2006年01月29日

疾走感と失踪感

いやいやちょっと待て。

ネジリーナ(別の名をねじまきショック)

以後

アクセス数が落ちすぎだろ。

リピーターは増やしたい。

ホルスタイン・ヒズです。

皆様いかがおすごしでしょうか?


さて、今日は珍しく

最近のヒズ君そしてこれから

どうなるかとかそんな感じのことを赤裸々に告白しません。


続きを読むーみん
posted by ヒズ at 23:42| 宮城 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旧友と大穴。

さっきブロードキャスターで

ボビーVSムルアカの話をやってました。

ネットで概要は知ってたんだけど

ちゃんと見たのは初めて。

事件の経過なんてどうでもいいんだけど

ムルアカさんがいい。



アフリカではよくあることです



ボクも今度怖いお兄さんに

「何みてんだよ!!」

とか言われた時の言い訳にしたいと思います。

もしそれでも怒るようであったら



ボタンのかけちがいです



更には



日本語わかりません



とでも言おうと思います。

こんばんわホルスタイン・ヒズです。

皆様いかがお過ごしでしょうか??



さてさて、今日は先日友人から吉報が入ったので

それについて書いてみたいと思います。


続きを読ムー大陸
posted by ヒズ at 01:19| 宮城 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月28日

鼻の金曜日。略して鼻筋。

なにやら細木なんたらさんの弟が捕まったらしいですね。

なんたらさんが捕まったのかと思い

一瞬ガッツポーズしちゃいました。

ホルスタイン・ヒズです。

こんばんわ。

皆様いかがお過ごしでしょうか??

タイトルはなんら関係ないっす。



続きを読む
posted by ヒズ at 02:15| 宮城 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月26日

あれか?サイトシーイングか?

どうだっていいじゃんそんなこと。

なんだっていいじゃんそんなこと。

どもカラオケでは

ほぼ鉄板でキンキを歌います。

ホルスタイン・ヒズです。

皆様いかがお過ごしでしょうか??


いやーそれにしてもあれですね。

今日は昨日以上に回ってますねカウンター。

なんだ?なんだ?

とうとう来るぞ来るぞと言われてた

ヒズ人気到来か?

なんてこともなく。

またもや



ねじまきさんのお陰



ですね。

一応お返しのつもりでこうやってるけど

残念ながらねじさんとボクのブログでは

力関係が余りにも違うわけで。

あくまで気持ちということで。

ほんとありがとうねじさん。








また頑張って揚げ足取りますね☆(えっ






まあ、影響力のあるブログですから

また何かあったらひょこっと顔出しますね。


まあそれにしてもこんだけ

アクセス数があっても

コメントが全然つかんてww

正に観光。

みーてーるーだーけー状態かぁ。

もっとコメントつくように頑張んなきゃな。

いや、あんまりコメントつけられても

逆に困るんだけどね。

ねじさんとこなんて毎回30〜40ついてるものね。

それを全部返すって。

その労力はかなりのもんだと思います。

コメント返しだけで1時間位かかってそうだ。



さて、そんなこんなで

今日も頑張って働いてきました。

やっぱ気合だなー気合。

元気にやってこうと思います。

あれこれと深くは書きませんがww



なんだかなー

軽くかけるネタがないんだなー。

明日終われば連休なので

その時にでもさくさく書くとしますです。


ランキング

いや、たまには小説ランキングでもどうよ?


さあ、明日も頑張ろう☆




珍しくオマケでもつけてみる
posted by ヒズ at 21:24| 宮城 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月25日

なんとかかんとか落としの方じゃない中村屋。

物凄くインスパイア。

相互リンクの弧さんがフラッシュを紹介してた。

で、面白かったので無駄に紹介。

これね、これね。


どうもこんばんわ。

ホルスタイン・ヒズです。

なんか妙に今日はアクセス数が多いなと思い

アクセス解析を行ったところ

なるほど

この影響ですか。

ありがとうネジリーナ(だっけ?)。

と感謝の気持ちをここに表しておきます。

と同時にもう一言だけ言わせていただきたい。


テニスをテニヌは個人サイトのネタニュースなので注意が必要です。


すみませんね、揚げ足ばかりで。

それにしてもあれですね。

あんだけ上の方にランキングされてたら

プレッシャーやら何やらが結構あるんじゃないかなーって

個人的には思います。

たまには代筆でもしてあげたいところです。

マルコとミルコをあそこまで

見事に使いこなせるかどうか激しく疑問ですが。

と個人的な話は置いといて



皆様いかがお過ごしでしょうか??

私は少々お疲れ気味です。


体力的にというよりかは

どちらかというと



MP的に



お疲れです。

というのも昨日話した通り

今日は会社のインターン初日。

電話でアポアポアポアポでした。

うん。

疲れたねぇ。

今日は午後1から夕方までかけて

そうだなー

200件以上はかけたんじゃないかなー。

一件もアポ取れなかったけど  

ORZ

難しいもんですね。

よし、明日はもっと強引にいこう!!

って何この俺のハッスル魂。

よし、頑張れ頑張れ俺!!


ランキング

そんなことナイキング


小説をはじめ書きたいことが山ほどあるんですが

全然書けないという罠。

今度時間ができた時にでもまとめ書きだなこりゃ。

それにしても間もなくパチンコエバンゲリオン2が出るみたいですね。

あっ間違えたエヴァンゲリオンだ。

ほんと楽しみ。これだけでとりあえず後一週間は頑張れる。
posted by ヒズ at 23:02| 宮城 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明日という菜の野菜

さっきから背中の真ん中辺りが

痒くてしょうがありません。

でも、おいら体硬いから届かないのね。

うぉー誰か掻いてーぼりぼりと。

こんばんわ。

ホルスタイン・ヒズです。

皆様はどこか痒いところありませんでしょうか??

