2005年07月15日

これから教育実習をうける人に大いなる勇気を与える〜完全版〜

見やすいようにまとめてみました。

長いです。長いけど、面白いはず。

ぜひ読んで見てください。



これから教育実習をうける人に大いなる勇気を与える〜其の一〜





これから教育実習をうける人に大いなる勇気を与える〜其の二〜





これから教育実習をうける人に大いなる勇気を与える〜其の三〜





これから教育実習をうける人に大いなる勇気を与える〜其の四〜





これから教育実習をうける人に大いなる勇気を与える〜其の五〜





これから教育実習をうける人に大いなる勇気を与える〜其の六〜





これから教育実習をうける人に大いなる勇気を与える〜其の七〜





これから教育実習をうける人に大いなる勇気を与える〜其の八〜





これから教育実習をうける人に大いなる勇気を与える〜其の九〜





れから教育実習をうける人に大いなる勇気を与える〜其の十〜





これから教育実習をうける人に大いなる勇気を与える〜其の十一〜





これから教育実習をうける人に大いなる勇気を与える〜其の十二〜





これから教育実習をうける人に大いなる勇気を与える〜其の十三〜





これから教育実習をうける人に大いなる勇気を与える〜其の十四〜





これから教育実習をうける人に大いなる勇気を与える〜其の十五〜





これから教育実習をうける人に大いなる勇気を与える〜其の十六〜





これから教育実習をうける人に大いなる勇気を与える〜其の十七〜





これから教育実習をうける人に大いなる勇気を与える〜後日談〜










ランキング参戦中クリックお願いします

posted by ヒズ at 01:32| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 伝説の教育実習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これから教育実習をうける人に大いなる勇気を与える〜後日談〜

お疲れ様です

ようやく長いようで短かかった教育実習が終了しました。

あれやこれやとありましたが今一度振り返ってみようかなと

思い、後日談として書いてみることにしました。




まず思い出されるのは実習前の自分の準備の悪さですね

なーんも準備してませんでしたからね。

気持ちの部分でも大して気合を入れずに実習入ったって感じです。

そんな事してるから、初日に遅刻しそうになったり

慌てまくったりしたんでしょうね、きっと。

教室の第一印象が強烈だったのもいまだに覚えてます。

いやーほんと、あんなクラスを受け持つとは。

ほんと最初はどうなることかと思いましたよ。

準備も怠り、クラスの状況もひどいと。

よく頑張ったなあ俺。

あぁそれと序盤では忘れてならない、教室間違えた事件がありましたね。

最後まで生徒からつっこまれましたからね。

なんで早めにこの教室違うって教えてくれなかったんだよー??

って聞いたら、

だって先生があまりにも一生懸命に話してるから・・・

って言われました。なるほど。つまりは圧倒されて

何も言えなかったらしい。妙に納得です。

二週目からは授業も本格的に始まり

なんというか、自分の凄みが発揮できたと思いますね。

いやー授業をやることが楽しいとは思いもしなかったなあ。

この頃になると、教員生活もだいぶ慣れ生徒とも

よく会話することがありました。

それにしても、ホント最近の子はレンジっ子

なんだなって改めて感じましたね。

イエモン??ブルーハーツ??ミッシェル??

って感じでした。これは哀しかったですねぇ。

もっと日本のロック魂を聞いて欲しいなって思いましたよ。

そんな現代っ子達に反し例のボブは



X好きだよーヒデも好き好き。



っていってました。そうですよねぇ、近年のジャパニーズロック

と言えば、XJAPANですよ。

僕も好きですよ。こんなんだから、妙にボブと仲良くなったんでしょうか。

後半に入ると授業も良い感じにこなし

研究授業もなんだか妙に人がいっぱいいたけど

なんなくこなし、好評でした。

実習期間が過ぎても何度か学校に行き

ようやく終了の日を迎えました。



三週間とちょっと僕は仮にも教員という看板を背負ってました。

受け持つクラスはまるで、サファリパークのようで

問題児が何人もいた。担任もダメ担任でいっつもテンパってた。

肝心の僕自身はなーんの準備もしてなかったし

なんとかしのごうという気持ちで実習に入るありさま。

他の実習生はいまだからこそ言えるが、はっきりいって

話が合わない奴ばかり。

そんな中でも僕はしのぎきりました。

なんとかかんとかしのぎました。

要所要所で持ち前のアドリブが出せたのがまず大きい

あとは、持ち前のキャラが上手く発揮できたのが大きいかな。

とにかく、大きな声で。これだけは意識しましたね。

それと、僕ははっきりいってよく寝ました。

実習で寝不足に陥る人が多いんでしょうが寝る事はやはり大切。

特に僕みたいな話術だけで勝負してる人は頭の回転が命ですから

睡眠は重要です。てことで、ちゃんと寝れたのも僕の中では大きい。

それと、教科担当がゆるい先生だったって事も大きいかな。

きつい実習になるかどうかは、学校にもよるんだろうけど

担当の先生にも大きく影響されると思います。

僕の担当の先生はとってもゆるかったので

何かと助かりましたね。

それと、なんだかんだ言って生徒はとても大切な存在だと思います。

問題児ばっかだったけど、なんだかんだって

良い奴らばっかだったし、最終日には泣かされた(実際に泣いてはいないよ)

