斬新でこれはあっちも面食らうかと思いきや、

「どんな家?

 いくら?
 
 どこに建てるの? 

 立地条件は?」

と返された。

こいつ中々やる。

中々やりおる。

しかも終いには、

「木造?鉄筋?」

まで聞かれた。

もちろん俺も反撃はしたが遠く及ばず。

そんな感じで淡々と面接が進み、

最後に何か質問はあるかってなった。

ここだ。ここで反撃できなかったら男じゃねぇ。

「○○さんには夢ってありますか?また将来は?」

はい。言いました。なんて個人的な質問でしょう。

でも、良いんです。良いんですよ。

社員が夢を持てる会社は良い会社だ(自論)

それで、結果は、

面食らってました。さすがにびっくりしてましたね。

冷静な顔とは裏腹に先ほどとは打って変わって

・・・の時間が長い。

してやったりの俺。

まあ、それでも上手い事返したのは流石ですよ。

はい。なぜか最終的に、

いかに相手を面食らわせるか?

をテーマとした面接が終了。

終わったあとに一緒に戦場を駆け巡った仲間を

互いに褒めあい今回の最終選考は幕を閉じた。



今回初めて面接をやりました。

それにしても激戦でした。

ディベートに強いであろう強豪に流石のヒズ君も大苦戦。

おそらく圧迫系面接だった事は否めません。

それでもボクが持てるスペックは多分に発揮したつもりです。

受かる確率??

総合的に考えて、五分五分ってとこでしょうか。

こいつやるな。っていうのは伝わったはずだ。

それと熱意と元気は伝わったはずだ。



ドキドキの結果発表は一週間以内だそうです。

できることなら受かっていて欲しい。

そう願う日々が続きそうです。





ランキング!!

勇気と感動そして何よりもこいつ馬鹿だーと笑えた方は

どしどしワンクリック!!
posted by ヒズ at 04:13| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 就活日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月12日

これから就活戦線突入する人々に大いなる勇気と感動を与える〜其の三〜

どうも、こんにちわ。

週に3回もオールしてしまった事でさぞかし有名なヒズです。

今日も朝までカラオケ屋に行き、

その後友人の家でちょっと寝る。

お昼頃学校に行ってだるだるながらも授業に出た。

でまあ、今は学校のパソを使って更新してます。

久しぶりに学校で更新していると

画面を見られてあれってヒズさんじゃない??

なんて言われることはない。

あの、いつも見てます。更新頑張ってください!!

なんて展開ないかなあ??

ないね。うん、ない。

というかこのブログ学院生にどれくらい知られてるんでしょうね??

このブログには一日200人程のお客様が

来ていただいてますが、この内何人くらいが

リア友以外の学院生なんだろう。

少しはいると思うんだけどなあ。

名前が名前だし、検索したら速攻で引っかかるし。

どれ、ここはこのボクの隣にいるこの子に聞いてみよう。

あぁ無理だ。ボクには無理だ。

「TG4(当ブログの略称)って知ってますか??」

なんて言おうものならこのお姉さん

「このキチガイ野郎が!!卒論の邪魔すんじゃねー」

とか言い出しそうです。

ごめん。ごめんよ。お姉さん。

ボクは君にこの画面を見られないように

記事を書くことしかできない。


そうそう、うちの大学は今日から学校なんですよ。

気づけば学生最後の夏休みも終わりを告げたのだね。

と今更ながら思ってみたりする。

来年もまさか長い夏休みだったりして・・・

そんなわけにはいきません。

そんな罠にはかかりません。

では、どうするか??



就活です!!(ようやく本題)



えぇと、ここまでをちょっと振り返ってみましょうか。

9月7日合同説明会:ここで何社か気になる会社を発見

9月8日:気になる会社のうち早速この日に説明会+一次選考会

って感じです。一次選考会では

生まれて初めてグループディスカッションを体験。

予想以上のできに一次通過は間違いないと確信。

とまあ、ここまでが前回までの記事に載せてた内容です。

さて、結果です。

結果が届きました。

どうだったんでしょう??


















































おめでとう!!一次通過!!






はい。という事でめでたく一次は通る事に成功しました。

まあ、ここまでは想定の範囲内。

さて、次の二次選考はどうなってるのかなあ??

























































いよいよ次が最終選考となりますので

面談の日程をご連絡致します。


(本文抜粋)





いやーほんとびっくりですよ。

なんでしょうね。

良いんでしょうか??

こんな早くてスピーディーで。

まあ、良いんでしょうけど。

ちなみに面接日は9月13日

えぇそうなんです。

明日なんですよ。

出会ったのが9月7日。

最終選考会が9月13日。

なんて展開が早いんでしょう。

これでパパっと決まったらそれこそ俺は神になれるな。

まあ、ここが決まっても他受けると思うけど。

それにしても未だに履歴書も書いてないという不始末。

よし、今日の夜はがつがつやるぞ!!

