2005年12月31日

ドスコイ年越し魂05〜夢で逢えたら〜

今、高田大先生のタップダンスを見ながら

これ書いてます。

あーすげー地味なことしてんなあって思ってたら

意外とカッコイイ。

演出が素敵ですね。






いいからさっさと試合はじめやがれ!!






試合が待ち遠しい格闘技も好きですのヒズです。

あっ高田先生やっぱりふんどしで太鼓叩いてる。

素晴らしいですね。

あっでてこいやーだ。

素晴らしいですね。

正に男祭り。

でも、早く試合が見たいですね。



さて、ようやく昨日卒論を提出することができました。

本来ならその卒論提出の経緯を

熱き魂を持って書きたいところなんですが

もはや過ぎたことなので

もう余り触れないことにします。

というか思い出したくないというのが本音でしょうか。

年明けに教授から返却されないことを祈ります。

うちのゼミできが悪いと返却されるんです^^;



昨日はようやく解放されて

浮かれ心で忘年会をしてきました。

26日にも忘年会をしたんですが

その時は卒論の事が頭から離れず

年を忘れることができませんでした。

昨日は浮かれに浮かれ気持ちよく

年を忘れることができました。

年どころか歳すらも忘れた感じです。

いや、それは嘘ですねすみません。


ということで年末です。

単純に考えれば

12月31日と1月1日は一日しか違わず

特に何が変わるってわけではないんですが

なんか変わる気がするのは不思議ですよね。

って毎年言ってる気がしますが

特に何も変わってないことが

むしろ不思議です。


今年一年は学生最後の年ということで

就活やら卒論なんてものがあったけど

比較的穏やかな一年であったと思います。

来年は社会人一年目として

激動の一年になることが予想されます。

その中でも飛躍した一年になれば良いなって思います。


とプライド見ながらこれ書いてると

まったく集中してかけないし

なんも面白いこといえないので

もうこの辺でやめときます。


ではでは皆様良いお年をー。



ランキング

年明け前に是非どうぞ☆


曙VSボビーはどうでもいいけど

元気VSキッドは気になります。

ボクは元気派。頑張れ元気!!
posted by ヒズ at 19:37| 宮城 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月27日

時が来た。

ブラックブラックガムをやたら買い

ブラックチョコレートをやたら買い

2リットルのアミノ式を買ってる

ムチムチした感じの人がいたら

それはボクです。

どうも鉄人ヒズです。

皆様いかがお過ごしでしょうか??


そろそろ本気やばいです。

あと61時間後に提出です。

さあ不眠不休の作業が始まりますよー。

さあ頑張れ俺。


てことでちょっと更新休みます。

次会うのは30日か、31日。

さあ頑張れ俺。




ランキング

年明けたらまた小説書きます!!
posted by ヒズ at 23:44| 宮城 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月26日

ほら、スーパーサイヤ人だってそうじゃん。

気づけば夕暮れ

哀愁漂う

夕闇時に

あなたは何を思いますか?

こんばんわ心の支配人ヒズでございます。


さあさあ生きるか死ぬか

卒論提出日=金曜日まで

ほんともう間もなくとなってきました。

さて、ヒズ君はどれくらいやったのかなー??



全然進んでません



もう逆に鬼のように進んでません。

いや、というよりかはやってません。

もうだるだると普通に冬休みやってます。


でね


今日はね


これからさあ




ビバ☆忘年会




なんですよ。

いやーほんと馬鹿ー俺の馬鹿ー。

まさるのまほー。

とね。

まあ、でもほら題名通り

ヒーローってピンチになればなるほど強くなるわけじゃん??