授業中に助けられた事も多々あった。

当たり前のことだけれども、生徒は大切だとしみじみ感じた。

自分が高校生だった当時は感じられなかった

先生の心境というのを正に身をもって感じられた。

そういった事を感じられただけでも、実習を行った

意義があったのかなと思います。

タイトルがタイトルなだけに最後に一言いっておきますか。




教育実習は


心意気があれば乗り越えられます




頑張ってください。





ランキング参戦中クリックお願いします
posted by ヒズ at 01:03| 宮城 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 伝説の教育実習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月14日

これから教育実習をうける人に大いなる勇気を与える〜其の十七〜

最後です。

高校に行くのも今日で最後。


朝っぱらから電話がけたたましく鳴る。

着信を見ればうちの高校からだ。

日誌が校長まで回って、戻ってきたから

取りに来なさい。ということでした。

早めに行った方がいいんでしょうが眠いので

昼前に向かいました。

おっきたきた。学校だったの??(先生)

 

授業じゃないんですが、朝から会議がありまして
  


なんの会議だよ。あっでもほら、朝から行くか昼頃行くか


会議してたし。ね??

まあ、そんなこんなで日誌を受け取り

お世話になった方々に一人一人挨拶まわりをしたりしました。

まだいたのかよ的な雰囲気があるようなないような

感じがしますが、生徒とも談笑したりもし、

三週間お世話になった控え室の清掃もした。

最後の後片付けも済まし、ちょっと名残惜しいけど

軽い足取りで帰路に向かいました。





ランキング参戦中クリックお願いします
posted by ヒズ at 23:19| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 伝説の教育実習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月13日

これから教育実習をうける人に大いなる勇気を与える〜其の十六〜

さて、実習自体は終了しましたが

まだ後片付けが待ってます。

月曜の朝に最後の日誌提出だったのですが

前日まで遊び狂っていたということもあり

案の定直前になってようやく終わらせました。

それで今日日誌の返却だったはずでした。

なんでしょうねぇ。ここにきてって感じですよ。

僕は昨晩宅のみして、そのまま仙台の友達の

家に泊まり、朝早くに家を出て頑張って来校したにも

関わらず、担当の先生に開口一番



「なんで来てんの??」



と言われました。つまりはこういう事らしい。

昨日のうちに火曜に日誌返却は無理ということが決まった。

それで、実習生は火曜は来なくて良いって事になった。

担当の先生はその事をとある実習生に話し

他の実習生に連絡を頼んだみたいですが、

そいつが連絡まわすのを忘れたらしいです。

で、僕はその事実を学校にきて初めて知ったわけで、

もう帰って良いよとか言われましたが、

なんだかそのまま帰るのもしゃくだっていうことで




ボブと一時間ほど楽しく会話する




ボブ(其の十参照)は覚えていますでしょうか??

イギリス人の英語の先生でナイスガイなボブ。

彼と小一時間ほど会話しましたさ。

なんだか、とても有意義な気持ちに浸れたので

満足げに帰りましたよ。


それにしてもなんでしょうね。

あれだけ生徒に送ってもらったにも関わらず

また学校に来て生徒に会うと凄く複雑ですよね。


あと一回高校に行かなきゃいけない。

それが終わったらこの教育実習日記を

まとめる事にしますか。







ランキング参戦中クリックお願いします

posted by ヒズ at 02:00| 宮城 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 伝説の教育実習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月09日

これから教育実習をうける人に大いなる勇気を与える〜其の十五〜

初めに言っておきますが、実習はまだ続きます。

確かに今日で授業とかは終了なんですが、

実習日誌提出の関係上あと二回ほど学校に

行かなければなりません。

てことで、今回は最終話じゃないので悪しからず。



今日は授業が二時間あった。

内容は雑談オンリー。しかも担当の先生も席をはずしてくれて

自由度マックス。あれやこれやと話しましたよ。

例えば、俺の自己紹介とかね。

いまさらだけど、やると面白いもんだよ。

それと怖い話もちょっとしたかなあ。

で、ぐだぐだと雑談をし、授業中にも関わらず

黒板の前に全員揃えて記念撮影したりとか

何かと楽しかった。

あぁそれと、普段、名簿チェックも

いない席のやつだけチェックして終わらせるんだけど

今日は全員の名前を呼んだ。

先生ぽくってよかったね。

最後のSHRのために教室入ったら

後ろの黒板にでかでかとありがとう先生

とか書かれてて幾ら不動の心を持つ俺としても

グッときました。

放課後には仲の良い生徒から手紙を貰ったり

あれやこれやとやってました。

中には泣いてる子も何人かいて、

なんだか教師の醍醐味を存分に味わいましたよ。

うん。素直に嬉しいですよね。

そんなこんなで時間が経ち例の慰労飲み会の

時間が迫り、学校を離れることに。

飲み会では意外と楽しく飲むことができた。

実習生だけで二次会(カラオケ)を行った。
  


事件はここで起きた



悲しいことに実習生同士で一触即発の事態に陥ったのだ。

原因は些細なこと(本人たちには重要なことかもしれないけれど)で

そっから、一気に最悪雰囲気に。

もうこれは帰るしかないなとなって

俺がみんなを送って解散。

なんとも後味の悪い感じになってしまった。

月曜にまた顔を合わせなくてはならない。

それまでに関係修復が行われていることを期待する。






ホントに実習が終わるのは火曜日。

最後までビシッとやりたいね。


それにしても明日1コマって。

きついわぁ。








ランキング参戦中クリックお願いします
posted by ヒズ at 03:51| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 伝説の教育実習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月07日