なんならボクが(可愛い子限定



先ほど妙に本棚に鎮座している

ジャガーさん9巻が気になって気になって

しょうがなくなって

チラっと開いてみたんです。

9巻の最初ってどんなだっけなーとか

思いながら。

あれでしたね。


エリ立てシリーズ

エリ立て入院患者ジュン市



もうね、ボクなんてエリ立ての文字が

目に入っただけで爆笑ですよ。

すみませんねぇ。

わからない人には分からない話題で。


そのね、いっつもエリを立ててる伝説の患者さんの

日々の暮らしっぷりを描いた回とでも言えばいいのでしょうか。


例えば同じ病室のピヨ彦君がこんなことを言います。


「ジュン市さんは長いこと入院しててるんだから

 よっぽどお金持ちなんだろうなあ」


と。

それを聞いた看護婦さんが

ピヨ彦君に外を見るよう勧めます。

するとそこには


工事現場で働くジュン市の姿が


そう彼は自分の入院費をバイトしてまかなっていたのです。

とまあこんな感じでジュン市の伝説患者っぷりが描かれてます。

なんだかこう書いてみると

中々面白さが伝わらないんですが

ほんとに面白いんで読んで欲しいですね。


でね、

そんなジュン市さんと

ちょっと気持ちが通じあってしまった

シーンがあったのでご紹介。


医者から


「悪い知らせがあります。」


といわれるジュン市。

その後医者が言い放った言葉は


「退院してください。」


いや、普通なら喜ぶところですが

ジュン市さんの場合は







社会出たくねぇー






と言葉にならない叫びで絶叫です。

そうボクもまた




社会出たくねー




です。

実は今日卒論(追加課題含む)を提出してきました。

もうこれでほぼ卒業確定です。

流石に確定です。

よーしと思ったのもつかの間

明日から会社のインターン。

インターン。

インターン。

サムターン。

インターン。

なのさ。

もうあれですね、

おいらに休む間も持たせない気だね?

この社会とかいう荒波は。


まあ、遅かれ早かれ

社会には出るわけだし、頑張ってやってこう!!

さあ、声だして。

頑張ってこう!!


あー明日起きれっかなー


それが一番の不安。


ランキング

さぞかしランキング


誰か起こしてくれると良いんだけどなあ(もはや男でもいいから
posted by ヒズ at 01:15| 宮城 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月23日

閉店閉店閉店閉店ライブドア倒産♪がほんとになるのか?

久しぶりに日に三度目の登板です。

頑張って書きます。

ホルスタイン・ヒズです。

皆様いかがお過ごしでしょうか??


先ほど速報的に書きましたが

もうちょっと真面目に書いてみよう。


さて、日本の一チンピラ企業により

日本経済全体が激震に襲われてます。

2ちゃんでは大祭好評開催中です。

この記事の題名も2ちゃんから拾ってきました。

やはり回転回転〜がもじられたのが多かったなあ。

ちょっと面白い。

まあ、それはそれで。



今回逮捕されたのは

堀江貴文大先生と影の総帥宮内亮治大先生と

それとライブドアマーケティング社長の岡本文人さんと

ライブドアファイナンス社長の中村長也さん。

証券取引法違反の疑惑で逮捕だそうです。



んーどうなんでしょうねぇ。

ボクはよくわからない部分も多いんですが

一言言わせて貰いたい。


騒ぎすぎじゃね?


いや、毎度毎度のことだけどさ。

こういった類のものはネタにしやすいってのもわかるけど

騒ぎすぎの感は否めない気が。

っておいらもまたその騒いでる人間の一人なんだけどww


ライブドア。

潰れるんすかねぇ。

株価はやばすですし、

どうなるんでしょうか。

一ブロガーとして思うことは

ブログのライブドアはこれからも正常通り

動くんでしょうか?

いやでも、潰れたらどうしようもないよな。

もし、おいらがお金持ちだったら

ブログ部門だけ買収すんだけどな。

この際だから孫さん辺りが買収しちゃえばいいよ。

ブログ部門だけ。

ヤフーブログは使いずらいことで有名ですしね。



昔、光通信が同じように失墜しましたが

最近になって不死鳥のように蘇ってきた。

潰れる潰れないは別として

当分ライブドアは日の目を

見ることができないでしょう。

果たしてライブドアがまた不死鳥の如く

羽ばたく日は来るのでしょうか。

こねぇな。

うん。

こねぇ。


それにしてもほんとに

一カリスマ経営者が運営する

一チンピラ企業の影響で

ここまで騒ぐとは。

これもまた日本式なのでしょうか。


今回の一連の事件で

IT業界全体が悪影響を受けたことは

間違いなく、ボクの会社もほんとにひどいことなってます。

それこそうわーうわーですよ。


早く事態が沈静化することを

期待します。

なんていうか

主にうちの会社の株のために。


ランキング

そんな時もランキング


今日はこれを合わせて三つ書いてます。

むしろ一番最初に書いたのが気に入ってるので

できればそれも読んで欲しいなあ。

また相撲ネタですがww
posted by ヒズ at 21:05| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホリエモン逮捕!!

たまにはウェブログらしく

速報時事問題を。




ホリエモン逮捕だー!!




うわー。

うわー。

さてさて、




どうなるライブドア




これは本格的に

ブログのライブドア派の人達は

移動を考えた方が良いんじゃないっすかね。

ほら、なんならシーサーに。

皆でシーサーにきたらいいと思うよ!!



ブログ界も本気で大きく変わるのだろうか。



ランキング


時間に余裕ができたらまた書きますか。
posted by ヒズ at 19:58| 宮城 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 時事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おっつけが得意です。

ボクはgooをホームに設定してます。

つまりネットを開くと

一番最初にgooが映し出されるわけです。

それで毎日ネットを開くたんびに

gooニュースというのをチェックして

最新のニュース情報を欠かさず見るようにしてます。


今日の見出しにはこんなのがありました。


任期2ヵ月の最年少町長誕生


ふんふんと思いつつ本文を開きます。

以下コピペ。



22日に投開票された愛知県西春町長選で、

全国最年少となる37歳の太田考則町長が誕生した。

太田氏は前町議。無所属で初挑戦し、

自殺した前町長の妻を破り初当選した。


      ・ 
      ・
      ・
      略



とそんな感じです。



なんか色んなニュースが

見え隠れしてるのは

ボクだけでしょうか??




こんばんわ。

今日は更新なんてしねーぞと言い張ってた

卒論大変ホルスタイン・ヒズです。

皆様いかがお過ごしでしょうか??

なんとか適当に乗り越えます。



さて、卒論をせっせとやっていたので

今日は更新なしかなーと思っていたら

吉報が舞い込んできたのでついつい更新です。




ボクもブログを始めて結構経ちます。

それとともに世間的にもブログの

認知度が高まってきたように思います。

まあ、未だにブログって結局のところなんなの?

といわれることも多いわけですが。

日記風サイトなんて雑把に言ったりしますが

そういうと決まって

じゃあヒズは日記を書いてるんだ?

と言われます。

それでボクが

いや、日記というより雑記だね。

とかいうと

えっ日記風サイトってさっき言ったじゃんか!!

とか言われちゃいます。


うんもーじゃあやれば分かるって!!

そうみんなもブログやれば良いんです。

文書くのって結構楽しいし


やればいいんだよ。


みんなブログやればいいんだよ。


どんどんやればいいんだよ。


そう



ほら










栃東もブログ開設しちゃったしさ!!