地球の危機だとか

仲間の危機だとか

黒ヒゲ危機一髪だとか

そういったピンチになった時こそ

力倍増、元気もりもりなわけですよ。

なんとか戦隊とかもそうですよ。

やばい。このままじゃやばいってなると

なんか新兵器的なものが出てきて

あっさりとやっつけちゃうものです。

それと一緒です。

追い込まれれば追い込まれるほど強くなる。







俺はヒーローっていうより悪役だけど








関係ない。

今回はもうなんていうの卒論そのものが悪。

もうね、ほんと悪ですよ。

あんだけお金出してるのにこんなに苦しめやがって。

てことで自分を追い込むために今日は忘年会です。

決し現実逃避じゃないんだよ。

年忘れられないけど行って来ます。



ランキング

間違えておせば良いと思う。


でもね、知ってるんです。

一番悪なのは己の心だと。

知っててできない。

それぞ正しくダーメ人間。

じゃいってきまーす。
posted by ヒズ at 16:50| 宮城 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月25日

いや、もう最悪ですよ。

M−1終わりましたねぇ。

ボクは予選では品川庄司を応援して

決勝では麒麟を応援してました。

ですが、知ってる方も多いと思いますが

今年はブラックマヨネーズが優勝しました。 

いやーでも予選、決勝と確かに素晴らしかった。

キレにキレてたねぇ。

面白かった。

そんなお笑いも結構好きですヒズです。

皆様いかがでしょうか??


ボクも笑いが好きですから

このブログも基本的に笑いを求めてやってたりします。

そんな面白くないけど冗談もよく言いますよそりゃあね。

自由奔放にやらせてもらってます。

一昨日もクリスマスネタでこんな話を書きましよ。

でも、ネタですよ。そんなん。

クリスマスムード一色の街中に溢れる

カップルに界王拳20倍カメハメ波を5、6発ぶっ放したいなんて

言ってたけどそんなんネタですよ。当たり前ですよ。

それが何??さっき夜のニュースで見ましたが

こんな事件があったらしいですね。

ニュース系記事は削除される可能性があるのでコピペもしときますか





---------------------------------------------------------------------

車暴走、子供ら6人負傷 仙台市のアーケード街

---------------------------------------------------------------------

2005/12/25 20:42



 25日午後6時50分ごろ、仙台市青葉区一番町のアーケード街「マーブルロード大町」で乗用車が暴走し、通行人らがはねられた。

 仙台市消防局によると、6人が負傷して病院に搬送され、うち3人が子ども。重傷者はいないという。仙台中央署は車を運転していた男の身柄を確保、業務上過失傷害などの疑いで事情を聴いている。

 目撃者によると、乗用車は通行人をはねながらアーケード街をJR仙台駅方面に走り、国道4号を左折。通りかかった車が乗用車を追い越して止めさせ、駆けつけた警察官が男を取り押さえたという。

 事故を目撃した店員の女性(30)は「すごいスピードだった。とても怖かった」と話した。





ね。もう最悪ですよ。えぇ。

今日のアーケードなんつったら

馬鹿みたいに人が溢れてるに決まってるさ。

今回は不幸中の幸いで死人がでなかったからいいものの

仙台では以前も同じような事故があったのにまたかって感じですよ。

また同じことがおこりましたさ。

なに再発させてんだよーまじでさー。

最悪です。ほんと最悪です。

悪ノリにも程があります。

事故をおこした犯人に被害者が死亡した時と

同等の刑を執行されることを望みます。

いやーほんと最悪だ。


また言うけどあんまりハメをはずさないようにね。

イライラして人に迷惑かけんのは最低だよ。

俺がアーケード行ってウォォォォって車を止めればよかった。



ランキング

事故防止になんら役に立たないけれど

取りあえず押してくれると嬉しいです。


でも死人が出なかったのはほんと良かったです。
posted by ヒズ at 21:31| 宮城 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月24日

はしゃいだクリスマス。

今マジック番組を見ながらこれ書いてるんですが

やっぱマリックさんって凄い人なのかなって思った。

師弟対決とかなんとか言っちゃって

マリックVSふじいあきら

やってんだけど馬鹿みたいにふじいあきら緊張してるもんね。

お前マジシャン失格だろって位

途中声が震えながらマジックしてた。

今結果でたけどやっぱ勝ったのはマリックさんでした。

マリックさんのマジック凄かったなあ。

凄すぎて若干気持ち悪いですね。

そんなマリックさんの代表マジックに

手の甲から手のひらにかけて500円玉を貫通させる

というのがあります。見たことある人はわかると思うけど

ほんと気持ち悪いですね。

でも、あれって500円玉の方に仕掛けがあって

誰でもできるそうです。

アメリカでワンセット1500円位で買えるそうです。

お得ですね。

1500円払ってあんな気持ち悪いことできるなんて

なんてお得なんでしょう。

ボクも買って是非やりたいです。

実は手品も少々心得てますヒズです。

皆様いかがお過ごしでしょか??