これから教育実習をうける人に大いなる勇気を与える〜其の十四〜

さて今日は俺VS研究授業でした。

それといって特別な用意などはせず

基本的にいつもどおりやろうと心がけました

まあ、否応なしに気合は入りますけどね

で、授業開始。

順調な滑り出し。余裕があるため

参観に来た先生に誰がいるのか確認することができた

ふむふむ。おっあの先生がいるのか。

にしても、かなりの先生がいるなぁ。十数人はいるな(廊下の先生が確認できなかった)。

人が多い事は分かったけど、むしろテンションがあがる

のでなんら問題はないなとか思ってた。

で、その5分後位です。。。。

校長登場。

これはビビります。最初は誰だか分かりませんでした。

よーくみるとあっあっれは。校長じゃないですかぁ。

動揺。動揺。それまで意識してなかった視線も感じてきた

板書もミスるし、説明もミスる。

で、更に動揺。

どうにかせねばこのリズム。

こういう時こそ、パワー全開

得意の地声で勝負。とにかく声を出してクラス全体を俺ワールド

で包む。なおかつ自分自身を鼓舞する。

リズム復活。そっからはもう、かなり良い感じの

授業ができましたわ。よかったよかった。

反省会は明日だけど、板書が汚い以外は

反応も良かったです。とりあえず一安心。

あとはぐだらぐだらとやってましたね。

明日もやることは日誌書くくらいだ。

そういや飲み会あるんだった。

早めに帰ろー。寝たいからね。

明日で終わりなんだなあと思うとちょっと

気持ちが入ります。

なんだか、こんだけ毎日実習やってると

ホントに俺は大学生だったのか??と

疑問すら覚えます。

そんな実習も明日で終わり。

思いを残さず大団円で終わらせたい。




posted by ヒズ at 23:55| 宮城 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | 伝説の教育実習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月06日

これから教育実習をうける人に大いなる勇気を与える〜其の十三〜

さあさあ、13日目に突入です。

今日は終始明日の研究授業に終われました。

おかげさまで、指導案もプリントも作成し終わる事が

できました。ていうかねぇ、指導案に関しては

相当てこずるんだろうなあって思ってましたが

とりあえず作ってみました的なのをちょちょっと

修正して、すぐOKもらいました。

なんだか、拍子抜けですね。

楽でよかったよかった。

きっと内容が良かったって事で(ほんとかよ)

後は明日の授業をビシッとやれれば大丈夫だな。うん。

そういえば、明日は研究授業のほかに普通の授業も

やるはずだったんですが、諸々の事情でカットになりました。

そうすると残りの授業は明後日の二時間だけなんですが

それは授業ではなく俺が自由に喋って良いそうだ

てことは実質的に明日の研究授業で授業は終わりなのだ。

早いものですね。しっかりやってきますよ。

そうそう、今日の5、6時間目は俺が喋るって話でしたね。

ただ諸々の事情に結局6時間目だけしか喋ることはできませんでした。

で、何を話したのか、ですが

直前まで普通に話すか、ちょっと変化球を投げるか悩みましたが

結果変化球をなげましたね。

説教ですよ、説教。

20分くらい説教しましたね。えぇ。

もちろん担任がいる中でです。

最初にこの教室に入ったとき、



こいつらなんなんだ。



って思った。っていう話から始め、

お前ら何歳だ??

何しに学校きてんだ??

勉強したくなけりゃ、学校来なくて良いぞ。

働けばいいんじゃねぇか??

(それでも後ろ向いて話してる生徒に対し)お前出てっていいぞ。

お前らの将来が心配だ。

自覚しろ。

自立しろ。

わかってんのか??

などなど説教説教ですよ。えぇ。

俺だってこんなこと言いたくないが、

今の先生誰も言わないから俺が言ってやりましたよ

もちろん生徒はハァ??何言い出すのこいつ

って感じですけど、そんなリアクションなぞ知るか。

悪いもんは悪い。誰かが教えてやらなきゃあいつらは

気づけない。冷酷な視線で一言一言間を作り

淡々と喋りましたよ。

で、これからだという時に大きく間をあけていたら

俺の話がおわって俺が話すのに窮していると勘違いした担任が

じゃあ、実習生に質問あるやついるかあ??

と言い出し、すげー中途半端になっちゃいましたよ。

おいおいって俺が驚いてるのもつかの間

先生はどこに住んでるんですかぁ??

なんて質問が始まり、結局その流れで

音楽とか映画の話になっちゃいましたよ。

ダメ担任よ、




実習生の話位邪魔するなよ




まあ、だからダメ担任なんだろうなあ。

悪い先生じゃないんだけど、頼りないというか。

それにしても、ホントに俺もこんな説教なんてしたくなかったんですよ

リアルに俺を知ってる方は、そんなにひどいのか??って思うと思います。

ビビりますよ。ホントに。

前も言ったけど、一人一人ならいい子ばかり

ただし、やっぱり集団なんですよね。

集団になると、一人だけ真面目になることもできない。

俺がここまで言うんですから、ほんとひどいと思いますよ。

そんでもって、学力的な頭も悪いと。

人間的にも学力的にも頭悪いってどういうこったよと。

なんか、本人達がかわいそうだなぁって思います。

自覚してないからねぇ。

学力低下とはこのことなんだろうなあって思います。

本人も悪いし、担任も悪いし、周りも悪い。

仕方がないんですかねぇ。

まあ、何人かの生徒はこのクラス内で戸惑ってるみたいです。

なんで私はこのクラスなんだろうと。

やっぱり問題児は多いんですよ。

数人が固まって問題児グループになるのはどうにでもなるはず

そんなグループが教室に3つも、4つもあったら

どうにもならんでしょう。

そりゃあ、普通に生活したい人は大いに困りますよね

ていっても、俺は残り二日しかいられません。

日々の生活の中で少しでも更正させるしかねぇよなあ。





なんだか重くなりましたね。

では、ここで今日のトリビアから。

えなりかずき風に。。。


こんとんじょのいこ



っていってみてください。

えなり君が「簡単じゃないか」って言ってるモノマネになります。

お試しあれ。





ランキング参戦中クリックお願いします

posted by ヒズ at 23:06| 宮城 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 伝説の教育実習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月05日