わーい。

普天王に続き2人目のブログ関取だ。

ボクなんて発見して速攻で

コメント+昨日の記事TBしちゃったからね。

この記事もTBしちゃおう。

さあ、みんなもこれ見て

レッツ相撲談義☆



ランキング

つい見ちゃった人は是非


ちなみにタイトルのおっつけっていうのは

相撲用語で胸を合わしにいくという意味です。

栃東関の得意技の一つですね。わー地味。
posted by ヒズ at 19:46| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

文字の話。

最近

なんだか

喉が渇きます。

乾燥してるからかな??

ホルスタイン・ヒズです。

皆様いかがお過ごしでしょうか??

きっとあれだな藁ばっかくってるからだな。

っておい。



さて今日は文字の話です。

昨今若者の活字離れが深刻と言われてから

結構経ってる気がします。

少しは改善したのでしょうか??

ボクは元々本を読むのは好きなんですが

遅いんです。

そう読むのが遅いんです。

ほんとに読むのが遅いんです。

じっくり内容を理解しないと次に進めず

一字でも見逃すと気になって戻ってしまいます。

早く読める人が羨ましい。

速読の能力を身に付けたいものです。


こうつらつらと文字書きをやってると

俄然思うことがあります。

人それぞれの文章の個性っていうのは

その人その人がそれまで読んできた本に寄る

ところが大きいなって思います。

書き手のバックグラウンドとでも言いましょうか。


小説をいっぱい読んでる人なんか特にそうですよね。

書き方が上手いし独特。

言い回しとかがとても上手くて

あまり本を読まないボクには到底無理だなって思う。


逆に大して本を読んでない

活字慣れしてない人は

それはそれで文が下手でわかりやすい。


ボクの場合。

なんなんでしょうねぇ。

自分で言うのもなんなんですが

結構独特だと思います。

ちょっと癖がありますよね。

で、なんでかなーって自分で考えて

自分のバックグラウンドを考えたんです。

よく読むものと言えば・・・

まずぱっと思いついたのが


漫画。


あーなるほど。

それは確かにあるかもしれない。

でも、漫画だけでは片付けられない

バックグラウンドがきっと他にある気がしてならない。

そう考えて思い出したのが


新聞。


ニュースペーパー。

なんですね。

毎日読みます。

読まないと気になってしょうがない症候群に陥ります。


漫画+新聞


なるほど。

だから、こんなへんてこで

どっちつかずな

文章になるんだろうなあ。




ところで有名な心理学の法則

メラービアンの法則ってご存知ですか??

ちょっと簡単に説明しますか。

あるメッセージ(情報)があるとします。

そのメッセージを相手に伝える場合


言葉そのものだけ7%

音声や音質で38%

表情や態度で55%


の割合で伝わるそうです。

つまり言葉(文字)や、音(声)だけだと

合わせても半分しか伝えたいメッセージが伝わらないということですね。

例えば


バカ!!


というメッセージがあるとしますが

このバカ!!というのを

笑って冗談っぽく言うのと

怒って本気っぽく言われるのでは

大きく受ける印象が違うでしょ??

そういうことです。



ネットなんていうのは基本的に文字群ですから

伝えたいメッセージなんてものは

メラービアンの法則に習わなくとも

100%伝わるなんて思いもしない。

文字群だけで判断するから

多少なり自分の固定観念に当てはめて

偏見的に見る場合もあると思う。

しかもボクなんて新聞+漫画でできた文章能力ですよ??

そりゃー何かしら勘違いされてもおかしくない。

そんな伝わりにくい文字の世界です。

そんな伝わりにくいボクの気持ちです。


でも


でもそんな中


一つ強く思うことがある。


強く強く思ってます。


それだけは言わせて貰おう。









栃東おめでとう!!




少しは上手く伝わったかな?

この喜び。



ランキング

伝わりにくいこの気持ち


さて、卒論でもやろっかなー。
posted by ヒズ at 00:48| 宮城 ☁| Comment(4) | TrackBack(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月21日

原田泰造のセンターマンは大好きでした。

今日はオール明けで朝帰り。

8時過ぎに帰宅し、諸々の作業をこなして

10時頃大塚さんがテレビに出始めた時点で

就寝。

予定では昼過ぎに起きる予定が

気づけば19時。

うわー。今日が終わってる。

ショック。ショック。

スモウショック!!

そう何がショックって

リアルタイムで相撲が見れなかったのがショックです。


こんばんわ。

ホルスタイン・ヒズです。

相撲が好物の22歳。

栃東☆絶好調。

皆様相撲はいかがでしょうか??

見てください。

超面白い。



さて、相撲もある意味センターマンなわけですが

世の受験生はみんな今センター真っ盛りなわけですね。

ボクのリア友ブラボー君の弟が受験生なんですが

果たして彼が上手くやってるのかどうか心配です。

先週だったかに一緒に麻雀が出来た位です。

もう余裕の現われでしょう。

頑張って欲しいものです。

とこんなところでエールを送ってみる。



ほんとセンターって大変ですよねー

毎年毎年微妙に天気悪いし

ボクの年も天気悪くて最悪ったなー

っておいらセンター受けてない。



すみません。

高校・大学と推薦で生ぬるく上がってきた人間です。

だから、その苦労とかがいまいちわからんです。

いや、大変だとは思うけどさ。


ちなみにボクが今の大学に

入試で入るとしたら選択科目は

日本史と数Uだったと思います。

わー異色。

異色の組み合わせ。



月とすっぽん。

三原じゅんことコアラ。

ご飯に牛乳。

ミッキーマウスとアントニオ猪木。

俺とお前。



位異色の組み合わせです。

でも、おいら数学得意だったんだもの。

やりたいことが文系なだけで

元々理数だったんだもの。

それにしても変な組み合わせだ。



安馬と岩木山



とかそんな組み合わせですね。

頑張れ安馬

頑張れ時津海。


そうボクは何を隠そう





時津海が大好きです。





ってなんだこのまとめ。

でも、あの男前な顔はたまらんです。

相撲もやたら上手いしね。



ランキング

相撲好きはぜひ。


でも、優勝戦線からは離れちゃったんだよなあ。

最後まで気合い入れて取って欲しいものです。
posted by ヒズ at 22:42| 宮城 ☁| Comment(5) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月20日

タイミング。

タイミーングー

って昔なんちゃんと天野っちとあとよくわからない

なんたらっていうあの娘さんが歌ってましたね。

あの娘さんの名前が全く思い出せない。

えっと確か確かなんだっけ?

あっ今思い出した。

スーさんだ。

なんとかスーさん。

ほんと俺痴呆症だな。

ホルスタイン・ヒズです。

皆様いかがお過ごしでしょうか??




なんとかスーさんは

下積み頑張ってた人(あれやこれやに出てたのはもはや有名ですよね?)

