2005年06月11日

ワースト

先日に日記にも書いた通り古本屋さんでワーストを読みつくしてきました。人気があり、僕自身興味があった本なんですが、今まで読む機会に恵まれず、結果こんな遅くに読むはめになりました。で、感想ですが僕はあんな街には住みたくないですって感じですかね。鈴蘭や鳳仙、武装やらが絡み合い、すげー混沌としてますね。一体何匹の虎がいるんじゃって位うじゃうじゃいますよね。で、最新巻である11巻までの最大の山場といえば鈴蘭VS鳳仙ですかね。あれは良いです。鈴蘭、鳳仙のキャラ総出演。キングジョーはやっぱり強く、そんでもって花もまたやっぱり強く、で久里虎もやっぱり強いと。僕は強いキャラはとことん強く描いて欲しいと願う人なのでそういう意味では最強に良い描き方をしてくれてます。そうしてくれた方があいつとあいつが闘ったらどうなんだろ?といった妄想ができるからです。単なるヤンキー漫画ではないことは確か。マガジン連載の翔なんかよりも断然気合入った男どもが多々出てきます。男なら一度は読むべき。


これからの展開の注目点は、天地VS花の再戦ですかね。室戸(兄)VS久里虎も気になりますが、きっとこれは久里虎が勝ってくれるでしょう。にしても、金持ちのボンボンをあんな風に描くのは凄いベタな感じで僕としては嫌ですね。どうにかしてくれないかなぁと願ってます。



で最後に、思ったんだけどあれに出てくる人って基本的に二十歳以下なんだよね。老けすぎだろ。中島とか。カッコいいから良いんですが。




人気blogランキングへ
posted by ヒズ at 12:00| 宮城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。