これから教育実習をうける人に大いなる勇気を与える〜其の十二〜

なんだかねぇ。授業はほとんどアドリブでこなしますが、

それなりに準備もやってるんですよ。えぇ。

そんなに頑張ってやってるにも関わらず

聞いてもらえないと、ガッカリですよ。えぇ。

なんでしょうねぇ。時間帯っていうのもあったけど、今日の

授業はあやつら全然集中してなかったなあ。まじで。

騒がしいと俺のテンションも下がるし、やる気もダウンですよ。

で、注意して黙らせれば良いと思うけど、あと3日で終わるんですよ??

そんな事はしたくないですしねぇ。

結局、発問攻撃でなんとかしのいだって感じです。

まあ、俺も授業入る前からテンションが低めだったてのも

あるのかなあ。授業に勢いがなさすぎた感じがするね。

このテンション。授業をやる上では大分大切だなぁって思います。

あと3日なんだし、ビシッと勢いつけてやらなきゃですよね。

そういえば、今日は俺と同じ教科の先生の授業を見学しました。

いやーにしても、分かりずらいし、つまんない授業だったなあ。

更に言えばその先生外見も気持ち悪い。ガイコツみたいだね。

喋り方も癖があって嫌だったなあ。

そうか、この授業見学をしたために俺のテンションは

がた落ちしたわけか。なるなるなるほど。

そういや、今日は先生から大事な連絡をされました・・・




「最終日飲むぞー」




きっと、こういうのをありがためいわくっていうのでしょうね

いやー俺はあんまりあんた達と飲みたくないですねぇ

実習生との飲みならまだ良いけどね

それに実は実習最終日(金)の次の土曜日は


1コマがあるんですよ(泣)

これは痛い。ていってもここは付き合い。

先生方からのお誘い、断ることはできませんねぇ。

なんか、実習が一日延びた。そんな感じですね。

あぁそれと明日担当クラスで自由に喋らせて貰う時間を

もらいました(強制)ちなみに2時間

なんでもいいなら、僕は延々と話しますよ。

それでいいのなら全然構いません。

何を話すかまだ決めてません。何を

話したかは明日にでもアップしますか。





そういえば、お気づきの方も多いと思いますが

音変えました。元気な女の子バンドになってますね。

それにしても、このブログに不似合いこの上ない

ですね。まあ、そんなんもありかなと。気分転換に

ポチっと押してあげてくださいな。







人気ブログランキング参加中。一日ワンクリックお願いします。
posted by ヒズ at 22:51| 宮城 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 伝説の教育実習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月04日

これから教育実習をうける人に大いなる勇気を与える〜其の十一〜

さあさあ、教育実習最終週の突入でございます

泣いても笑っても今週で最後。

果てさてどんな終わりが待っているのしょうか??

僕も楽しみです。

おっとその前にまずは研究授業をビシッとやらねば

というより一日一日精進せねばなりませんね

今日はですねぇ、授業が2回有ったんですが

どちらもかなりのできであったと思います。

今日はを意識してみました

普段は勢いでガオーって感じで、マシンガンにつぐ

マシンガントークで授業を進めちゃうんですが、

今日はそれをできるだけ抑え、間を大切にしてみました

だいぶ良い感じですね。もはや、ベテランの域ですよ。

落ち着いて、なおかつ深みのある、そんでもって面白い。

俺自身楽しく授業できる分野に入ってきたのも大きいですね。

そして今日の収穫としては完璧な時間配分があげられます。

もうこれでもかと言わんばかりの授業コントロール

自画自賛ばっかで申しわけない

でも、思いのほか授業できてる自分が嬉しいわけで。

他の実習生は相変わらず疲れて死んでますね

で、やっぱり今日も

「なんでお前はそんなに余裕があるの??」

と言われました。

なんでって言われてもねぇ。なんでなんでしょう。

ある意味天性のものだととでもいうかね

というか、そんなに気張らずリラックスすれば良いのに

って思うけど。そういうわけにもいかんのですかなあ。

そういや、今日実習生担当の先生から

「生徒の目線で授業しなきゃあ、生徒はわからんぞ」

っていわれました。つまりは生徒と先生という関係じゃなく、

先生であり、生徒と同じ目線考えを持ち自分の

プライドを捨て生徒と対等に向きあわなければならない。

ってことらしい。そんな話を延々とされました

確かにそれは生徒と分かり合える方法の一つだとは思う。

しかしだねそんなのあなたの教育観であって

それをうちらにさもこれが真理だ!!みたいな言い方はすきくない。

俺はそんな考えじゃないんだよって言いたいですね

こういう、教師臭いのはやっぱり、高校のとき同様

嫌いですね。とても嫌だ。

おそらく教育実習生という立場ではなく大いに

反論して良い立場ならどしどし噛み付いてただろうなあ。

それと、教育実習生として、二週間学校を運営する側

の視点で学校を見てきましたが一つ気づいたことがあります。

学校ってほんと効率の悪い事ばーっかりしてるんですよ。

慣習とかなんですかね。それとも、田舎の高校だからか。

何かと効率が悪い。例えば、学校全体の連絡事項なんかの伝達方法

なんか、そうだね。不確実な伝達方法で不徹底。

直接学校から生徒に連絡事項が確実に伝わる方法を考えれば

いいのになあとか思っちゃいます。

俗に世間で一番進化していないのは学校だ

とかって言う時がありますが、それも本当なのかもしれません。

それと、うちの高校だけなのか、最近の先生はだらしがない。

これは本当に思う。生徒指導しなければならない立場なのに

若い先生は茶髪が当たり前。髪を立ててる人もいる。

さらには茶髪のおじさん、ヒゲをちゃんとそらない人

多々いますね。

それと基本はスーツじゃないんですか??

