2006年01月10日

猫ですがなにか?

友人のJNP君

原チャで走ってるときは

体感温度が−10℃になるんだよって言ってた。

確かさっき道路の温度計は−5℃を無駄にアピールしてた。

原チャに乗ってる

ボクはそこから更に−10℃下がる。

ってことは・・・・・・

あぁなるほど。

だからか。

凍矢の魔笛霰弾射を全身に喰らったか

のような錯覚に陥ったのは。


今日も寒い。

ホルスタイン・ヒズです。

上のネタに反応できる人がいるかどうかが心配です。


皆様いかがお過ごしでしょうか??



さて、昨日続き書いたからという

意味のわからない理由で今日の小説連載はなしで。

いや、結構体力使うんですよ。ほんとに。


それはそうとして

ようやくこのブログも

昨今のペットブームに乗ることができました。

皆様もうお気づきでしょうが

今一度紹介しておきます。

黒猫のモーちゃんです。

わー安直安直。

まあいいや。

なんか可愛いし。


じゃれてみました??

カーソルを近づけると無邪気に反応し

手を出してカーソルを捕まえようとしたり

ゴロゴロいったり

ニャーンっていったり

とても愛くるしい奴です。

猫アレルギーの方でもこれなら大丈夫。

ぜひじゃれてみてください。

ボクはニャーじゃなく

モーっていうように

なんとか仕向けてるところです。

頑張れモーちゃん。


このブログではペットを置く気はなかったけど

あまりの愛くるしさについつい拾って

きちゃいました。





ダメだ!!

ダメだって言ってんだろ!!







良いじゃん!!可愛いんだから。





ダメだダメって

何回言えばわかるんだ!!

そんな猫捨ててしまいなさい!!







うぅぅ。







さっ帰るぞ!!











モキュニャー・・・











コンチキショー!!

なんてかわいい奴なんだ!!

コンチキショー!!

けっしょうがねぇな

ちゃんと世話するんだぞ!!








とかそんな感じで

ボクとモーちゃんは出会ったわけです。

このブログのアイドル的存在守り神的存在として

鎮座していただきます。

てことで仲良くしてあげてね。



ランキング!!

猫まっしぐら!!


地味にチャットも変えてみました。

この機会に是非。

一応ブログリニュはこれにて終了です。

心機一転頑張るぞ!!
posted by ヒズ at 01:50| 宮城 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月09日

ザマハ!!〜其の五〜

ザマハ!!は不定期連載小説です。

其の一を見てない方はこちらをどうぞ。

其の二を見てない方はこちらをどうぞ。

其の三を見てない方はこちらをどうぞ。

其の四を見てない方はこちらをどうぞ。







悲しみ少々


苦しみ少々


笑い大さじ一杯





ふと夜な夜な目を覚まし考える。

親が離婚して

どっちにもつく気にならなかったから

一人暮らしを始めた。

ある日親からの仕送りが途絶え

生きるために学校へ行かず山ノ森でバイトを始めた。

そこで変態女杏子に出会い

なぜかうちに寄生してる。

前から寄生してるタカシも変態だ。


なんだこれ


なんだこの人生。

ちょっと待て。

待ってくれ。

俺は元はと言えば日本全国どこにでもいる

普通の高校生でそれが一番良いと思ってた。

それがなんだ?

今ではどこにいるんだこいつって感じの

変態野郎なんじゃねぇか。

もはや高校生かどうかも怪しい。

でも、変に充実してる。

充実してるし楽しい。

こいつらといると楽しい。


なんだこれ


こいつらといると楽しい?