なので応援したくなります。

いや、つまり脱いでたって話ですよ。

そういった下積み時代がある人って意外と知られてないのかも。

佐藤たまおとか。



脱いでる芸能人。

筆頭では菅野美穂とか。

ちょっと形は違えど奥菜恵とか。

意外と脱いでるもんですね。

最近の若い人は飯島愛が

有名AV女優だということも知らんのかも。


って俺こんな昼間っからなんて話題。



電車に乗り遅れたための更新



とはいえ、なんだこの内容。

まあいいか。

むしろエログ化を狙ってみるのも面白いかも。



いやいやいやいや。



ランキング

だと思う。


どれ、そろそろ出かけますかな。
posted by ヒズ at 13:26| 宮城 ☁| Comment(4) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月19日

親父と安室奈美恵

明日は寒いらしいです。

ホルスタイン・ヒズです。

おばんです(宮城の方言でこんばんわという意)。

皆様いかがお過ごしでしょうか?

ちなみに宮城にはOH!バンデスという情報番組があります。

部外者にはなんとも意味のわからない番組名ですね。



さて、ライブドアが大変です。

炎上炎上です。

燃え上がーれ 萌えあがーれーガンダムー

って感じですね。

そんな馬鹿なこと言ってたら

その影響で東証全てが炎上炎上です。

炎よ燃えろーよ炎を萌ーえよー

って感じですね。



ボクは株については全くの素人ですが

こういうの見てると

ほんとに株価っていうのは人の心理で

動くものなんだとそう思わずにはいられません。

不安が不安を呼び

みんな売っちゃうんでしょうね。

ボクがもし同じような状況でも

不安になって売っちゃいそうです。


こういう時今まで数々の修羅場を越えてきた

プロ投資家は動じずに

静かに状況を見定めるんでしょうけど

昨今やたら増加し、半分ブームにもなってる

主婦デイトレーダーの人達なんかは

おそらくこんな事態は初めてで

恐ろしくて恐ろしくて

即狼狽売りをするんだろうなあなんて思います。

そんなご時世も今回の大炎上につながったのかな

とか素人ながら思ったりします。

やっぱり株は怖いのね!!


そんな第三者的に言ってますが

実はおいらもIT企業人(まだ内定ですが)。

そんで、どんだけ下がったのかなーって

覗いて見たら



ORZ



うわー。

こりゃやばいですなあ。

大丈夫なのかなー大丈夫なのかなー

こういった不安が市場全体の不安につながるんだろうなあ。

こういう状況見ると日本の経済もまだまだなんだなと

つくづく思う。



今日の夜、とことこ帰っていたら

サラリーマン風のおっちゃんを発見しました。

彼は一人とぼとぼ歩きながら




きゃんゆーせれぶれーときゃんゆーきすみーとぅーなーいと



と歌っていました。

なんか妙に美声だったのがはずかしい。



うん。

そうか。

日本が脆弱なんじゃない。

人の心が脆弱なんだね☆

と思わずにいられない瞬間でした。


ランキング

そうなの実はまだ小説カテゴリ


また、ヒズさん繁忙期。

もし更新してなかったら

無駄に過去ログでも覗いてみてください。

オススメはやっぱり俺に聞け!!だな。
posted by ヒズ at 01:38| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月16日

奇跡発見!!しゃべる犬の話(+お年玉付き年賀葉書当せん番号発表)

あちーなー

えっ?もしかして俺だけ?

暑がり屋本舗ホルスタイン・ヒズです。

この夕飯時に皆様いかがお過ごしでしょうか?



昨日は神秘!!動くぬいぐるみ。

の話を書きました(そういうことにしといて)。

今日は奇跡!!しゃべる犬です。



おいおい、ヒズ君またあれかい?

得意の痴呆かい?

なんて思わないでください。

ほんとしゃべったもん。

うちのチャッピーしゃべったもん。



年賀状の中でですが。



それは一通の年賀状でした。

去年の暮れのことボクは珍しく親よりも早めに帰ってきた。

普段はポストを覗くなんてことはそうそうしないのだが

その日は何気なく覗いで見たのだった。


出てくるのは親宛の通信販売の類のものばかり。

結構うちにも郵便ってきてるんだなーとか

思っているとヒラッと一枚の年賀状が落ちてきた。


おいおい、こんな時期に年賀状?

一体どういうつもりなんだ。

フフンと鼻をならして笑ってみてみると


あぁなるほど。


それはあて先の住所が変更されるなどして

無事に届かなかったヒズ家から送った年賀状だった。


さっきフフンと鼻をならして笑ったことを

上手くお釣りがくるように払ったはずなのに

余計いっぱいお釣りがきちゃって

顔を赤らめて早く店に出たいという思いの時のように恥いた。


わけもない。

言ってみたかっただけ。


話を戻すと

ようするに不届き年賀状をボクは手にしたわけです。

ボクは親の出す年賀状なんて

全くと言っていいほど興味が無いし

もちろん見たくもない。

よって毎年親がどんな年賀状を書いてるのか

知る由もなかった。


だが、この年は違った。

偶然にも親が書いたであろう

年賀状を手にし、おそらく数年ぶりに

親が書いた年賀状を見ることが出きた。


本来ならばその年賀状を再び入手し

その詳細を書き記したいところだが

親にくれ!!っと頼んで

なんで?

と言われたときの対処法が見つからない。

おいおい、ブログのネタにするから。

って言えば良いじゃんって思う人も

いるだろうけれどそれはできない。

それだけはできない。


このブログは基本的に誰に見られても

良いように書いているが

親だけにはばれたくない。

不思議がるかもしれないが

それがヒズ家に生まれ育った宿命なのである。

というわけで、その年賀状に対しては

全て記憶のみに頼らざるを得ず

若干の差異は生まれるかもしれない。

しかし、その重要ポイントは事実と異ならないこと

だけはボクが保証します。

それだけインパクトがあったんですもん。


では以下その年賀状のポイントを

覚えてる限り解説してみよう。




2006年は戌年だ。

ということでコンセプトは

愛犬チャッピーによるヒズ家の紹介!!

といったところであろうか。


年賀状のレイアウトは

うちのチャッピー君の写真を右上に配置し

チャッピー君の口に漫画などでよく見られる

吹き出しが大きくつけられている。

このレイアウト自体は

まあ、なくもないかという感じであるが

問題はやはりその吹き出しの中身である。


あけましておめでとう!!

ボクチャッピーです。



で始まるその中身が凄まじい。

冒頭では挨拶を。

中盤はチャッピー君の生活ぶりの紹介。

例えば


散歩が大好き!!

自転車のカゴの中が大好き!!