って思っちゃいます。カジュアル過ぎじゃあありませんか??

それじゃあ、生徒がついてこないのもうなずける。

なんだかねぇ。これじゃあマズイんじゃないかと

実習生の俺が心配してしまうよ。

こんなところが見えてきますよね。

この辺が覗けるのも実習生の楽しみでもあるなあ

って個人的には思います。

うーん、なんだかんだいって俺はやっぱり

異端児なんでしょうねぇ。



てことで、明日も頑張ってきますか。






人気blogランキングへ
posted by ヒズ at 22:33| 宮城 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 伝説の教育実習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月01日

これから教育実習をうける人に大いなる勇気を与える〜其の十〜

さて10日目を迎えました。

第二週も今日で終わり。

相変わらず熟睡スタイルで乗り切ってます

おそらく、この10日間の平均睡眠時間は7〜8時間位かと

余裕で寝れてます

なんか普段よりも寝てる気がします

あぁ余裕で寝てるというのは嘘ですね

さすがに余裕で寝ることは無いです

ちょっと早めに起きて、朝のうちに超集中で乗り切ってる

って感じですね。

まあ、どっちにしろ寝れないってことはないですね

そういえば、以前生徒との会話も楽しいが先生との

会話も面白いってことを言いましたが、今日も実感できました

今日一番話をしたのはおそらくボブ(仮)ですね

つまりは外人の教師です

いやぁおもしろいよ、ボブ

ちなみに僕はほぼ直球の日本語

たまーに英語も混ぜたりします。例えば。。。




ボブはシティーボーイですか??それともカントリーボーイですか??




僕は‘INAKAMON‘だYO



とか、そんな会話を一時間くらいしてましたね。えぇ。

どうやら、僕を気に入ったらしく

率先してボブから話しかけてきます。もはやよく喋る間柄ですね。

いやあ楽しいねぇ。ボブに日本語講座もやってますからねぇ。

実習先の外人の英語の先生とこんなに陽気に語っている

実習生も珍しいのではないかと思います。

こういう、交流も僕は嫌いではないです。

むしろ好き。異文化交流万歳ですね。はい。

授業の方も本格的にアドリブパワー全開になってまいりました

そういえば、昨日他の実習生担当の指導教員から

「教壇に立つの緊張するだろ?俺の授業で時間取るから

 教壇で何かしゃべろ。」

とか言われ、授業のない実習生は全員半強制で

参加させられました。持ち時間は5分だそうです。

他の実習生は緊張して、2分くらいしゃべって、勘弁してください。だってさ。

なんでも良いから5分しゃべろって言われても困るよなぁ。。。

10分位しゃべってやりましたよ

僕はこういうの全然平気なんです、先生。

教壇にたったところで緊張なんてしないんですよ。

してやったりという意味では良い機会を与えてくれたよ先生。

まあ、こんな調子でだいぶ上手いことやってると思います。

板書が下手なのだけはどうにもならないですが

他はいいと思います。

さて、来週は研究授業が待っております。

土日の間に指導案作らなきゃなあ

よし、がんばりますか。




うん、まあとりあえず今日は寝ようか。疲れてるし眠いし、何よりも



明日のために。



うーん、危ない予感。








人気blogランキングへ


posted by ヒズ at 22:21| 宮城 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 伝説の教育実習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月30日