やばいなー。

俺やべーな。

早くどうにかしないと。

俺の俺が死んでしまう。

でも、今こいつらがいなくなっても

それはそれで死んでしまいそうだ。


「何考えてんの?」


隣で寝てる杏子が

急に話しかけてきた。


「寝てたんじゃねぇのかよ?」

「寝てたよ。」

「眠いなら寝てなさい。」

「眠くない。」

「うそつけよ。」

「ほんとだよ。

 バクに夢食われちゃった。」

「あっそう。そうですか。」

「相変わらずリアクション薄いなーヒロ君。

 で、何考えてたの?」

「なんも。」

「あっそ。」

「じゃあ寝ようか。」

「うん。」



・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・


・・・・・・・


・・・・・


・・・


・・




「ねぇ?起きてる?」

「うん。まあな。」

「何考えてるの?」

「何も考えてねぇよ。

 寝ようとしてただけだ。」

「そう。」

「お前こそ寝つき悪いの珍しいな。」

「うん。

 だからバクに夢を・・・」

「わかったわかった。

 いいから寝なさい。」

「実はさ・・・」

「何?」

「私さ実は大学受かったんだ。」

「えっまじで?」

「うん。」

「えっまじで?すげーな。

 てか、もうそんな時期かぁ。」

「うん。」

「こんだけうちに遊びに来てて

 よく受かったなあ。」

「ほら、なんていうの

 私天才だから。」

「あぁそう。で、どこ大?」

「地方の医学部。」

「えっまじで?すげーじゃん。国立?」

「そう。国立。

 ほら、私って天才だから。」

「へぇ。じゃあ来年からは一人暮らしかぁ。」

「そうだね。私もようやく一人暮らし。」

「杏子なら余裕で生きていけるよ。」

「生きてけないよ。」

「いやいや、お前は生きていけるだろ。」

「生きてけない。
 
 ヒロ君がいないと生きてけない。」

「そんなこと言われてもなあ。」

「っていきなり何真に受けてるの?」

「えぇぇぇ。」

「いやー私も春から自立まっしぐら。

 猫まっしぐらだニャン。」

「あぁそうですか。」



杏子は春になったらいなくなる。

なんだか急な話だけど

俺のためにも良いのかもしれない。



「えっお前もか?タカシ。」

「そうなんだーヒローグフフフ。」

「えっどこの会社?

 お前を雇ってくれるとこなんてそうはないだろ。」

「親戚のおじさんの会社だよーん。」

「あぁそうか。そういうことか。」


タカシは大学に行ける頭なんて

もちろんなくて、最初から就職狙いだった。

とはいっても、一般企業がタカシを雇うわけがなく

さて、路頭に迷おうかというところに

タカシのおじさんが助け舟を出した格好だ。



これで春先になると二人の寄生獣がいなくなる。

なんだか寂しいような嬉しいような複雑な気持ちだ。

普通の世界に戻るきっかけになるのか

それとも・・・










つづく








ランキングです。

続きが気になったら

是非押してください。お願いします。
posted by ヒズ at 02:07| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | リアリティ小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月08日

ほら、人生って常に薔薇色なわけじゃないからさ。

昨日も実はどっかに遊びに行こうと思ったんですが

自分の体の疲労度を考慮し

バイト終わってからは家でじっとしてました。

家でじっとしてたら

あれは何時だ??

いつの間にか寝てました。

また、毛布一枚で寝てました。

おはようございます。

珍しくこんな時間にホルスタイン・ヒズです。

皆様いかがおすごしでしょうか??