といった類のことが書かれている。

そこまでは良い。

別にいいんだ。

なんら問題ないと思う。

確かにチャッピー君は散歩好きだし

自転車のカゴが好きなナイス・ドッグだ。


でも、こんなことはほんとに思っているのだろうか。



一番優しいのはお父さん。

次はお母さんかな。




なるほど。

お父さんが一番好きで

次がお母さんなんだね。

なるほど。

百歩譲ってこれは確かにそうかもしれない。

親父は毎日散歩するし餌もあげる。

母親も毎日ではないが散歩行くし餌もあげる。

では次のこれはどうか。




お姉ちゃんは優しいけど

最近化粧が濃いのが減点かな。






なるほど。

確かにそうだ。

っておい。

いやー厳しいなあ。

チャッピー君は。

更にチャッピー君は続けてこういいます。




でも、ご飯貰うためにも

点数稼がなきゃ!!





うわー。

しっぽ振って

ニコニコしながら近づいてくるのは

点数稼ぎのためなんだね?

なるほど。

なんて計算高い犬なんだろう。


そして、この後

今年もよろしく!でしめて

年賀状は終わります。


・・・いや、別にいいんだけどさ

チャッピー君一つ言わせてくれ






俺についてはノーコメント?







おいらは触れる価値なしっすか?


実のところ下手なこと書かれるよりかは

触れられなくて良かったと思わずにいられません。



ランキング

だってさ。



ちょっとオマケ。

お年玉年賀葉書当選番号貼っておきます。

まだチェックしてない方はぜひ。


A・B共通

1等 (100万本に2本) 706592番  284148番


2等 (10万本に2本) 下5けた 82201番 74490番


3等 (1万本に2本) 下4けた 6226番 5657番


4等 (100本に2本) 下2けた 07番 51番


だそうです。

ボクは見事にはずしました。

地味に切手位は欲しかったなぁ。

それと今夜10時頃チャットに現れます。

興味がある方は

話せます。の下にある黒い箱の

ActiveもしくはROMを押せば中に入れるのでぜひ。

ちなみに中で話してる人がいると

その話してる人の名前が黒い箱に表示されるという仕組みになってます。

名前がボク(ヒズ)しかなかったら

寂しげに待ってるということになります。

前回は一人チャット鉄板かと思いきや

さんが尋ねてくれました。

実に楽しかったので他の人とも話してみたい今日この頃。
posted by ヒズ at 19:18| 宮城 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラサール石井的生き方

あーなんだか未だにお腹いっぱい。

昨夜北京餃子に言ってまいりました。

ホルスタイン・ヒズです、

皆様いかがお過ごしでしょうか?



あのお店ってチェーン店なのかな??

東京とかにはありそうな気がするけど。



それにしてもあれですね。

またもやありえない時間帯に更新ですね。

最近は正に隙間隙間を上手く使って生活してる気がします。


ラサールさんが以前ボクは隙間芸能人だからと

言ってました。

ジャンルの隙間に入る芸人だとそういうことですね。

なんだか最近のボクの生活もそんな感じがします。



実はこの記事

途中まで書いておいてぱったり寝てしまったのですが

なんて書きづらい題名なんだと今更ながらに思ってます。


確か予定では

昨日の電車の中で見たありえない光景を

上手く最後の方に持っていく予定

だったんですがその道筋をもはや忘れてしまったので

もう書いちゃいます。



昨日電車に乗っていたら

目の前にボクと一緒かちょっと下か位の

お姉さんが座ってきたんです。


ボクなんてあれですからね。

電車に乗ってる時にすることなんて言ったら

妄想か人間観察して妄想かのいずれかですからね。

ぼぉーとその子を見てたんですよ。

彼女のカバンにはぬいぐるみがいて

そのカバンを膝の上に置いてました。



そのぬいぐるみなんですが

結構ふわふわした感じの犬のぬいぐるみで




犬.jpg

↑こんな感じのでした。




それはもう可愛くて

老若男女関係無く愛されそうなぬいぐみでした。

でした。

でした。

んん??


もぞもぞ。ごろり。








うわー生きてる!!犬生きてる!!









ぎゃぼー(のだめ風に)

って感じです。

なんかね、一人ふんふん興奮しちゃいました。

そのお姉さんの隣に座ってたおばちゃんも

その犬に気づいたようで

当初は眉間に皺を寄せていましたが

その圧倒的なプリティ具合に

その後は終始ニコニコ笑顔。


確か電車って生き物ダメだよね?

なんて関係ないと言わしめる

メソ的存在。

無駄に可愛かったなあ。

そういえばあれですね。





今年は戌年!!





そろそろプルートも喋れるようになれば良いね

と思わずにいられません。



ランキング

だから


戌年ということですが今年の親達が出した年賀状は

凄かったなあ。よし、今度はそれについて書いてみよう。
posted by ヒズ at 08:51| 宮城 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月14日

海のもくずを切望するバトン。

あっやばい。

時間ねぇなー。

こんな時にはバトンです。

今回はマイミクさんのあさちゃんから

いただいた切望バトンです。

では早速。



■Q1.今やりたい事

そうですねぇ。

もずくが食いたいです。



■Q2.今欲しい物

そうですねぇ。

もずくが欲しいです。



■Q3.現実的に考えて今買っても良い物

そうですねぇ。

もずくとか。



■Q4.現実的に考えて欲しいし買えるけど買って無い物

もずく。



■Q5.今欲しい物で高くて買えそうに無い物

じゃあすげー高いもずく。



■Q6.タダで手に入れたい物

高いもずく。


■Q7.恋人から貰いたい物

もず・・・

それは流石に。


「はい、誕生日プレゼント☆」

「わーいなんだろうなんだろなー。」

「うふふ。開けてみて。びっくりするよ☆」

「わーいなんだろなーなんだろなー

 あはは、わーいもずくが出てきたわーい。

 ちょうどもずく欲しかったんだよねーあはははー」


っておい。

ほんとにびっくりするわ。

それはちょっと切なすぎやしないかい。

でも、あえて言わせてもらおう。

そんな無邪気さが一番欲しいです。



■Q8.恋人にあげるとしたら

もず・・・

流石にこれも。


「はい、誕生日プレゼント!!」

「うふふ、何入ってるのかなー」

「多分びっくりすると思うよ☆」

「えーまじでー何入ってるのかなー

 あけるのドキドキするぅ。」

「ほら、あけてみなよ。」

「なにかななにかなー。
 
 あっでてきたでてきた。

 えっまじで??

 これって・・・指輪じゃん!!

 えっまじありがとう!!

 色も綺麗☆」

「それもずくを固めて作ったんだぜ☆」

「えぇぇぇほんとにー??

 いざって時はこれを食べれば安心ね☆」

「おいおい、せっかく贈ったんだから

 食べるのは勘弁してくれよな。」

「うふふ、冗談よ☆」

「なーんだびっくりしちゃった。あはははー」

「うふふふふ」

「あははははー」


ってまずないね。

まずない。

でも、あえて言わせてもらおう。

そのドッキリ心はプロデュースしたい。



■Q9.このバトンを回す人。

もずくが好きな人。

もくずともずくを読み間違える人。

名前にもずくが付く人(いるのか!!