これから教育実習をうける人に大いなる勇気を与える〜其の九〜

6月も今日で終わり。明日から7月です。

僕の教育実習も中盤から後半へ向かってます

昨日、今日の用意を何もしてないと言いましたが

なんとか、今日の授業までに間に合わせました

あぶないあぶない

今日の授業は2回あったんですが楽しかったですね

あるクラスで、あまりにも席が空いていたので

「なんだなんだそんなに俺の授業は人気ねぇのか??」

と冗談半分で言ったところ

「それ全部公認欠席です!!先生の授業面白いですよー凹まないでねー」

と言われました。

嬉しいじゃないですか。生徒にそこまで言って貰える先生なんて

そうはいないんじゃないかと思います


そういえば今日は僕が高校時代からお世話になった

先生の離任式がありました

こんな時期にしかも急な異動だったので先生自身も

驚いてるようでした

この先生はホントに本当にいい先生で

人望もあつい人でした

僕もまたいなくなって残念でならない

そしてまた、この先生が涙もろいんですよ

そりゃあもう、式の途中からボロボロ泣きまくってるんですよ

で、式が終わったと思ったら、いきなりその先生が指導していた

部活の部員が馬鹿でかい声で「集合」と言ったのをきっかけに

部員全員が式壇の前に整列して、その先生に馬鹿でかいエールを送ります

ファイトファイト先生  頑張れ頑張れ先生  いいぞいいぞ先生

何回も繰り返します


はっきり言って熱い熱い瞬間です

涙もろい先生はそれはもう感極まってすげー泣いてました

シメには胴上げまでされてました

そして、その先生からもらい泣きした生徒の数も半端ない

式の会場、体育館を出たあとも一言先生に

挨拶しようという生徒で長蛇の列ができていた

僕も最後の方ですが、ちらっと挨拶しました

その時の先生の目は真っ赤でしたよ

こんなに愛される先生もまた珍しい

ほんとに良い先生だ

廊下には男・女関係なく泣きながら

座っている生徒達

すごい。ほんとにすごい先生なのだと思う

また、いつか会える日があれば良いなと思います



なんだか、しんみりしちゃいましたね

でもホントにいい先生なんです。

ということで、残りの実習期間、この先生に

負けないくらいの人望をあつめられるよう

頑張っていきたいと思う。






人気blogランキングへ

posted by ヒズ at 22:43| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 伝説の教育実習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月29日

これから教育実習をうける人に大いなる勇気を与える〜其の八〜

さてさて今日から後半戦です。

そうですねぇでは今日の授業の担当の先生のコメントから

「無難でしたねぇ」

はっはい?えーと・・・まあ、そ、そうですねぇ

こっちのリアクションがとても困りますね

無難って。意外でしたねぇ。

個人的には今日のはいまいちだったなあって思ってたのに。

前の時間が体育だったのが問題かなぁ


そうそう今日の放課後実習生全員を統括している先生から

実習生全員がすげー怒られたりしましたが

僕の鉄の心にはダメージなど感じずでした


そうそう、今日は初部活(サッカー)だったんですが

案の定今まともに足があがりません。

明日が心配だ。


そうそう、ここ最近は先生とかともよく喋ったりしてます

いやぁ楽しいですねぇ



若い先生をいじめるのは



まあ、いじめるっていうのは言葉が変で

正確にはいじるってことなんですけどね

実習生が現職をいじる。ちょっと凄いですね、はい。

今日なんか現職の先生2人と話してて

俺が島田伸介的ポジションなんですよ

なんだかんだいってただ喋るだけなら2、3枚こっちが上手ですから

ずばずばと色々な話を聞きましたよ。えぇ。


そうそう、学年問わず生徒とも大分仲良くなりましたね

この調子で頑張りますわ


そうそう・・・もう何も無いか

じゃあ明日も頑張ってきます。




そうそう、そういえば俺、明日の授業の用意何もしてないって

知ってた??これはばいやーまじばいやー(←うざいねww)





人気blogランキングへ
posted by ヒズ at 22:09| 宮城 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 伝説の教育実習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これから教育実習をうける人に大いなる勇気を与える〜其の七〜

眠い。

今日は朝勉です。

気合ですね。

昨日は授業だったのですが

もはや、大多数の生徒から

俺の教科担当よりわかりやすいと

言われてしまいました。

まあ、俺もそう思います

で、昨日の授業では他の実習生が

観に来てたんですが感想を聞くと

一言「すごかった」の声が

実習前半に校長からアドバイスを

いただきました。「初めは理想の先生のモノマネだよ」って

なんというか、もうすでに



俺しかできないであろう授業



を展開してます。というか、その域に達しているというか。

それはもうオリジナリティ爆発ですよ

おそらく声のでかさ、声の張り具合、そんで勢いは

実習先の高校教員トップでしょうね

なんだか授業が楽しくて良いです

で、なんで今こんな朝っぱらから勉強しているかというと

俺が頑張って作ったプリント3枚を

今になって先生が「これ一枚にまとめてきて」

いやーまいった。



あなたとは授業価値観があいません



とはっきり言いたいですね。えぇ。



そうそう、いつのまにか2000ヒット

達成してましたね。

ありがとうございます。



人気blogランキングへ
posted by ヒズ at 04:57| 宮城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 伝説の教育実習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月27日

これから教育実習をうける人に大いなる勇気を与える〜其の六〜

さて、第二週が始まりました

では、確認事項の復習から。。。


しがない教育実習生がダメ担任の問題児クラス

にぶち込まれる。以上。




今週は授業も本格的に始まります

そんな二週目初日も張り切って頑張ってまいりました。

まあ、例のごとく冷めた先生をやってます

むしろやっちゃってます

うちのクラスの場合中途半端な事をすると


泣きをみますから

僕はそんなミスをしませんよー

そんでもって、本腰入れてやるぞーという

気もさらさらありません

なんてったって基本スタイルは逃げですから

教育実習もなんとか低カロリーで乗り切る

これが基本スタイルですね。はい。

いかに合理的に学級運営をし

いかに合理的に先生の評価をあげるか

いかに教育実習を楽しめる余裕を持てるか

などなど諸々に考えた冷めた先生なんですね

・めた生徒に対するはそれよりも冷めた先生

うん。うまく機能しておりますね。

他の実習生がうちのクラスを別の教科で担当し

「中途半端な行動」をしてしまったため

すげーなめられてます

で、現在ほぼノイローゼ状態といって良いでしょう

おそらく並みの人はすぐにこうなるでしょう

しかし、僕は違います。

余裕のあり様が違います。

後は言葉巧みに話術を駆使すれば

どうってことはないですね。

まあ、教育実習生という立場でなければ

考え方も変わりますが

というか、4月の段階で担当になってれば

考え方も変わりますが

今の状態を残り9日で変えるのは無理でしょうね

それよりかは今の状態でどう乗り切るか?

