2005年10月11日

アクセスアップの方法〜上級編(オチ)〜

連夜連載となるはずが間にあれこれ入ってしまい、

のびのびになってしまったこのシリーズ。

一応今回で締めとなります。

まず前回までの記事を読んでない方は読んで下さい。

いや、読まなくても今回のは大丈夫か。

じゃあ、興味がある人だけ読んでもらえれば良いかな。


アクセスアップの方法〜初級編〜

アクセスアップの方法〜中級編(其の一)〜

アクセスアップの方法〜中級編(其の二)〜


はい。ということで今回は上級編です。

上級編とか言ってますがようは

「どんな手を使っても構わない。」

というやり方です。やるかやらないかはあなた次第。



1.2ちゃんのブログ板で自作自演する

「あそこのブログ超面白い」

と過大広告するのもあり。

「あそこのブログ超つまんない。みんなで荒そう。」

とけなしまくるのもあり。

やり方はあなた次第でいくらでもアクセス数はアップします。


2.自慢する

ひたすら何かを自慢する。

そうするといずれひがんだ連中が大挙して訪れ

これまたアクセス数アップ!!


3.権力にたてつく

噛み付いて噛み付いて噛み付きまくる。

上手くいけば同士が集まりお祭りワショーイ。


4.脱ぐ

女の子限定。とにかく露出。

露出露出でアクセス数は馬鹿増。

確実兼最短コース。


5.騙す

ブログ→ランキングへのリンクタグを

「続きを読む」に貼り付ける。

ランキングの人に怒られるまで続け

怒られたら即刻やめる。ある程度の知名度は

確実にあがる。


6.エログに方向転換

無条件でアクセスアップ馬鹿象。


7.TB・コメントを無造作に送りつける。

もう数で勝負。

削除されるまでに何人かはそこから訪れるはず。



とまあこんなとこでしょうか。

もはや禁じ手ですので良い子は真似ないで下さいね。

ちなみに5〜7はボクのオリジナル発想ですが

1〜4はあの「はあちゅう」が提言していたものに

ちょっとアクセントを加えたものです。


はあちゅう主義

参考にした記事(必見)


この伊藤大先生(はあちゅう=伊藤春香)は凄いですね。

広告収入のためなら手段を選ばない女。

記事を見たはあちゅう主義者と非はあちゅう主義者とで

激しい論争(と呼べるものではないけど)に発展。

あれはネタだとかネタじゃないとか、

どうしたのはあちゅう??元々こういう奴だとか。

とりあえず「祭」を開くことには成功。

アクセス数はもちろん馬鹿増。

広告収入ももちろん馬鹿増(のはず)。

「何がなんだかわからない。」

とか自分で言っておきながら

「あれは確かに自分で書いた。」

と言ってるし。勿論それに釣られて更に憶測と罵倒の

嵐がやってくる。

「詳細は何も話せない」

で締め結局説明も何もないまま関連記事を

全て削除。更にはコメント受付拒否まで行い

自ら祭を終息させる。

釣られたお客は数知れず。

何事もなかったかのようにまた通常営業を開始。

恐るべし伊藤大先生。

ここまで徹底すれば本も出せるし

新聞にも載れるのか。

幼い十代の小娘のくせに中々やるものです。

内容的には読むにたらないつまらないブログですが

「祭」を起こす才能はあるんですね、この人。



【経歴】
香港、シンガポール滞在を経て、慶応義塾湘南藤沢高等学校に入学。
2004年4月慶應義塾大学法学部政治学科入学、現在在学中。中国語インテンシブコース
【現在進行形】
慶応義塾大学法学部政治学科2年
第26回内閣府日中親善交流事業中国派遣団、朝日新聞学生記者、慶応大学メディアコミュニケーション研究所研究生(4月入所)、いい女塾ブログコンクール主催・企画・運営、学生珍食隊隊長(創設者)、女子大生キャリアアップサークル副代表(休部中)、SIFE慶應チームリーダー
【高校時代】
全国高等学校弁論大会優秀賞、各種作文・写真コンクール入賞、料理コンクール審査員特別賞、神奈川県英語劇大会優秀賞(団体)、UNESCO奨学生としてパナマ短期留学、私費でカナダへ短期留学等の経験有
【執筆活動】
2005年3月29日に「さきっちょとはあちゅうの恋の悪あが記」をライブドアパブリシイングから出版。初版1万5千部。



へぇー色々やってるんですねぇ。

いやーすごい。ほんとすごいなあ。

「人格を売った」人間の経歴とは思えないな。



※本記事作成の上で参考にした記事



ランキング!!