■Q10.このバトンを無視したら?

あだ名がもずくってなります。

そして

もずく君が海のもくずになっちゃったーって

ゲラゲラいじられます。




ランキング

たまにはどうぞ



実はこれmixi内の日記にストックしてあるバトンだったりします。

こんなこともあろうかと書いてて良かった。

そう、ボクも実はmixiやってます。

お暇な方は探してみると良いですよ☆
posted by ヒズ at 21:13| 宮城 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

超魔術をこなすおじいちゃん。

あぁだーみだー

昨日よりも腕が痛い。

でも、それ以外はそれといって

不幸なこともなく無事に

13日の金曜日を乗り越えられました。

どうもこんばんわ。

ホルスタイン・ヒズです。

皆様いかがお過ごしでしょうか??



昨日はあんな無駄な引っ張りをして申しわけない。

ほんとあれ、俺忙しいし!!

って理由にならんか。

えぇぇとそれでですね

昨日の続きということで

ボクは実は超魔術見たことあります。

いや、ほんとに。

リア友の方々はボクの疑い深さを知ってるはずです。

そんなボクが未だにあれは本物の超魔術だ!!

と思える出来事があります。



それは遡ること10年以上前の事。

その頃ボクは小学生だった。

担任の先生はもう結構歳がいってて

おじさんというよりおじいちゃんに近い先生だった。

その先生はまた別の機会にもっと具体的に話したいと思うんだけど

ほんと色んな意味で特殊な先生で

例えば1時間目は必ず体育。

他の時間も基本道徳と

今考えると懲戒免職もありえる

過激な授業内容をおこなっていた。

まあ、そんな先生ですから

生徒からはめっぽう人気があった。

ボクもその先生が好きで

教師嫌いなボクの数少ない恩師と思える人物だった。

そんなおじいちゃん先生が

ある日こんなことを言い出した。



「昨日こたつに入ってたんだよ。

 そこでぼぉーとしながら

 目の前にある鉛筆を見つめてたんだ。

 そしたら、そしたらな

 その鉛筆がぐらぐらーって動いて

 ストンとこたつから落ちていったんだ。
 
 はじめは勿論そんなことありっこないって思ってよ

 もっかい同じとこに鉛筆おいて

 また同じように見つめたんだ。

 そしたらどうだ?また落っこちちゃってよ。

 人間不思議なこともあるもんだなー。

 こんな歳になってこんな能力に目覚めるなんて

 思いもしなかった。」



とベテラン先生特有の

上手い語り口で語られた話を

ふんふん言いながら聞いて思った。






そうかとうとう痴呆ですか。






まあ、そこまでは思ってはいないだろうけど

おいおいあんた何言ってるんだよ

って感じに思ったのは確かです。

いや、普通の感覚を持ってる人間なら

おいおいあんた何言ってるんだよ

というリアクションが普通なはずです。

そんな生徒の様子を先生は感じ取ったのか

実際にここでやってやると言い出し

おもむろに一番前に座っている生徒の

鉛筆を取り出し

教卓においた。


みなドキドキしながらその様子を

見守っていると

まず先生はその鉛筆に触れずに

よくマリックさんがやっているような

手を力一杯振りかざして

なんかよくわからないエネルギーを送っていた。

そうしたら、どうだろう。

最初はうんともすんともいってなかった

鉛筆がピクピク動き出すではないか。

しかもピクピク動いて次の瞬間

からーんと教卓の下に落下。

その変態的な動きは見るものを

唖然とさせるには十分だった。


みなぽかーんと口を開けながら

その様子を見入っていて

何が起きたか把握できない状態であったと思う。

しかし、ここは小学生。

むしろ大人よりも純粋につっこみます。



なんかネタあるんだろー??


どうせなんかあるに決まってる!!


おかしい絶対おかしいよー!!



と激しい突っ込みを受けた先生は

ふふっと笑いながら

得意げな顔をしながら

また鉛筆を教卓の上においた。

そしてなんと今度はなんと教室の一番後ろの席から

パワーを送って鉛筆を動かすと言い出したのだ。



一番後ろの席から

手を振りかざしパワーを送る先生。

みな息を呑みながら様子を見守る。

と、数十秒が経ったとこだろうか。

それまでなんのアクションも起こさなかった

鉛筆がまたもやピクピク反応して

自ら下に落下していったのである。

これには流石の生徒達も驚愕したことは言うまでもない。



もちろんこの時も一番前の席の人の鉛筆を使用。

というかその後もやってもらったけれど

結局どの鉛筆でもできた。

それに教卓以外の場所でもどこでもできて

触らずになんでも動かした。

しかもその力は”伝達”するらしく

何人かが先生を最初に手をつなぎあって

先生がその生徒達の体を通し、

一番最後の生徒が振りかざした手から力を放出させて

ものを動かすという離れ業も決めた。



これは念力というものなんじゃないかなーって思います。

今考えてもネタがあるとは思えず

それにマジックだったらちゃんとネタがあるんだよ

って教えてくれるような先生だったから

やっぱりあれは超魔術なんだと思ってる。

それに一番びっくりしてたのが

先生自身だったってこともある。


人間まだまだ不思議な力が

残されているのかもしれないですね。

マリックさんもあながち嘘ついてないのかもなあ。

お手軽に買えるマジックグッズを

超魔術です。

とか大真面目で言ってるところに

うさんくささ満開な感じはするけれども。



ランキング

ふらっと押してしまえば良いと思う。
posted by ヒズ at 03:39| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月13日

こんな夜はチョコフレークでどうでしょう。

ボーリングを2ゲームしただけで

右腕が使い物になりません。

ザ☆運動不足ホルスタイン・ヒズです。


今夜はチョコフレーク片手で更新です。

牛乳をかければそれだけで十分夜食なります。

運動不足で不摂生。

成人病というより

もはや成人王ですね。

成人病の王様略して成人王。

あぁなんとかせねば。

そう思いながらふと横に目をやると

オーザックがゴロ寝してる。

あれだな。

寒いからボクの体の中で暖まれば良い・・・

ほら寒いからね☆



日曜にやってた

海砂利水魚の上田と藤木なんとかさんと

あとなんとかさんがやってる

お洒落カンケイの後任番組なんとかおしゃれ

のゲストがマリックさんとマギー司郎さんだった。

お二人は印象の違う芸を

バシっとやってて

それはそれは見てて楽しかった。

マジックは何度見ても楽しいです。


ただ番組の後半に出てた

浮かぶテーブルってやつは実はネタ知ってます。

いや、ネタ知ってるというか元出がわかるって

言ったほうが正しいか。

結構重たいテーブルを

みんなで手をテーブルの上に貼り付けた状態で

ふわふわテーブルが浮くというもの。

これ前にとある番組で見たことがあります。


まるみえだったかな??