これが大切だと思います。

てかね、こういう考えで望まないと

やってられんですよ。まじで。

まあ、そんな状況でもなんだかんだで

楽しんでる俺は客観的に観てもすげーww




人気blogランキングへ
posted by ヒズ at 22:46| 宮城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 伝説の教育実習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月24日

これから教育実習をうける人に大いなる勇気を与える〜其の五〜

とりあえず、週末まできました。

今日は教育実習メインとも言える授業実践を行いました

思ったよりもうまくいかなかったけど全然良かったと思うよ。

先生のダメ出しもほとんど無かったし

むしろ、大勢の前で喋るの慣れてるねぇと誉められる

そりゃねぇ、それがうりみたいなところありますからねぇ

生徒からも「先生わかりやすい」の声が

うれしい限りです。ただね、今日の授業は例のサファリパーク

ではなく、他のクラスだったんですよ

授業のノリも良いしとてやりやすかった

まあ、もっともっと改善する余地はあるので

より良い授業を展開するためにももっと頑張らねば

いやーでも日にちが経つにつれ事情がどんどんわかってきましたよ

やっぱり、俺のクラスは問題児を集めたクラスで

担任も弱い先生。

おそらく、他の先生が嫌だから、あの人に任せちゃおう的な

感じだと思う。

で、そんなことしたらサファリパークにもなるわけで

ぶっちゃけ、担任だって愛想つかしてる感じするし

そんなことよりも、色々と忙しいらしい。

他の先生から聞いたらあの先生いっつもてんぱってるよ

っていってたし。

で、丁度忙しい時に俺がきた。

そりゃあ、なんでもかんでも俺に任せるわけだ

学級日誌も俺がつけてるしね。

いや、任せられるのは良いけど少しは説明しろよと

もうちょっと落ち着いたらって俺が思うよ

そんな担任とそんなクラス

俺はどんな感じに接しているかというと

基本は冷めた人間にしてます

しかし、放課後とか少人数になった時は

すげー喋ります。

なんだかんだ言って集団が問題なんですよね

一人一人で見ると良い子ばかりですよ

まあ、ていっても問題児のあつまりなのは確かです

このクラスで授業はやだなぁ

このクラスで仲良くなった子に色々聞いたけど特に強烈だったのが

「先生授業中気をつけて下さい」

ん??何に??

「消しゴム飛んできますから」

いやいや。なんだよそれ。消しゴム飛んでくるって。

いつの時代の話だよ。じゃあ、その助言に従い

背中を見せないようにしようか

むしろ、背中を見せたとみせかけようか

なんなら、無駄に動きながら板書しようか

うん、まあシカトが一番だろ

てか、なんでこんなクラス実習生が受け持ってるんだろう

他の実習生もこのクラスの授業はほんとに嫌だといっていた

とはいえ、あと二週間。できる事はしてみますか。

明日、あさっては休みです。とりあえず休みますか。







少し順位があがってました。ありがとうございます。
人気blogランキングへ
posted by ヒズ at 22:28| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 伝説の教育実習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月23日

これから教育実習をうける人に大いなる勇気を与える〜其の四〜

いやー昨日は寝ちゃいました。

疲れてるのかなあ??

ブラジル戦の前に仮眠しようと思ったら

朝まで寝てました。

引き分けだったみたいだし、すげーみたかったなぁ

まあいいか。

そういえば、朝の打ち合わせ30分前には

学校に着くようにしてるんですが、なんだかしらんが

それについてダメ出しをくらいました

1時間前には来なさいと。

おかしいよね??きっとおかしいはずだ。

何してろって話ですよ。

昨日、今日と教科研究ばっかりやってた

さすがに飽きてきたよ、俺はよう。

そういえば、僕が受け持つクラス、以前の日記

で紹介しましたよね?サファリパークなんだよって。

この数日である事実が判明しました。

実習生仲間より。。。

「そういえば、2年(俺の担当学年)で問題児ばかりあつめたクラスが

 あるって先生が言ってたよ」

なるほど。なるほどねー。なーるなーるなーるほどねー。

そうか、そうか。よかった、よかった。

うちの高校全体が悪いんじゃないんだね。

っておい、全然よくねぇよ。

なんだよそれ。俺は生贄か。

なんかリアルな話を書きますと

学級日誌ってあるじゃないですか??

あれの管理も僕がやってるんですが

なんかねぇすごいんですよ。

例えば、感想が腹減ったとかなら良いほう

国語の先生の名前が色々とかね

色々って何人おるねんって話しですよ

てか、書いてくれるだけ、ましっていうのもあるかな

それもこれも生徒が一番悪いけど

担任も同じくらい悪い。なめられすぎ。

ひどいわ。ほんとひどい。

他の実習生が俺とその担任が話してるとこ見た後のコメント

「どっちが先生かわからない。おまえの方が担任っぽい」

終わってるよ先生。

あっでもね、クラスの事悪く書いてますが

俺との状態はかなり良いと思いますよ

日誌も俺が見るようになってからは大分

書き方ましになってたし。

なんだかんだで高校2年生って感じですわな。

明日はいよいよ初授業です。

はりきってがんばってきますよ。

そうそう、多少きついとこは確かにあるけど

思っていたほどではなかった。

ブラジル戦見ようとした余裕もあるしね

他の実習生はまいってる人多いけど

俺はそんなんでもないね。

この調子でいけると思われ。






なんだかどんどんランクが下がっています。ちょっと凹むので
たまには押してけれ
      ↓
人気blogランキングへ

posted by ヒズ at 22:59| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 伝説の教育実習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月21日

これから教育実習をうける人に大いなる勇気を与える〜其の三〜

さて、今日で二日目です。

昨日はハプニング続きでしたが

今日はどうだったのでしょう??