メリークリスマス







さあ、世の中のカポーどもよどんどん

子作りに精を出して精も出せばいい。

少子化対策に一役かってくれ。


先月だったかのさよなら絶望先生で

11月4日生まれはクリスマスベイビーってネタをやってた。

11月4日生まれは

十月十日で逆算すると12月25日に授かったってこと。

絶望先生は11月4日生まれなので

この日に親がはしゃいじゃって出来た子が自分ってことで

クリスマスが嫌いなんだそうだ。


そんないい大人もはしゃいじゃうクリスマスですが

子供だってはしゃいじゃいます。

今日のニュースで群馬県の国際なんとかスキー場で

サンタさんが子供達にお菓子をプレゼントするってイベントを

取り上げてました。

それはもう子供達は嬉々とした

顔でサンタさんからプレゼントを貰ってました。

もうすっごいはしゃいでます。

その様子を見てアナウンサーもはしゃいじゃったんでしょうねぇ。










「ちなみにサンタ役はスキー場の

 インストラクターがやってます。」











言っちゃった。

こいついいやがった。

もうはしゃぎすぎですってアナウンサー。

ボクも高校時代にはしゃぎすぎちゃって













イルミネーションを消し去る















なんていうおっちょこちょいなイタズラをしちゃいましたけどね☆

なんていうの??

もう、悪友と悪ノリしちゃって

宮城県民なら分かると思いますが

毎年アエルのイルミネーションって凄いですよね??

なんか、無駄に電力使いすぎだよなって友達と話して

じゃあ省エネしたらいいんじゃないか??

てことで南壁のイルミネーションを消してみましたww

ハハハハハ。

ハッハッハッハ。

ハーハッハッハッハッハ。







今思うと笑うしかねー







まあ、そんな大して消えなかったしいいか。

時効時効。

みなさんもはしゃいでもいいけど

悪ノリはしないようにねー。




ランキングでーす。

クリスマスってことで無駄に押せばいいと思うよ。


ちなみに十月十日って考えは誤りで

九月十日位が本当らしいですね。

WHOの指針では280日(最終生理日から起算)、

受精から誕生までは平均して266日だそうです。


posted by ヒズ at 22:34| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヒカペ。

なんだかすこぶる眠い。

眠くて酢昆布になっちゃいそう。

そんなぐだぐだヒズです。

皆様いかがお過ごしでしょうか??


あっ気づけば24日ですね。

メリークリスマス前祝的な位置付けの

イヴとかいう日だね今日は。

もう、なんていうの






それ以外の人には苦痛でしかない日






ですね。えぇ。

なんなんすかねぇ、この風習は。

どうでもいいけど街歩くのがうざったくてしょうがないです。

まあ、そんなカポーだらけの街に繰り出し










一人ヒカペを見てたのは内緒です。











ヒカペ=光のページェント

実行委員の人がそう略してるって言われたら文句いえないよね。

そう、そんなカポーがより多く集まる

ヒカペを一人で見に行ったんです。

いや、ちょっと説明させていただくと

この時友人を待っててご飯とか食べちゃってて

お茶って感じでもないしそれでヒマだったから

まあ、いいかヒカペでも見とくかってことでなんというかその










言い訳みたいになってるのは

気のせいですか??











