2005年09月23日

ようやく幕内に入ったって感じです。

そうですね前頭13枚目位でしょうか。

横綱を白石さんだとしてね。

えっ何?何の話?あたい相撲わかんないし。

そんなあなたはこちらをご覧下さい

まあ、今も維持できてるかわからんですけど。

25以内入ったんですよ。えぇ。

地味に地味に順位をそろりそろりと上げてようやくここまで来ました。

アクセスカウンターの方もいつの間にか

15000ヒットを達成し

それなりにハクがついてきた感はあります。

ちなみにアクセスカウンターが二重カウントにしているから

実際のヒット数はもっと低いんじゃないかと思われる方も

いらっしゃるとは思いますが、実はあのカウンター、性能が

いまいちらしくホストによっては反応しないみたいなんです。

やたらメンテも多いしね。てことで本来のヒット数(シーサーのアクセス解析)

と比べ少なかったり多かったりという状態なので

結果トントンだったりします。

でも、ちゃんとしたヒット数を数えるために

もっとマシなカウンターをその内付けようかと思ってます。

やっぱニンジャが良いのかなあ。



おっとちょっと話がそれましたね。

そうそう、25位に入ったんです。

25位というのは上位という事で特別待遇だったりします。

新着記事が3つ表示されるようになったり、

何よりも紹介文がプラス40文字になったりします。

紹介文と言えば以前こんな記事を書きました。

最強3流激烈変態大学生が書き殴る深夜日記

というもはやお馴染みのランキング紹介文が誕生した時ですね。

でね、その記事で25位以内に入ったらまた考えようって

言っていたのでもう一回考えてみたいと思います。

ちなみに現時点ではこんな紹介文になってます。

はい。大分前に登場させた

せつことみつこのユニット「オバサマーズ」を出してます。

うん。この2人は俺の脳内生命体なんだけど、

激しい気性のせつことそれをなだめるみつこの中々良いコンビだったりします。

ただね、現時点では紹介文の場をこの2人に任せてるんですが

彼女達はもっぱらの専業主婦で家でごろごろしていたいとか

言いだすんですよ。

「ヒズさん、主婦にあんまり期待しないでね。」

とか言うんで後任というか後企画をやらなきゃなって

思ってたんです。ちょっと前の記事に

紹介文を使った企画をやろうと思うとも言ってるし。

最初は小説かなーとか思ってたんですが

一度見逃したら読んでくれなくなるかなーと思い

それはやめようかと思う。

オムニバス一話完結型にしてみようかとも

思ったけれど、いかんせん60文字で

何が書けるというのだ?っていうのもある。

でも、逆に60文字で小説チックなものを

書けたら俺天才みたいなところはあるよね。

うん、じゃあ候補にしとこう

「あなたに綴る60文字のアンチテーゼ」

とかって感じの企画名ね。

アンチテーゼは単に言いたかっただけだから

あんまり深く考えないでね。

他には短歌とかいけるかなって思う。

5・7・5・7・7

えっと31文字か。

じゃあ字余りしまくって無理矢理60文字に

するっていうのはどうかな?

現代型短歌とか何とか言ってね。

あっだったら詩にすれば良いのか。

でも、詩なんて書けるかなあ。

高校時代はよくクサイ詩を書いてたりしたけど。

うん。ごめん。そんな過去は全くない。

でも、別にクサイ詩じゃなくても良いのか。

ピューと吹くジャガーのジャガーさんもよく詩作ってるし。

別にできなくもなさそうだな。

毎日更新じゃなくて不定期更新にすれば何とか

書けそうな気がするし。

でもあれだよね。紹介文なのに紹介の意味がなくなるよね。

まあ、良いか。ものは試しだ。

じゃあ、この詩も候補にしとこう。

「あなたに綴るアンチテーゼという名の詩物語〜UTAMONOGATARI〜」

とかそんな感じのネーミングにしよう。

物語とか言ってるけど物語にしないのがミソ。

でも、固定の紹介文でも良いかなーて思ったりもします。

そういった場合は多少誇張した表現を用いるのが良いはずだ。

「日本一面白いブログ大賞にノミネートされました」

とかね。嘘じゃないよ。ボクの脳内ワールドの世界では現実です。

でもあれか、そんなんうそうそとかって思われるか。

じゃあこんなんどうでしょう。

「君も泣いた。あなたも泣いた。ポチも泣いた。ボクも泣いた。

 世界が泣いた感動ヒューマニズム系ブログ」

とか言ってみようか。

でも間違っても泣けはしないよなこのブログ。

「ボク」ですら泣いた事ないのに。

じゃあ、どうしよう。

前回の延長線上で考えてみるか。

前回の最強〜はインパクトがあってなおかつ

ちょっとやらしい表現を使ってみようというものでした。

その延長線上で・・・長い。60文字は長いなあ。

テンポ良い紹介文を作るのは中々センスがいるな。

うん。その内何とか変えていこう。

というか25位以内を維持する事がまずは先決で

揺ぎ無い地位を確保できたらそういった

遊びをふんだんに取り入れていこう。




ランキング!!

25位以内維持できなかったら今日の記事は意味がなくなる。

ということでちょっと期待してるよって思っていただけたら

迷わずクリックお願いします!!


大学生でいるうちになんとか

はあちゅうあたりは抜きたいと思う。
posted by ヒズ at 01:32| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7213727

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。