今日は一人でSHRを任せられることになりました。

朝は先生が後ろについてましたが

帰りは一人です。

果たして無事にできたのでしょうか??












別のクラスでSHRをやってました





はい。凄いですね。しかもやりきった後「先生この教室3年ですよ!!」

の声。なんていうミスだ。

軽い伝説レベルだ

ただねぇ、なぜだかわからないんですが

全く動揺しなかったんですよ

軽く笑いを取ってから教室を出る位

余裕はあった。

で、本題の担当クラスのSHRも

ほぼ無理矢理片づけ

事なきを得た

後で他の先生から、3年生の間で

ちょっと噂になってるよと言われましたが

なんか、してやったり感が強かったりします

俺が根っからの歩くオチで、その性分なんでしょうか


明日またやったら俺は神になれる

そんな野望をちょっと抱きながら

明日も頑張ろうと思う。








人気blogランキングへ




posted by ヒズ at 22:46| 宮城 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 伝説の教育実習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月20日

これから教育実習をうける人に大いなる勇気を与える〜其の二〜

さてやってまいりました初日です。

昨日は教育実習なんて余裕です。とかなんとかいってましたが

本番当日はどうだったのでしょう
 





取りあえず遅刻ギリギリスタート






いやあ、さすが俺。中々のアブレッシブルさを醸しながらの登場

違うんですって、控え室がどこか探しているうちに

そんな時間になったんですって

しかも、途中生徒に聞いたら騙されましたし

まあ、母校のくせに迷う俺が悪いんですが

で、そんなこんなで機転をきかし控え室の前に職員室に向かうことにした

職員室に入ると他の実習生はもう職員室でどこから持ってきたか予想もつかない

椅子に座り待機。俺が入った瞬間「じゃあ始めますか」の声が

急いで椅子に座ろうとするも







俺の分の椅子がない
 






早くもピンチ到来。登校したばかりなのにピンチ。

こんな時こそアドリブパワー全開である

近くにあった椅子を無造作に持ち上げ

近くの先生にこれ借りて良いですか??

と、若干額に汗をかきながらの笑顔で聞く

「あっ良いよ良いよ」

よし。取りあえず危機脱出。

と、思ったのもつかの間






「じゃあ、君から自己紹介始めて」






なんていう、キラーパスの連続

こうなったら職員室は全員司令塔、全員中田英寿である

しかし、またもやアドリブパワー全開

それはもう速攻で見事な自己紹介をやってのける

まあ、自己紹介は得意なのでいきなり振られても

結構余裕だったりします

ようやく、危機が去ったと思いきや


すぐにSHR(ショートホームルーム)
である


担当学級担任から事前にうちのクラスは賑やかで

ノリが良いですからっと言われていた

さて教室到着です。。。





動物園いや違う、オリがない分サファリパークに近い






第一印象です。先生これはひどいよ。ノリが良いとか

そういう感じじゃないよ。

そんな中でも俺は一際大きな声で挨拶し

なんとかこっちの印象は良くすることに成功したようだ

で、SHR終了後先生に凄い賑やかなクラスですね?

と聞いたところ






いやぁ普段はもっと静かなんですけどねぇおかしいなあ






先生。おかしいなぁじゃないでしょ。

明後日から俺はこのクラスを一人で見にゃならんのだよ

わかっているのかい?先生

そんな感じでした

まあ、元気がないよりかはマシですから

なんとか楽しくやってみせますよ

で、その後は初日と言うこともあり

校長やら、教頭の話を延々と聴き

お前等の時代は誰でも先生になれただろ

とか思いながらも、顔は超が付くほどの

凛々し顔で通す

午後はずっと控え室で、教科研究に勤しむ

そうそう、今週一週間は俺以外の実習生は俺と違う学科出身の人達のため

うまく絡めるかちょっと心配であったが

意外にもうまいこと仲間意識ができ

楽しく過ごせることができた

もちろん、その中での俺の確固たる地位は今日のうちに

作り上げ、今後の生活を楽にする事に成功した

ハプニングだらけの初日でしたが

その分ある程度の手応えは感じる事ができた

中々楽しめそうな実習になりそうです

それともこんな事言えるのは今だけなのか??

とりあえず、明日も頑張ってきます。





人気blogランキングへ
posted by ヒズ at 21:14| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 伝説の教育実習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これから教育実習をうける人に大いなる勇気を与える〜其の一〜

明日から仮にも教師という肩書きを背負うわけですが

基本的になーんも準備をしてません

良いのか??良いのかこんなんで??

まあ、大丈夫だろww

いや、大丈夫なはずだ(言い聞かせ)

というより、危機を乗り越えるのは相当な得意分野だ

だめ出しも慣れてるさ

得意のアドリブ全快でなんとかしのごう

とか言いつつさすがにプリント的なものを

先ほどまで作っていましたよ

まあ、この付け焼き刃がどこまで通じるか

俺のしゃべりはどこまで高校生に通じるのか

色々と楽しみです

とりあえず、掴みはしっかりしないとな

それと遅刻をしないようにだけ気をつけなきゃな

がんばってきますよ




書く元気があれば教育実習日記も書きますよ

更新してなかったら

つかれてんだなぁって思ってください





人気blogランキングへ
posted by ヒズ at 00:53| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 伝説の教育実習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。