ほんとねぇ。

あれですよ。

定禅寺通り(ヒカペ会場)まで行くアーケードの中の

人人人。カポーカポーカポーだらけ。










界王拳20倍カメハメ波を

5、6発ぶっ放したかった












なんて思ってたことは内緒です。

でもねぇ、いやーなんていうんですか

イルミネーションは綺麗でしたねぇ。

今年は100万個??の電球つけたらしいですねぇ。

とっても綺麗だ。












カポーで見にきたら別れるという言い伝え











があるなんて信じられないね☆

ヒカペ自体はほんと綺麗なので皆さんにも見に行ってもらいたいです。

ただし、一人で見るのはあまりオススメしませんが・・・・・・



ランキング

逆に間違えても押すな。


今日のヒカペの話書いててそういえば高校の時に

これに関連する面白い話があるなってことで

明日はきっとそれ書きます。
posted by ヒズ at 03:06| 宮城 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月23日

鍋がしたい。

数日前の新聞に



列島ぶるっ!!



って書いてました。

あーなるほどって普通に関心しましたヒズです。

皆様いかがお過ごしでしょうか??


なんか凄いらしいね。

鹿児島でも10cm積もったとか。

西日本の人なんてスタッドレスなんて

持ってるわけないだろうから大変だろうと思います。

バイト先でもドライバーさんに言ってますが



お気をつけて運転してください



特に雪道に慣れてない方。

まだ降るみたいなので気をつけてほんとまじで。


気づけば車が大破してました。

気づけば車が突っ込んでました。

気づけば車がだんきちになってました。


とかほんとありえるから。

ほんと気をつけてね。

特にだんきち。

もうねー凄いからねだんきち。

あの頃の川島直美が懐かしい。


さてさて、ほんと列島がブルってなって

灯油が売れに売れて

馬鹿みたいに値上げして

それこそ消費者の事を考えろと強く言いたい。

ほんと灯油高いよねー。

まあ、ボクは灯油なんて使わないからいいんだけどね。


ボクはね前から言ってるんですが

寒さに強くて暖房もあんまり使わない人間です。

それ+ボクはめんどぐさがりな結果が





布団を枕にして寝るという愚行




につながるんですが

もう一つ毎年冬に3、4回やっちゃう愚行があります。











風呂場で寝る











わー。

うわー。

もう死ねっていうより死ぬって感じだよね。

中途半端に温い湯加減だと体が暖まんないと。

中途半端に温い湯加減だとバスタブから出たくないと。

なんていうかもうはやめんどくさいと。

でも、眠いと。

そういった様々な要因が重なると

いつの間にか寝てます。

5時間、6時間寝て

起きてみるとありえない冷たさになってます。

ぬるいとかそういう次元じゃあありません。

ほんと、かなりの冷たさです。

なんかもう







水がボクの体温で暖まってる







感じですよ。

ほんと微々たる温かさしかない。

でね、そんだけ浸かってると想像つくと思うんですが

皮膚がふやけるんですよ。

ほんとありえないほどに。

どれくらいふやけないかと言いますと

半日位元の状態に戻らないほどです。

なんかねーこのレベルになると手が痛いんだよねー。

ふやけすぎて。


まあ、流石に数時間風呂場で寝ることはそう

ないんですがたまに数分グーって寝ちゃうんですよ。

それでね、面白いことがあるんですよ。

お風呂場って反響って言えばいいの??

音が響きますよね。

そうするとね









自分のいびきがフィードバックして

その音に驚いて起きる










なんていう摩訶不思議現象が起きたりします。

うわーって感じです。

あまりオススメはしませんが

やってみたい方はご自由にどうぞ。

責任は負いませんよー。



ランキングだず。

あっ私も俺もって人は押してください。
posted by ヒズ at 01:32| 宮城 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月21日

ガチンコ頭対決。

なんか腹がおかしいな。

これってほんと珍しい。

お腹が減ってるのは確かなんですが

それ以外になんか妙に違和感が。

もしや、あれか??あれなのか??

昨夜辛いものが妙に食べたくなって






ハバネロ二袋+ベビネロ






食べたのが悪かったのか??

流石だ。

流石暴君と言われるくらいのことはあるな。

でも、ちょっと相手が悪かったな。

だってほら俺って








世界暴君評議会主催



暴君ランキング



世界第1位







ですから。

そんな最近生まれた暴君ハバネロ??

