2005年11月13日

ランキングジプシーIN病院・診療所カテゴリ




ランキングジプシーって何よ??そんなお方はこちらをご覧なさい。




今日は風が強い日でした。

バイト先ののぼりもバタバタと

激しく動き、ボクの帽子もふっ飛びそうになったりと

風がとても強かった。

危うく細身のボクも空の彼方に

飛んでいきそうなそんな感じでした。


・・・・・・嘘です。すいません。嘘です。

むしろ大いに太めのヒズですこんばんわ。

みなさまいかがお過ごしでしょうかだブー。



さてさて、今回は病院・診療所カテゴリに来てしまい

ました。周りは院長先生ばっかでこれまた恐縮です。

前も話した気がしますがボクは体が丈夫な子なので

滅多に滅多病院に行ったりしません。


最近行ったといえばこちらの話位ですね。


最近と言っても5年とかそん位前ですが^^;

でも、昔はかなりひ弱な子で

貧弱でご飯食べないし(主食はホットケーキとか)

でかなり最弱野郎で病院も行ってました。

えーうそーとこの事実を知らないリア友の方々に

言われそうですがこれは実話です。


まあ、どれくらいひ弱だったかというと

姉に(姉は超巨大児。生まれた時既に4500グラムあった。)

ぶんぶん振り回されて




脱臼




とかしてました。

あんまり覚えてないけど

そいつはちょっとひどいぜ姉ちゃん☆

ほんとに今こうして五体満足で

元気にしてられるのもありがたいという話です。


さてさて、そんな幼少期とは打って変わって

今はほとんど病院に行ってません。

ただ、歯医者さんには結構行ってました。


ボクは目が悪いし鼻も悪いし耳も悪いし

で顔も悪いわけなんですが

取り分け歯並びがかなり悪い。

いわゆる受け口というやつですね。

下が前に出てるの。


小学校の頃に


「7分の3の確率で手術になりますね。」


と根拠が全くわからないまま7分の3宣言をされたんですが

ははぁ。なるほどなるほど。



どうやらひいちゃったらしいです。



もう手術じゃないと無理なんだってさ。

下あごを削って

ガコっと下あごを下げなきゃいけないらしい。

軽い整形手術ですよ。

でね、うわーまじかよーとか思ってたら

とあるバイトにて何人かの歯医者さんに

まとめて会う時があったのね。

そんで聞いたわけよ。



「あのーボク手術じゃないとダメって言われたんですけど、

 やっぱ手術じゃないとダメっぽいですかー??」


そこには3人の歯医者さんがいて


「どれどれ」


とか言ってみてくれたのね。

そしたらさあ。


「あぁーこれはねぇ。」


「これはきついよねぇ。」


「無理ーかなーだな。無理。」


「どうしようもないね。」





えっそんなに??




そんなにらしいです。

手術じゃないとダメだってさ。

普通歯並びの治療に保険ってかからないんだけど

ボクの場合悪すぎてかかるらしい。

見た目的にはそんなに目立ってないから

良いようなもののできれば治したいってのが本音です。


ただね。ボクは歯を治す前に

鼻を治したい。

いや、ほら、よく考えてみて






歯の治療の時すげー苦しいんだよ??





ほんとにほんとに。

基本口呼吸ですから。



鼻を治して歯並び治す。

軽い20代の目標ですね☆




ランキングでーす。

貧弱さんも頑強さんも病は気から!!

こちらを押すと風邪がよくなります。

  ↑
そういうまじないをかけました。

そういや、なんで歯医者さんってさんづけなんでしょうか。

不思議ですね。
posted by ヒズ at 22:27| 宮城 ☁| Comment(6) | TrackBack(1) | ランキングジプシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
口の呼吸、その苦しさ、本当に分かります。
最初、どうやって呼吸をすれば良いのか分からずに勝手に取っちゃったらしいです。
ひよこのお友達でも同じ症状の人がいますが、その人にも同じようなお話を聞きました。
痛そうで大変な手術なんですね。。。
Posted by ひよこ at 2005年11月13日 23:01
脱臼はひどいですねw
どんだけ振り回されたんだろう・・・。
Posted by りゅぢ at 2005年11月14日 17:14
なかなか大変そうですね。。
我が家では野菜もさんづけです。不思議ですね。
Posted by cab at 2005年11月15日 21:11
>ひよこ

口呼吸は大変なんですよねぇ。
実生活ではもう慣れたのでなんとも
思わないけど、そういう場面になると
結構大変。治したいなあって思うんだけど
そうそうその手術も大変なのさ。
俺の場合は一ヶ月何も食えなくなるのが
地獄でなりませぬ。


>りゅじさん

こんばんわーはじめましてでコメントありがとう^^
もうあれですよ、ブルンブルンブルンとまるで
人形かなにかのように扱っていたに決まってる。
そうさ、残虐姉ちゃんだったのは確か。
で、いまだに怖かったりするww



>cabさん

そうなんですよー。
健康体なのは良いんですけど
よくみるとボロボロの箇所も何箇所かあったり。
肩とか異常ですからね。

野菜もさんづけ・・・・

きゅうりさん。れんこんさん。キャベツさん。
ピーマンさん。にんじんさん。

なんだか可愛いですねぇ。
憂いを表しているということなのでしょうかね。
Posted by ヒズ at 2005年11月16日 02:00
貧弱少年・・・?

ま、まさか。自他共に認める超健康優良児が。
人には思いがけない過去があるんですねー。

ちなみに僕は小学校のときデッカい遊具の穴から
真っ逆さまに3mほど落ちて頭から着地しましたが
このとおり頭も良く・・・


あれ?
そうかこの時だ、頭悪くなったの。
Posted by たつひろとごーびりー at 2005年11月17日 14:44
>たつびり。

そうそう、昔は貧弱小僧さぁ。
元々未熟児だったしね。
よく育ったもんだ。
いや、育ちすぎかww

頭・・・・・
どうりでいつも髪がつんつんたってるわけだ。
あれでしょ。あの髪がつんつんしてるの
そのぶつけた後遺症なんでしょ??
そりゃあ大変だぁ。

Posted by ヒズ at 2005年11月17日 23:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9299264

この記事へのトラックバック

インフルエンザ
Excerpt: 鳥インフルエンザが話題になっている。ワクチンができるまで6ヶ月かかる為現在ある抗ウイルス薬の「タミフル」で凌ぐしかないようだ。私は今年2月インフルエンザと診断された。38度ほどの熱が続いたのだが風邪だ..
Weblog: 捻くれ者TSの暗黒世界で生きぬくために
Tracked: 2005-11-15 00:28
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。