毎年ラスベガスのとあるホテルで

マジックグッズ大蚤の市が

開催されてて

その会場をレポしてました。

そこにそのふわふわ浮くテーブルも

ちらっと出ててその商品を紹介してた

おっさんが次のように言ってました。









これ凄いだろー

でも誰でもできるんだぜー

HAHAHAHAHAHA−










とご機嫌で。

そんなテーブルを

マリックさんは


超魔術です。


とか言ってやってました。

でも、どっちかというとボクは安心しました。









マリックさんも人の子だったんですね。










魔族じゃなくて良かったと

確認できてよかったです。

でも、マリックさんが言う超魔術は

実は現実にあると思っていたりします。

超魔術的存在をボクは目の当たりにしたことがあるからです。



じゃああれですね。

これについてはまた明日ということで。

ほら、この後も色々やることあるから

しょうがないんです。

すみませんねぇ。

小説も続き書いてないしほんと申しわけない。

えっ誰も気にしてないって??

それはそれで悲しいので誰か気にしてww

ってことでまた明日ー。



ランキング

眠気が覚めます。


そういえばおしゃれカンケイの

前任番組は久米宏がやってたって知ってました??

古館さんはNステ以前にも久米さんを喰ってたんですね。

以上プチトリビア。
posted by ヒズ at 01:25| 宮城 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月11日

そんな夜はZIMAでどうでしょう。

先ほど近所のスーパーに行ったところ

お惣菜コーナーのBGMが

ニルヴァーナのSMELLS LIKE TEEN SPIRITでした。

BGMなんかで冒険してないで

価格で冒険しろよ!!と思わず思っちゃいました。

ホルスタイン・ヒズです。

皆様いかがお過ごしでしょうか??



今日は珍しくZIMA片手に更新です。

ボクは酒は嫌いではないですが

家で飲むなんてことはまずないです。

あれ??このチャーシューおかしくない??

よくみたらメンマじゃん。のチャーシューメンマがおつまみ。

いや、ほんとに最初はチャーシューオンリーだと思って

買ったんです。

買った後にチャーシューメンマだと気づき

げんなりしましたが

やたら美味しくて

もうメンマオンリーでも良い位です。


それにしてもなんで今日はこんなに

体が酒を欲しているのか?

自分なりに分析したところ二つ要因が考えられました。


まず一つ目は体が疲労からの現実逃避を試みてる。

つまり疲労により酒でも飲まないとやってられないと

体自身が言ってるのです。きっと。

よく考えたらなんやかんやで

最近のボクの体力は右肩下がり。

友人のRAKUDAちゃんが前にこんなことを言ってました。


疲れていると夢に芸能人が出てくる。


いやー偶然ボクも昨晩の夢に芸能人がでてきたんですよ。

しかも世界的に有名な皇帝と呼ばれる人です。

決してヒョードルではないですよ。

もっと世界的に有名で

通称紅い皇帝。

はい。わかった人はもうわかってると思います。

そうボクの夢に出てきたのは






マイケル





です。

えっ??

わかんないって??

じゃあこれなら。







ミヒャエル・シューマッハー







です。

えぇとわかんない人のために

捕捉しますと。

F−1の超敏腕ドライバー。

あのフェラーリのファーストドライバーです。

去年は不信に終わりましたが

間違いなくF−1史上に残ると言われている人です。

そんなシューマッハとなぜか

サーキットで出会いました。

うろ覚えですが具体的にはこんな感じだったと思います。









はーいミハエル!!










おぉーヒーズー!!元気だったかー??









もちろん元気さ!!

ミハエル、君も元気かー??

コリーナとよろしくやってんのか??











ハッハッハ

いきなりだなーヒズはー。

もちろん上手くやってるぜー。









とかそんな事を言いながら

熱い抱擁を交わした直後だった。






おっ今日はフェラーリの

シャツを着てるのか??






そう言われボクはおもむろに

着ていたシャツを見ると

確かに真っ赤なシャツを着ていた。

そんなもんだから調子に乗って








そうそう今日はフェラーリシャツだぜー!!

FシャツFシャツ!!









とか意味わかんないこと言いながら

ミハエルの方を見ると

何やら剣幕のご様子。







どうしたミハエル??







ボクがそうミハエルに言うと









どこがフェラーリのシャツだ!!

胸にYAMAHAって書いてるぞ!!









とか言われて

えっなんでなんで??

って思い着てる服を見てみたら

ボクが普段着てる




赤.jpg

 ↑これ着てました。


ちょっと写真じゃわかりずらいんですが

胸と更には腕にまでYAMAHAって書いてます。

それをボクが意気揚揚と

フェラーリのシャツだぜーFシャツFシャツ

とか言っちゃったもんだから

皇帝怒っちゃってさあ

もう最終的に






でてけー!!この場からでてけー!!






とか言っちゃって

追い出されたとこで夢終了。


ね。


ほらね。





夢でも疲れてる。

夢なのに夢のある話なのに可哀相。






そりゃー酒も飲みたくなるさ。

芸能人が出てきて

なおかつ疲れる夢。

よっぽど俺の体は疲れてるだろうね。



一つ目の要因でやったら長くなったなあ。

でも、ここでやめたら男が廃るってことで

二つ目の要因を書いてみよう。



きっと二つ目の要因は

心が疲れてるんだきっと。

えっ何言ってるのって??

いやいや、聞いてくださいよ。

昨日は昨日でJRのせいでこんな目に会いました。

いや、まあ自分が悪いんですが。

昨日の今日で

今日は今日でまたJRさんそして教授にまではめられました。


今日は昨日もちょっと言ったように

1コマでした。

こっちは頑張って早起きですよ。

起きた瞬間に実は遅刻確定でしたが

なんとか1時間位は出ようと思い

頑張って用意して神速をもって

学校に向かいました。

そしたら早く行かなきゃっていう気持ちとは裏腹に

電車はなぜか遅れてて

電車が遅れたから遅れましたって言って

素直に認めてくれるかなあ。

俺いっつも遅れてるから認めてくれないんじゃないか。

というか実際電車遅れてなくても

遅刻だしさあ。

いやーやべーなーとか

朝から悶々とした気持ちで学校に向かってました。


駅を降りて猛ダッシュをしかけ

サーモグラフィーで見たら

間違いなく俺だけ真っ赤であろう位

はぁはぁ言いながら学校へ向かってる途中でした。


そんな折友人からメールです。

以下そのメールより抜粋。




何か先生こないから

みんな帰っちゃったよ。





もうね。

ボクは軽く怒りを覚えたよ。

学校全体に気持ちメテオですよ。

不甲斐無い自分に怒り

そしてJR更には渡辺先生に対し怒り怒りです。

おいらの時間を返しておくれ。

おいら今日1コマしかないんだよ。


それにしてもなんですか?