そんな訳のわからない輩には負けませんって。

ただ、その暴君ランキング

みんな世界一位なのね。

だってほらみんな暴君だからさ。

俺が俺がでほんと大変ですよ。

終いには評議委員の皆様も俺が俺が私が私がで

全然まとまりがつきません。

そして

前フリが全然まとまりがつきません


おはようございます。ヒズです。

もはや腹の不具合も解消されました。

それでね、その暴君評議委員会なんですがって

またこの話題かよ。この暴君についてはまた今度話しましょうね。


それで、その暴君なんですがっておい。



えぇとね。

ここで一つ問題が出てきました。

ボクは昨日6時過ぎに帰って

ハバネロ二つとベビネロを食べた後気づけば

またもや布団を枕にして寝るという暴君ぶりを

発揮していたわけです。

そしてその暴君ぶりに気づいたのが明け方過ぎの7時頃でした。

なぜかボクはその時妙に風呂はいりたくて一回起きて

風呂に入りリフレッシュ!!したわけです。

スッキリしたところでよしブログの更新でもしようかと

書き書きしてたんですよ。

書き書きしてたはずなんです。

でね、あのなんていうんですか??







気づけば布団を枕にして寝てた







わけですよ。

もう自分の暴君ぶりに目を見張るものがありますね。えぇ。

そしてふと時計見てたら二時頃。ゴロゴロしすぎです。

しかも布団を枕にするという暴挙。(今更だけどこの記事参照

もう、それは過ぎた話なんで良いんですが

ボクはね、あくまで昨日の研修の話をしようと思ったんです。

それが何??なんでさー




暴君の話がメインです。




みたいになってんの??

ちょっとびっくりしたけど一応それにあわせるように

書いてみました。


でね、計16時間もグーグー寝てたくらいです。

もうねぇ、ガチンコ頭突き対決とは言わないにしろ

ガチンコ頭対決だったことは確かでしたね。

今回もまたとある宿泊施設にてガチンコ合宿でした。

日程は一泊二日。

ちなみに前回の研修はこんな感じでした。

もうね、あれですよ。

軽い軟禁ですよ。

そんなんだったから今回も意を決して臨みました。


他のメニューもあれこれと書きたいんですが

いかんせん長くなりすぎる予感がするので

今回の研修のメインイベントのみ書きますか。

今回のメインイベントは







求人広告を作成しろ!!







ほぉー。

なるほどなるほど。

今回はそういった意向でございますかって感じですね。

軽く説明しますと

自分達の立場は求人誌に求人を載せる

広告代理店という立場。

相手はボクが内定を貰ったこの会社。

相手となる人事の人たちに

自分達が作成した求人情報を求人誌に載せろと売り込むのが

今回の目標です。

自分達のアイディア+求人誌に載せる代金=100万円

として、会社側に対しこんだけ良いもん作ってきたんだから

100万位払えこんにゃろーってのが実際の目標ですね。

えぇ。

もちろん。




スッパスッパと斬られました。




今回はまず人事の人にOK貰って

その次に人事長的な人が社長役として登場し

そこにアタックすると。

一次やって最終やると。そういう具合でした。

もうねぇ、最初の一次ですら大変でした。

最初作って持ってったイメージ図なんか

相手にもされませんでした。

ようやく、一次通って最終に行っても

今度は数字的な部分つまり

これをやってうちにはどういう効果があるんだ??

という話ですよ。えぇ。

大変だったなあ。


えぇと中々大変さが伝わらないと思うんですが

6チーム中。クリアできたのは2チーム

他のチームは未達成で終了。

ちなみに未達成のチームは朝の5時まで。

うちのチーム??

