2005年08月06日

方言マスターへの道〜其の4ダベ〜


  



(ごみを)投げる








<解説>

はい。この方言マスターへの道も今回で4回目ですね。

今回は一見したら方言だと思わないかもしれません。

ごみを投げる。はい、ごみを投げるです。

これはどの辺まで通じるかちょっと

わからないんですが、宮城ではかなりメジャーです。

普通に使いすぎて、方言だとわからない位です。

でね、宮城以外では知らない人も結構いると思います。

わからない人にとっては、

なに??宮城の人はごみ投げるの??

そんな事したらごみが散らばっちゃうじゃないのって

思うかもしれません。

普通の投げるだと、そういう意味になりますが

この場合捨てるという意味になります。




<実例>

高橋君:「ゴミ投げといて。」

佐藤君:(ゴミを捨てる。)



<実例2>

高橋君:「ゴミ投げといて。」

佐藤君:「えっ良いんですか??」

高橋君:「良いから早く投げてきて。」

佐藤君:(ホントに投げる)

高橋君:「馬鹿かお前??ホントに投げる奴がいるか。」

佐藤君:「??すっすいません」



※ゴミ投げといてと言われてホントに投げたら

 普通に怒られます。気をつけてね。




ランキングです。投げるを投げるだと思った人も思わなかった人もワンクリック!!
posted by ヒズ at 21:03| 宮城 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | 方言マスターへの道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トラックバックのご報告ありがとうございます。
ごみを捨てるは愛知では「ほかる」と言います。
色んな方言があって面白いですね。それで、よかったらリンクを貼らせてもらってもいいでしょうか?
Posted by web6066 at 2005年08月06日 22:07
コメントありがとうございます。

ほかる??っていうんですか。
それは知らなかったなぁ。

リンクですか??
もうどんどん貼ってください。

今度ボクのほうでも、紹介しますよ^^
Posted by ヒズ at 2005年08月06日 23:43
TBありがとうございます。

「投げる」は北海道でも普通に使われていますよ。きっと、宮城からきた来た開拓者から伝わったんっでしょうね。

私の御先祖様も宮城、岩手から来たんです。


Posted by ぽぷら at 2005年08月07日 21:46
コメントありがとうございます。

投げるは北海道でも使ってましたか。

ぜひぜひまた遊びにきてくださいねー。
Posted by ヒズ at 2005年08月11日 15:39
コメントありがとうございます。
同じ方言サイトとしてがんばっていきたいですね。捨てるは関西ではほかすっていいますよ。
仙台では大きな地震があったようですが、大丈夫だったのでしょうか。
Posted by at 2005年08月19日 12:04
>陣さん

コメントありがとーございます。
方言って全国それぞれで面白いですよね。
関西と東北なんてなまら(すごく)違いますからね。
地震はなんとか大丈夫でした。
でも、まだ大きいのが来るそうで・・・
油断は禁物のようです。
Posted by ヒズ at 2005年08月20日 01:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。