はあちゅう主義には負けません。
posted by ヒズ at 12:48| 宮城 ☁| Comment(6) | TrackBack(3) | 雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。以前私が書いた甲子園(東北高校)の記事にトラックバックいただいた者です。
アクセスアップについて考えていたときにこの記事を読みました。
トラックバックさせていただきます。
Posted by mayumik21 at 2005年10月11日 20:45
あんまり他人の悪口は良くないとは思いますがわたしもはあちゅうは好かんとです。ヒズさん、はあちゅうに負けずに頑張ってください。(この記事でまたはあちゅう主義のアクセス増えるんだろうな…)
でもあれですよね。ヘタなアクセスアップねらいは得るものよりも失うものの方が大きいですよね。

あ、メガネ喫茶のアイデアいただき!!(本当はこれが言いたかっただけ)
Posted by 椿 at 2005年10月11日 22:19
参考記事にしていただいてありがとうございます。
この記事で、はあちゅう主義よりもうちのアクセス数が増えないかなぁ
と少し期待している者です。
はあちゅう、結構経歴すごいんですね。知りませんでした。

あ、一人カラオケは入ってしまえば恥ずかしくないですが、
一人メイド喫茶は耐えられないと思います。
だって、自分オタクとかじゃないし。

あ、いや、ウソ発見器とかやめてください。
Posted by the Arch at 2005年10月11日 22:34
>mayumik21

TB・コメントありがとうございます。
少しでも参考になっていただければ幸いです。



>お帰りなさいませ椿様。

「ヘタなアクセスアップねらいは得るものよりも失うものの方が大きい」

正にその通りだと思います。
ボク個人としてはアクセスアップよりも
コメントとかTBをより多くもらえるような
親しみあるブログにしたいなって思います。
それに付け加えてアクセスも多少なり増えればって感じです。
とかいいつつ毎日アクセス数を気にする自分もいるんですがORZ

じゃあ、ボクはDATEMEGANE喫茶でも開きますか。



>the Archさん

「うちのアクセス数が増えないかなぁ」

前々から気になってたんですが
このブログの「影響力」はどれほどのものなのか
とかってたまに思います。
あみこのブログの実績から見てそれなりにあるのかなあ
って思うけど、実際どうなんだろう。

あっちなみにボクも一人では耐えられませんww
Posted by ヒズ at 2005年10月12日 11:10
あみこちゃんのとこの効果はホントにすごいですよね。
でも、実力があってこそですよね。リピーターになってくれるかどうかは。

どうも、なかなかリピーターができない者ですw

いや、でもマジメな話、実際アクセス解析見て調べても、
流れてきてくれる人はそんなたくさんではないです。
自分が友人紹介したときとかも、そんな来ないとは行ってましたし。
あみこちゃんのとこは、結構不思議ですね。
Posted by the Arch at 2005年10月12日 21:46
>the Archさん

そうですよね、紹介されても爆発的に増えるわけじゃないですよね。
あみこ氏のブログは多分「クリック率」が高いんじゃ
ないかなと思ってます。訪問者も二桁って自分で言ってるし。
まあ、やっぱり面白いかどうかってのが大切ですよねぇ。
Posted by ヒズ at 2005年10月12日 22:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7983490

この記事へのトラックバック

うちの大学ってスゴイ。/アクセスアップさせるには?
Excerpt: 大学入学以来の友人とものすごく久しぶりに会った。へたしたら1年くらい会ってなかったかも。なんと!!彼女は来春から霞ヶ関で勤務するという。超すげぇ!!!小泉改革の真っ只中に飛び込んで行く彼女に幸あれ。 ..
Weblog: のんびり日和
Tracked: 2005-10-11 20:42

アクセスアップ考
Excerpt: せっかくブログを書いてるのだから、やっぱり沢山の人に見てもらいたい、一応月間10
Weblog: 波猿web site
Tracked: 2005-10-23 03:01

ブログのアクセスアップ
Excerpt: ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓  「うちのブログ、アクセス数が全然伸びない…」  そんな悩みをブログジャンキーが解決します!    仕組みはい??
Weblog: 外国語学習的ブログ by 語学中(英語とスペイン語)
Tracked: 2005-12-09 06:41
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。