そりゃあクリアしましたさ。

たしか朝の4時前だったかな。


今回の研修も色々学べたなあ。

ボクはかなりの自信家(薄々気づいてると思うけど)

なんですが、ことごとく失敗して

流石に軽く自信喪失、精神的にもダメージがありましたねぇ。

これが個人戦なら何言われようが、どういう結果になろうが

凹たれることなんてないんですが

いかんせんチーム戦だから自分の失敗がチームに与えるということを

考えるとダメージになっちゃうわけですね。えぇ。

崩れたなあ。特に後半は。

普段のガッツキが半減しちゃいましたねぇ。

自分の弱さが露呈したのは否めなくて

まだまだ修行不足だと感じました。

口の上手さももっと磨かなきゃいけないなあ。

相手が誰であろうと一枚も二枚も上手を行かなきゃねぇ。


それでも、まあなんとかチーム一丸となって

最後はほぼ無理矢理押し通し合格したことは

今後にとっても自信になることは確か。

ダメだったところを猛省し

今後に生かして自分の力にすると。


いやーそれにしても疲れたー。

今回も疲れたね、ほんとに。

うん。疲れた。

もう一週間位休みたいね。

もう一週間位休みたいね??

もう一週間位??


さて今日は何日??

そうですね22日ですね。

じゃあ卒論提出は何日??

そうですね30日ですね。

じゃあヒズ君はどれくらい卒論ができたんですか??

そうですね、全然できてないですね。

はい、じゃあ今現在危機的状況の人はみんなで叫びましょう。






だーいぴーんちー





はい、大ピンチです。

お前に休むヒマなど無いということで

今日からまた頭を卒論モードにきっちり直し

30日には教授に営業して

このピンチをなんとか乗り切ります。

てことで、またもや更新が滞りますが

いや、ほんと卒業しなきゃなんでそこんとこよろしくです。




ランキング

そういえば今小説ランキングだったんだ
posted by ヒズ at 14:53| 宮城 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月18日

死闘再び。

あーあ。

久しぶりにやっちゃいましたよ。

せっかく書いた記事を消してしまいました。


ガチンコ頭突き対決の話


とかしてたんだけどね。

なんだかやる気が失せたので割愛ですね。割愛。


明日・明後日は会社の研修なので

更新はお休みです。

会社の研修と言えば以前この記事にて書きましたが

今回もきっとそれこそ血肉が踊る研修と

なるんでしょうか。

今回は頭を使った研修とか言ってるんですが

ほんとうでしょうか??






ガチンコ頭突き対決





とかするんじゃないかと不安でしょうがない。

って結局言ってるしね。

程ほどに頑張ってきます。

経常利益の意味すらよくわかってない人間ですが

そこはもうなんて言うんですか??

雰囲気でごまかす作戦で頑張ります。



それにしても今トヨタカップを見てるんですが

サンパウロのアロンソ??って人かな。






中学校の沼田君によく似てる






もう気になってしょうがない。

もっと映さないかなあ。

沼田君。




ランキング

サッカーも良いけど

作家もみてやって。


てことでまた水曜にお会いしましょう。
posted by ヒズ at 20:44| 宮城 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

めんどくさい>寒い。

そう例のあの人とボクは相思相愛。

だったはず。

例の別れを告げられたあの日から

飄々(ひょうひょう)と暮らすこと数日間。

未だ進展ありません。

えっ何の話って??


卒論の話でございます。


またかよとかいわんといて。

グダグダグダグダこの人のように

ぐだぐだしてたらなーんもせず数日過ごしてしまった。

・・・今”この人”を見てたらやたらきゅんきゅん言ってた。

まあ、見なかったことにしよう。

と身内ネタですまんそん。

まあね、実際問題今何が一番心配かって言ったら

明日の朝一のバイト果たして遅刻せず行けるかということの方が心配です。

ボクの中では6:4で朝一バイトが心配です。

いやー最近起きるのが億劫でね。

今日も気づけば2時と。

しかもね、最近布団引くのめんどくさくてね。

普段は布団をそのままグルッとまるめて

壁際に置いてるんです。

それで、寝るときはグルっとして

布団を広げて寝るんです。

でも、もうそのグルって作業ですら

めんどくさくてね

もうなんていうんですか





グルッとした布団を枕にして寝る





とかそういう暴挙に出たりするんですよ。

もうなんていうんですか

めんどくさくてさ。

でね、このめんどぐさがり屋のお馬鹿さんは

朝になって思うわけですよ。







あーさみーなー





ってね。

もうほんと馬鹿だよね。

でね、じゃあその枕にしてる

グルっとしてる布団を広げて寝れば良いじゃんって

思われるかもしれないですが

なんていうんですか

あの布団に入った直後のひんやり感って

あるじゃないですか??