統計学的に見ると人の睡眠って

6時間程度がもっとも適してるらしいですね。

ボクはどっちかっていうと長眠派。

6時間なんていったらあれですね。

うたた寝クラスですね。

でも、睡眠時間が極端に少ない日もかなり多いから

平均すると6時間そこそこ位かも。


前回の記事でも書いたけど

最近もちょっと忙しい。

だから、寝る時間もちょっと少なめ。

でも、ボクの場合自分で自分を忙しくさせてる感はある。

この前だってまるまつ(ファミレス)で

朝の4時まで喋らずに

さっさと終電で帰ればあそこまで

ハードにならなかったもの。

でも、ハードになった分得られるものも大きいのです。

友情とか不思議女とか友情とか不思議女の生態とか

それと不思議女とか不思議女とか。



特に不思議女とか。



深夜のファミレスっていうのは

やったら色んな人います。

若い人からお年よりまで様々。

その中でもこの不思議女はかなりの異彩を放ってた。


ちょうどボクがエレキテル!!とか言いながら

平賀源内のモノマネをしてた二時過ぎ位だったかな

向かいの席にふらふらーとその女はやってきた。

おそらく二十代そこそこなのに

放つオーラが明らかに不自然。

顔は不自然な程青白く

白いセーターとカーキのスカートを穿いた

体は間違いなくガリガリ。

どことなく

どことなくだけど

あの世系な雰囲気を醸し出していた。


そのお姉系というよりあの世系お姉さんは

ふらふらーとボクらの向かいの席に歩いていき

テーブルの前にある柱にドガっとぶつかって

なだれ込むように座った。

もうこの時点でボクらがうわぁって思ったことは言うまでもない。


お姉さんは店員さんにパパッと注文をし

テーブルに頭をつけて寝だした。

いや、寝だしたとみせかけてすぐにすっくと立ち上がり

お茶コーナーにふらふら歩いていった。


ボクらがお姉さんのテーブルに背を向けている

連中に事情を話していると

すぐにお姉さんは戻ってきた。




ボチャボチャお茶をこぼしながら




うわぁどころかどこからともなく失笑ですよ。失笑。

ボクなんてジャストミートでお姉さんが見えるとこに

座ってたからほんと笑っちゃいけないのに

もう普通にゲラゲラ笑ってましたからね。

もうどうしようもありません。


お姉さんがお茶をズズっと飲んでると

お料理到着です。

一同唖然。





定食系3セット+α





あぁなるほどなるほど。

見かけによらないとはこの事か。

っておい。

あぁなるほどなるほど。

朝飯の分も頼んでおいたんだね。

っておい。

いくらなんでも頼みすぎだろ。

ボクですら食えない量を頼んでやがるこの人。

そこからはやったらムシャムシャ食いはじめ

4人用のテーブルを埋め尽くした

料理を全部食いきる勢いでした。


あーそうかこの人はよっぽどお腹が減ってるから

あんなあの世系な感じなんだなと思い

うちらは他の話をし始めた。

まあ、ボクはどうやっても

その不思議お姉さんが目に入ってしまい

気になって気になってしょうがなかったんですが。


15分位経った頃だったかなぁ。

ボクがちょうど解体新書のCMをしてる

杉田玄白のモノマネをしてるところだったでしょうか。

それまでガツガツ食ってたお姉さんの箸が止まった。

おっどうしたんだ。

まだ一つの定食すら食ってないぞと思っていたら

そのお姉さん不意に寝始めました。

そうか、そうだよなあこんな時間に

ガツガツ食ってれば眠くなるよなあ。

わかる。

わかるよ。

ボクもお腹いっぱいになると

すぐに眠くなるもの。

でもね、

でもさ

一つだけ言わせて














どんぶりに顔突っ込んだまま

寝るのはいかがなものか















えぇびっくりしました。

どんぶりに顔がスポって入ったまま

寝てます。グーグー寝てます。

なるほど。

寝るときもご飯が好き。

っておい。

流石に苦しいだろ。

これじゃあ正に寝ながら食うですよ。

しまいにはお茶の中に髪の毛が入ったまま寝る始末。

これは死ぬのか?って思ってたら

やっぱりムクって起きだし

また食いはじめました。

でも、やっぱり眠かったみたいで

長イスにごろっと横になって寝始めました。

グーグー寝ては

起きてちょっと食べて

グーグー寝ては

起きてちょっと食べて

の繰り返しでした。

ちなみに店員さんは完全スルーでしたねぇ。


途中新しいお客さんが

あっあそこの席空いてるじゃんって

思って近づいてみると

あぁすみませんでしたという顔で

無言で立ち去る顔を何度も見ました。

そりゃそうですよね。

あの世系の人がごろってそこに寝てたら

みんなびびるって。


結局、ボクらはそのお姉さんが

寝てる間に店を出たため

その後の彼女の行く末は知りません。



それにしてもあのお姉さんは

なんだったんだろう。

って真面目にボクらは考えた結果

きっと彼氏にふられてやけ食い自暴自棄

になってたんじゃないかと推測しました。

そんな感じ。

そんな感じのお姉さん。

くれぐれも

くれぐれも

死んでなければ良いなあと

切に願う次第です。




ランキング

そんな不思議女はワンクリック


ちなみに伊能忠敬のモノマネもしました。
posted by ヒズ at 13:19| 宮城 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月07日

