2005年09月19日

あいつかあの背が高くてちょっとヒゲがあってなによりしゃくれのあいつか。

まずはこいつらを読んでくれ。

あっ既に読んだ人はスルーでOKです。


姉さん事件です〜本屋さん事件簿バージョン1〜

姉さん事件です〜本屋さん事件簿バージョン2〜


はい。読みましたか?読んだよね?

読んだものとして書いていきましょう。

いやね。色々とおかしいとは思ったんですよ。

警察の対応とか(あの警官は素で問題だと思うが)。

強盗傷害事件だというのに地元新聞にすら載らないとか。

何より狙ったのが本屋ってどういう事だと。

でも、これはないだろーって思ったんです。

そんな事したってばれるだけだし

聞き捨てだけど意識がなかったとか聞いたしさ。

それより、その店長いい人そうだし。

別にそこまで追い詰められてるようにはみえなかったし。

でも、人は見かけによらないし

ボクが思っている以上に何かが本人の中で狂っていたのかもしれない。















自作自演















でした。

格好悪いよ。

最初俺はそれは無いなあって思ったんだよ、ほんとに。

本人から話を聞いたわけでもないし

詳しく事情を聞いたわけでもない。

それでも、あの店長が意識なくなったって聞いて

少なくとも「心配」してたしさ。

だから、それは無いと決め付けてた。

なんでなんでしょうね??

わかるじゃん。

すぐ捕まるのだって。

馬鹿な男だね。





これ以上言っても何もならない。

その店長が捕まって

ボクは特に同情もしないし

けなしもしない。

これからの人生をどう生きるか考えて欲しい。

精々それくらいですかね。





今日、その本屋に行ってきました。

土曜だというのに店は閑散とし

どこか店員さんも疲れた顔をしていた。




ランキング!!

あーあやってらんない世の中だなーって思った方は

ドシドシワンクリック!!

posted by ヒズ at 00:13| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。