もうあれが嫌で嫌で。

昔、ちびまるこちゃんで

まるちゃんがそれで布団入るの嫌がってると

お風呂上がってすぐに布団入らないからだよって

いっつもヒデキーって言ってるさきこ(お姉ちゃんの名前)が

言ったけどその通りだな。ほんとに。

でね、あのひんやり感がやだなー

でも今の状態もかなりさみーなー

とか思ってるわけです。

ちなみにボクはめんどぐさがり屋のくせに

その分ある意味用意周到だったりします。

例えばこんな時もあろうかと

毛布一枚だけさっと被れるところに常備してたりします。

基本的に暖房を使わない人間ですから

この毛布一枚が命取り・・・いや命綱といって過言ではなかったりします。

逆に言えばボクの生命力は人知を逸してますから

毛布一枚あれば生きれるのも事実です。

でも、寒いのも事実で寒いと中々寝付けないのも事実です。

さて、あの布団のひんやり感も嫌で

しかも布団を広げるのもめんどくさい。

でも、今の毛布一枚の状態もきついものがあるなーって

朝の4時過ぎくらいに考えたりします。

結論。




丸くなって寝る。




もうこれしかないですね。

お前はアルマジロかって位に

グルグル丸まります。

更に毛布を全力で被り

毛布の中で息をすれば己の二酸化炭素により

毛布内が暖まるという

正に自己発電、正に地球に優しい人間を演出します。

その暁に4秒後位には逝ってます。

もうグレートな寝つきのよさ。

そんでその状態で2時過ぎに起きると。

そんでもっていっぱい寝すぎて逆に脳が働かず

ぐだぐだぐだぐだしてまためんどくさくて

なんもせず一日を過ごしぐだぐだぐだぐだと寝ると





これぞ正しくぐだぐだスパイラルだね☆





なんとか今日は脱却しないと。

というかなんとかして明日は早起きしないと。

よし、どれ寝るかー。



・・・布団敷くのめんどいなぁ。




ランキング

もし同じような思考の方がいらっしゃったら

ご一報下さい。よりよい寝方を開発しましょう。


ちなみにちびまるこちゃんの

お母さんの名前はすみれさんですが

旧制は小林だったりします。ちょっと豆知識。
posted by ヒズ at 01:23| 宮城 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月16日

ブロガーが選ぶブログ大将。

投票ブログ
【エントリーNO.50】東北学院大学4年生が書く日々の情景

ブログ大賞
【エントリーNO.63】世にも微妙なグルメガイド

デザイン賞(デザインがいい)
【エントリーNO.139】やさしさの記憶 

ユニーク賞(拾ってくるネタがおもしろい、記事がおもしろい)
【エントリーNO.63】世にも微妙なグルメガイド

内容賞(記事の内容が充実している、ためになる)
【エントリーNO.53】PlayStation SQUARE

記事賞(今年の一押し記事の中で面白かった記事)
1.逆ナンパ
【エントリーNO.46】虚言症の戯言






という事でね

実はブロガーが選ぶブログ大賞なるものに

参加してました。

参加者はどなたかに投票しなければ

ならないとのことなので今回投票記事を作成した次第でございます。


ボクが大賞に選ばさせていただいた

世にも奇妙なグルメガイドはネタそのものも

面白いし、そんで書き手も面白いので

かなーり良質ブログだと思います。

面白い。

他の参加してるブログもかなり

レベルが高く、面白いブログが結構ありました。

来年も参加したいと思います。



参加者様へボクの記事3つです。

俺に聞け!!〜其の六〜

社会見学IN冥土喫茶

VS絵画商法〜対戦相手はキャバ嬢でした〜



スタッフ各位

集計大変だと思いますが頑張ってください!!

そして来年もこの企画を是非やってください!!