コールドがゴールドになれば良いと思う。

事務所にこもってばっかりとはいえ

この季節のガソスタ勤務は結構きついです。

こんばんわ。ホルスタイン・ヒズです。

雪がもりもりふってる地域の皆様大丈夫でしょうか??


北陸・東北の様子やらをみましたけど

ほんと凄いですねぇ。

「起きて外に出ようとしたら

 雪で玄関の戸が開かない。」

ありえねー。

ほんと凄いですねぇ。

死人も出てるようですし

除雪の際はほんとに気をつけて欲しいものです。

除雪してる人が落ちそうになってるところ

をワイドショーのカメラが見つけて

アナウンサーが大丈夫ですかー??

ってかなり焦った様子で話しかけたら

その落ちそうになった本人は

「あぶねがったなぁ。

 落ちたらあぶねぇがんなぁ。」

とまるで他人事のように喋ってました。

そりゃー除雪で死人も出ますって。

ほんと気をつけてやってくださいな。


宮城は場所によりますがそこまで雪は降りません。

特にボクの住んでる地域なんか

宮城でも積雪量の低い地域なのかなーって思います。

とはいえ、西日本と違い

乾燥した空気

激しい突風

があるのでこっちはこっちで別の寒さがあります。

西日本出身の人も宮城の冬はこれはこれで嫌っていう方が

かなりいますね。

それと中途半端に雪降るもんだから

除雪があいまいってのもやっかいです。

ちゃんとやって欲しいものです。


最近は気温自体もかなり冷え込んでるみたいですね。

過去最強の厳冬だとかなんとか。

そりゃーボクのバイト先の洗車機も凍って

使いものにならないわけです。


そんな寒い冬です。

かなり寒い冬です。


最近はよく夜中に外出たりもしてたので

更に寒さが身に凍みます。

5日は10時〜18時のバイトが終わったあと

コロナ(スーパー銭湯型温泉)にいって

ゆったり温泉に浸かりました。

コロナ行った後はまるまつ(ファミレス。全国展開してんのか?)

行ってご飯を食べる。

朝の4時過ぎまで滞在。

その後友人宅でだらだらして

6時30分の電車で地元に戻り

7時30分からバイト。

13時までバイトやってその後は

会社関係の打ち合わせ。

夕方から会社で新年一発目の集会。

終わってからみんなで飲みに行き

その後カラオケ。

3時前位に解散して友人の家に泊まる。

そんで今日は普通にバイト。

明日もバイト。

というわけでボクの行動もある意味寒いです。

そうそう会社関係はすべて

スーツで行ってみたんですが

コートなし。シャツの下も何もなし。

という意味のわからない格好で臨んでいたため

更に寒さを体感できました。

終いには友人に

「寒くないの?」

との質問に

「さみーよ馬鹿!!」

って八つ当たりするくらいでした。

迎春という言葉に踊らされたのが間違いだったか。


季節は冬。

今年は厳冬。

格好が寒いし

何よりこの忙しさが寒い。

でも一番寒いのは

間違いなく財布 ORZ


ストーブの前にでもそっと置いといて

暖めたらあら不思議財布が暖まってる。

ってバカ!!

当分緊縮経済になりそうです。



ランキング

寒さでブルっとしたついでにどうぞ


明日はまるまつで発見した不思議女か

コエンザイムQ10をこえる抗酸化素材の紹介かで迷ってます。
posted by ヒズ at 01:05| 宮城 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月06日

多忙。参謀。渺茫。

充実してると言えば言葉はいいんですが

せめて寝る時間位は欲しいと

体が言ってます。

こんばんわホルスタインヒズです。

皆様いかがおすごしでしょうか??