そんで明日は燃える魂を会社の人に

見せ付けてやろうじゃないか!!

俺のアドリブここで発揮しなきゃどこで発揮する!!

頑張ってきます。







ランキング!!

勇気と感動を感じられたら

どしどしワンクリック!!
posted by ヒズ at 16:40| 宮城 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 就活日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月08日

これから就活戦線突入する人々に大いなる勇気と感動を与える〜其の二〜

腹減った。

すげー腹減った。

そんな2時過ぎ皆様いかがお過ごしでしょうか?

睡眠時間を削ってまでブログ更新を続けるヒズでございます。

最近は皆様わかっているようで

深夜に訪問されるお客様が非常に多くなっております。

このブログのせいでSeesaaのサーバーがダウンしないか

心配なほどです。

すいません嘘です。言い過ぎました。



さて、今日は昨日に引き続き就活チックな事をしてきました。

本日はとある会社の選考会を兼ねた説明会。

会社説明が滞りなく進み、

選考会の始まりです。

何すんのかなあって思っていたら、

なるほど。これか。噂のあれか。

略してGDとか言うやつですな。

えぇ。一次選考はグループディスカッションでした。

全部で15人ほどいたんですが

この15人を3チームにわけ

30分話し合いをし、みんなの前で発表。

こんな形で行われました。

題材は・・・

若者の投票率をあげるにはどうすれば良いか?

きましたね。正にこいつは俺の得意分野。

最強3流激烈変態大学生の名に恥じない

超強烈キャラを全面に出し

ガンガントーク。

もうなんていうか、



スタープラチナ・ザ・ワールド

「時よ染まれ」




って感じでしたね。

うちのチームに限って言えば。

もう俺色に染めまくりましたよ。

うん、というかみんな大人しいよね。

プレゼン担当も勿論俺。

時間切れでまとめまで行けなかったけど

それでも他のチームに比べれば全然マシ。

最後のチームなんてひどかった。

1分くらい沈黙が続きましたからね。

それに比べれば全然良いでしょう。

GD後簡単なESを書いて終了。

手ごたえ抜群。

普通に楽しかった説明会終了。

これで落ちたらボクは

この会社を蹴散らす超強力ライバル会社を設立してやります。

うん。きっと大丈夫さ。





ランキングです。むしろライバル会社設立した方が面白いって思った方はワンクリック!!

現在47位。落ちました。
posted by ヒズ at 03:10| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 就活日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月07日

これから就活戦線突入する人々に大いなる勇気と感動を与える〜其の一〜

どうも、ワイヤレスマウスを購入し

その便利さを感じ取って深夜二時一人テンション上げてるヒズでございます。

みなさまいかがお過ごしでしょうか??

いやーほんとこれ良いですねー。

単にマウス動かすだけなのにもうウキウキですよ。

さんざん迷ったあげくワイヤレスを買ってほんと良かったなあ。



さて、今日は行ってまいりましたよ合説!!

リクナビ、日経通して仙台最後の合説です。(学院生限定合説なるものがまだあるが。)

気合を入れてやってまいりました。

やはり最後とあって人はもりもり来てましたね。

だいーぶ久しぶりの就活でしたが

それなりに収穫もありました。

気になる企業は回れたし

ブースでは一番前の席を陣取ったし

めんこい企業の人とも喋れたし

それなりに収穫はありました。

ボクのこれからのプランとしては

今日の合説で得た駒と次の学院限定合説で得た駒で

なんとかしようと考えております。

えぇとちなみに今日得た駒の一つがなんとまあびっくり、

明日会社説明会+選考

なんだってさ。

まあ、暇ですから行くつもりです。

損するもんはないし、どしどし行こうと思います。

まあ、ESもその場で書かされるらしいんですが

いかんせん5ヶ月ぶりくらいのESのため

大分書き方を忘れてしまっているような。

うん。大丈夫きっとやれるさ。

面接もその日にあるらしいけど

大丈夫。面接は得意。という無駄な得意意識を

持てばなんの不安もないね。

まあ、明日はそれなりに頑張ってきますよー。

それと、今週中にESを二枚程書かねばならない予定。

ちなみに週明け水曜までに作らなきゃいけない学校のレポもあり。

うん。ここにきてちょっと就活してる感がでてきてちょっと楽しい。

でも、余裕がないのも確かだなあ。

木・日は飲みとか言ってるしなあ。

でも、大丈夫。

不可能を可能にするのがこの男ですから。

ちなみにこれは自分の長所欄に書くつもりww

ほら、何だか小説とか書いてるし。

きっと大丈夫さ。

でも、睡眠はちゃんと取らねば。

てことで、みなさんいい夢を。

また明日。





ランキングです。就活戦線続行中の方も終了組の方も迷わずワンクリック!!







posted by ヒズ at 02:40| 宮城 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 就活日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。