まだ正月気分なのか教授は?

今日でテスト前最後の授業だというのに。

これで単位落としたらボクは彼を叱咤する。


こんなことがあったら飲まずにいられないっすよ。

しかもね、今日はもう一つ事件がありまして。


バイト終わった後にコンビニに入ったんです。

そんで、何買おうかなーって考えながら

店内をうろうろしてたんです。

店内にはボクの他に数名の客と

数名の店員さんがいました。

その店員さんの一人が

カップラーメンの陳列やってたんです。

確かあれはカップヌードルのシーフードかな。

配置を変えようとしてたんでしょうかね。彼女は。

ゴロゴロと下の方に陳列された

そのシーフードを全部取り出そうとしてたんです。

その横をボクは邪魔にならないように

そーと気をつけて通ったんです。

そしたらですよ

そしたら

彼女(店員)が取り出した

カップラーメンの一つがどうやら

ボクの方に転がってきて















つまづいて転びました  ORZ













「おい、その傷どうしたんだー?」

「いや、それはちょっと言えない」

「なんでだよーどうしたんだー?」

「いや、ちょっとね。」

「ちょっとじゃわかんねぇよ!!」

「言ったら絶対笑う。」

「笑わねぇ。俺生まれてこの方一回も笑ったことがねぇ!!」

「嘘つけ!!今半分笑ってんじゃんかよ!!」

「わかったわかった。笑わないから。」

「ゆりえちゃんに言わない?」

「言わないって。言いから教えなよ。」

「いやさ、実はさ・・・」

「うんうん。何々??」

「カップラーメンにつまづいてさ・・・」

「ブワッハッハッハ」

「ほら笑った。」










ほら笑った









ありえないっす。

ボクの称号が一つ増えました。

カップラーメンで転んだ男。

ありえないっす。

そりゃー飲みたくもなるってもんです。



まあ、実際問題転びそうになったって感じで

怪我なんて全然してませんので悪しからず。

店員さんが即座に謝ってきたんですが

それよりもボクは踏んづけたシーフードさらに

彼女が心配でした。

シーフードは流石ボクが踏んづけただけあって

大破しまくっていてもはや使い物に

なりませんでした。

役目を真っ当できずに悔しかっただろうなあ。


実はここの店長さんはボクの友達のお父さんで

超厳しいんです。

だから店員さんも心配でした。

彼女はガクガクブルブルしながら

ボクに何回も謝ってました。

ちなみに今のボクの風貌は

ちょっと怖いかも。

坊主だし、なんかでかいし。

だから、余計怖かったのでしょうね。

お会計の時もその店員さんだったんだけど

声が震えに震えてました。

なるたけ優しい声で

大丈夫だよ!!

むしろシーフードは大丈夫なの?

とか言ってました。

良かったねー良いお客さんで。

って自分で言うなってな。

ボクは怒るどころかブログのネタが

また増えたなとむしろちょっと喜んでました。


まあ、そんなこんなで変な出来事が続いたので

どうやら酒を欲してるらしい。

でも、やっぱり部屋で飲むのは

違和感があるので誰か飲みましょう。

よし、飲みましょう。

飲んでそして歌いましょう。

むしろ歌いましょう。

一緒に熱傷あっじゃない熱唱しましょう!!

じゃあ今度のオフ会は是非カラオケで。



是非カラオケで!!



ってなんだこのまとめ方。



ランキング

そろそろ小説の続きを書きますか。


なんか今日の記事はやったら時間かかった。

2時間くらいかかった。

あぁ疲れたー。

あっ今日は無駄にチャットに

いてみようと思います。

12時過ぎまでとりあえずいるんで

誰でもいいから参加するといいよ。

ほぼ鉄板で一人チャットだと思いますがww
posted by ヒズ at 23:29| 宮城 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

だからそこを左折はダメだって!!

こんばんわ。

明日も一コマ。

それを考えただけで

なんだか気持ちが萎えてきます。

ホルスタイン・ヒズです。

皆様いかがおすごしでしょうか??



さて、本日は年明け一発目のゼミがありました。

あれですね。

年明け一発目のゼミっていうと

うちの場合



天下分け目の関が原



的なものですね。

というのも以前にもちらっと書きましたが

うちのゼミでは年末に卒論を提出し

教授が正月に審査して

年明け一発目のゼミにて合否を発表すると。

合格したら、その時点で晴れて

単位習得確定です。

不合格なら追加課題なるペナルティを課せられ

それをこなしてようやく単位ゲットとなります。

うん。

それでボクなんですけどね





見事に不合格




でした。

というか提出した10名中8名が不合格。

というどうしようもない結果。

いやー教授厳しいなあって感じもするけど

しょうがないっちゃしょうがない。

自分の努力不足なわけだし、

内容自体もかなり浅いものだったし

しょうがないと。

てことで追加課題がだされ

それを今月の25日までに出さなきゃいけないと。

めんどいけどしょうがないな。

頑張れ。頑張れ自分。


まあ、気持ち的には軽くなって

別にどうってことなかったのですが

心の中では内心ショックだったのでしょうか。




帰りの電車の路線を間違える




なんていう

通学歴4年にしてはじめての失態を犯しました。

びっくりしたー。

その路線は本来乗るボクの路線と途中まで

一緒のルートなんです。

なんで途中まで全然気づきませんでした。

ぼぉーと音楽ガンガン聴きながら

ぼぉーとしてたら

なんか。

なんかね。

いつの間にか異界に入ってた。

おっおい待て、待ってくれ

そっちはダメだ

そっちへ行ったら死ぬぞ!!

そこ左に行ったらー・・・あーあ。

と気づいた頃には手遅れでした。


すぐ次の駅で降りたんですが

そこはいかんせん無人駅。

次の電車来るまで待ってるのも寂しかったなあ。

せめて100円で買えるぬくもり

カンコヒー握り締めーってやってたかったけど

自販機すらねぇ。

でも、運がよくてなんと20分待っただけで

戻りの電車がやってきました。

って書くときっと都会人はちょっと驚くんだろうなあ。

電車で1時間待ちなんてざらですよ。まじで。


で、結局それに乗って

なんとかかんとか帰ったんだけど

実はこの日バイトでね。

思いっきり迷惑かけました。

いやー申しわけない。

でも、しょうがないよね??

悪いのはボクでもないしましてや教授でもない。

本当に悪いのは・・・






JR(一確)






にしておこう。

うん、そうしとこう。



ランキング

押すと痩せます。
posted by ヒズ at 01:24| 宮城 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。