今日もこれからバイトです。

うがぁぁぁぁぁぁ

俺がんばれ!!以上。


帰ったらまた更新します。
posted by ヒズ at 16:41| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月04日

ホルスタインは本当に巨乳だ

水曜天幕團の蟹頭十郎太を見ながらの更新です。

時代劇舞台のくせに大泉さんが

マイケルとか板東さんのモノマネをしたりと

中々遊び心満点です。

これって全国放送なんですかね??

宮城限定だったら

なんか得した気分です。

どうもホルスタイン・ヒズです。

皆様いかがお過ごしでしょうか??


昨日ホルスタイン魂という名前に改名しました。

それを知ってかしらずか

最近やったら多い検索用語があります。




根元はるみ




です。

ほんと多い。

これだけで一日10人以上のお客さんがきてる位です。

原因はおそらくこの記事です。

この記事で根元はるみは本当に巨乳だということを

ちらっと書いたら、それが上手いことヤフーにひっかかり

なんとヤフーで根元はるみで検索すると

3番目にこのブログがでちゃいます。

でね、検索してる人の気持ちになって

ちょっと考えてみました。



ヤフーで根元はるみを検索する。

     ↓

このブログが3番目にヒット

しかも題名が”根元はるみは本当に巨乳だ”です。

     ↓

これはこのブログを見るしかないと

このブログにアクセスしてみる。

     ↓

ブログ名がホルスタイン魂

     ↓

一気にそういうブログだと勘違いする。

     ↓

でも、単なる日記ブログで萎える。



という流れが考えられます。

すみません。

ご期待に添えなくて。

でも、一つ言わせて欲しい。

根元はるみってさあ





根本はるみ





だったりするんですよね。

てことで萎えてないでまた再度検索してみてください。

その時は是非根本はるみで。


あぁ今回の記事でまた検索にひっかかりやすくなるんだよなぁ。

まあ、いいか。それはそれで。



ランキング

ほんとは小説書こうと思ったんです。

蟹頭を優先させちゃいましたww


それにしても根本はるみは巨乳だけど

セルライドの塊ですよねぇ。
posted by ヒズ at 01:30| 宮城 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月03日

白黒リニューアルでございます。

はい。

新年ということで

新しいことをやるにはもってこいだと。

そういうことですよ。

てことで、この大幅リニューアル。


えぇとまず目を引くのが

タイトルですね。





ホルスタイン魂




になりました。

友人達からは●●社員一年目どうたらになるんだろ〜

とか言われましたが

ホルスタイン魂でいきます。

ホルスタインっていえば



ホルスタイン.jpg

↑こいつです。



モー。モー。

牛さんです。

ほら、おいら牛好きだし。牛乳好きだし。牛肉好きだし。

だからホルスタイン。

ていう理由が半分で

白い話も黒い話も置いてるよっていう

意味合いが半分。

それでホルスタイン。

響きもなんか好きだしね。


それと魂ですが

これについては





なんとなく付けたかった。





てのが大部分かなと。

侍魂とかの名前にどことなく憧れを持ってまして。

だからホルスタイン魂。

略称はホルタマホルダマで迷いますが

ホルスタイルダマシイだからホルダマかなって思ってます。

ちなみに書き略称はホル魂でいきますか。

ホル魂と書いてホルダマと書くと。

滅多に使うことはないと思うけどww



タイトルがそんなもんにしちゃったので

デザインもそれに合う感じに統一してみました。

白と黒を基調としてどことなくシック。

でも、書いてる内容はシックでもなんでもないという罠ww


カウンターは前のとおり。

音、ランキングは色合いを合わせてみました。

そして新機能”見えるチャット”。

前のよりかは活用されると嬉しいなあ。

是非使ってみてください。


他にもちょこちょこ変えてます。

あぁそうだそうだ。

一つ書き忘れてましたが

今回のテンプレートの名前







寒空のタンクトップ







いやー正しく俺のためのテンプレ。

これは使わないとってことで迷わず採用させていただきました。


ということでですね

新年を迎えて大幅にリニューアルしましたが

これからも決して見捨てずに生温かい目でいいので

見守っててくれると嬉しいです。

つきましてはブックマーク等々をしなおしてくれると

個人的に嬉しいです。

よろしくお願いします☆



ランキング

たまには押してみましょう☆



どれ新年の挨拶も兼ねてリンク先に挨拶しにいきますか。
posted by ヒズ at 00:29| 宮城 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月02日

まだ途中。

色々やってみました。

まだ途中なんですが^^;

でも、今からまたバイトなので帰ってから

あれこれしますね。

コメントも後ほど返しますです。


タイトル突っ込みお待ちしてますww
posted by ヒズ at 16:25| 宮城 ☁| Comment(3) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月01日

激動2006幕開け〜エキセントリックに生きる〜

とりあえずの




あけましておめでとうございます!!




今年も当ブログともどもよろしくお願いいたします。



とね。

正月ですねぇ。

今年はあんまり実感ないなあ。

歳かなあ歳だなあ。きっと。

いや、あれか??

今さっき大掃除終わったからか??ww


それにしても正月って感じはやっぱり薄いかな。

昔は、なんにでも”初”をつけて遊んだものです。

初笑いどこまで我慢できるかとかね。

毎年油断して速攻で何かしらに笑っちゃうんだよなあ。

ちなみに今年は

毎年行われるナイナイのカウントダウンの岡村に笑わされました。

岡村が神聖なる矢を使ってどうたらこうたらみたいな

話になって矢部がその矢はなんていう名前なんですか??

って岡村にふったら



「これはセイントセイ矢です。」



とか言い出してさあ。

思わず笑っちゃった。


年末は昨日の日記にも書いたけど

格闘技見てました。


プライド


良かったですねぇ。

かなり良かったと思います。

小川が負けたのにやたら逆に張り切ってたのには

ちょっとうんざりでしたが。

なんか吉田が可哀相だったなあ、勝ったのに。


K−1


ひどかった。

ほんとひどかった。


曙VSボビー


試合内容も悪いけど

そのジャッジもひどかった。

あれは完全に曙優勢だったと思いますよ。

このカードよりもひどかったのが


KIDVS須藤元気


これはひどかった。

歴史に残るひどい試合だったと思います。

ボクが須藤寄りというのも考慮して考えても

あの審判の判断は明らかに誤審。

というか格闘素人のうちの姉ちゃんが

おかしくない??

って言うくらいだから誰の目からみても

誤審だったってことは明らか。

あれじゃあ元気が可哀相。

ほんと可哀相。

「よくやった!!」

って試合後に馬鹿笑いしながら元気に声かけた

KIDもどうかと思う。

あんな試合で勝てて嬉しいのかって感じ。

こういう試合が多いから

視聴率稼ぎのK−1疑惑が深まるんだよ。

あぁ今年はKID路線で行くんだなっていう意図が

あるって捉えられてもおかしくない内容だよ。

もう一回ちゃんとやって欲しいなあ。


そんな感じであーあって感じで年明けたけど

岡村のセイントセイ矢で笑えたのでよかったかな。


そんなこんなで年が明けました。

今年は学生から社会人に移行する年です。

言わば社会人元年なわけですね。

大変なところに就職してしまったというのもありますが

今年はエキセントリックに生きようと思います。

って今までだってエキセントリックに生きてたじゃんって感じだけど

更にエキセントリックに生きていきたいと思います。

社会に出て自分らしさが消えないように

トゲトゲしながら生きていきたいものです。


そういえば前の記事でこんなこといってましたね。

ブログリニューアル。

今日はもう今からバイトで時間が無いので

明日あたり大改造を図りたいと思ってます。

ブログ名もとうとう変える気です。

変なのになってても気にしないでね。



ランキング

よし、そろそろ小説の続きを書こう。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。