ランキング

引き続き応援お願いします。
posted by ヒズ at 16:09| 宮城 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月15日

ガタンゴトンガタゴドンドンドーン

今日も宮城は雪です。

わさわさ降っております。

そうですね。

確かに

確かに綺麗なのかもしれない。

確かに

確かにどことなくロマンチックなのかもしれない。

でも

でもね





もう十分間に合ってます




十分堪能したから積もる前に止んで欲しいなあ。

雨よりかはマシかなっとは思うけどねー。

どうも夜分遅くにこんばんわ。

夜の帝王ヒズでございます。

皆様こんな夜分遅くにいかがお過ごしでしょうか??



さてさて、なんだかお久しブリーフな感じです。

ちょっと最近忙しくてね。

主にまーたそれかよの卒論なんですが。

もうあれですね。

なんだろう。

頑張った。

頑張ったんだよ。

自分なりに頑張ったけど






論点がずれてるね☆






の先生の一言で撃破された感があります。

不死鳥の如く数秒で立ち直り

また、再構築してなんとか期日までに

上手いこと提出できるようにせねばなりません。

よし頑張れ自分。



そういえば昨日だか一昨日だかの

お昼頃に乗った電車内での話なんですが

とある駅についた時におばちゃんが乗ってきました。

どかどかどかどかと。

ボクの向かいの席にお姉さんとお兄さんが

座ってて、ギリギリ一人座れるかっていうくらい

その間にスペースがあったんですよ。

おばちゃんはそのスペースを見るやいなや

颯爽と座り込む、いや滑り込もうとしました。

その瞬間、電車がガタッと大きく揺れながら発進して

座ろうとしたおばちゃんぐらっと体勢を崩し

あろうことか



お兄さんの上にちょこんと乗っちゃいました。



もうそれはもうちょこんと。

周りの人はみんな唖然とした顔つきで

その様子を見ててボクは笑いを抑えるのに必死でした。

おばちゃんは開口一番こう言い放ちました。




「おばちゃんだから平気だろー??ごめんなあ。」




あぁ。痛い。

おばちゃんだから平気。

意味がわからない。

むしろ若いお姉さんなら平気であって

あなたはどちらかと言うと兵器ですね。

軽いウェポンですよ。

ウェポンばあちゃん。

このウェポンばあちゃんは凄いんですよ。

ジャガーさん10巻を読みながら

苦笑している被害者の若いスーツ姿のお兄さんに

対してなぜか無理矢理話しかけます。






「あれ??もう学校終わったの??」





確かに童顔だったけど

明らかにスーツ。しかも雰囲気はまず社会人。

いや、確かにジャガーさん読んでるけどさ。

で、勿論いや学生じゃないですと一言つげると

更におばあちゃんは続けます。








「こんなに早く終わる会社があるのかね??」









あぁどうしよう。

お兄さん苦笑というか

なんか顔がひきつってます。

どうしよう。

この古びた核弾頭をどう仕留めようか。

しかもね。

お兄さんはなんか音楽聞いてて

ヘッドフォンしてたんです。

で、ウェポンに話し掛けられてから

そのヘッドフォンをはずしてたんですが

ようやく、話終わったと見計らってまた

ヘッドフェンをつけようとします。

だがしかしそれを見計らったかのように

またウェポンは話し掛ける。

そんなやり取りを3,4回してたなあ。

なんてかわいそうなお兄さん。

でも、そんなやり取りが

どことなくジャガーさんとマッチしてて

見てたボクはとても面白がっていたのは内緒です。



ランキング

押すと暖まります。

主にボクが。
posted by ヒズ at 03:26| 宮城 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月13日

眠気覚ましに。

ブログ更新。

いや、お前何やってんだよって感じだけど

好き勝手書くのは結構ストレス発散になるのさ。

でも、流石にずらずらと長いこと書くのは

あれなので、今日もお助けアイテムで凌いでみよう。


たまにはこういうフラッシュでもいかが??


とね。友人達のブログでも最近フラッシュに逃げている輩が

増えているのでボクも便乗します。

あっでもねーあれですよ。

ボクのフラッシュは面白系じゃないですよ。

泣けるフラッシュでございます。

ティッシュ片手にご覧下さい。

フラッシュはともかく流れる歌が良いなあ。

何て歌なんだろう。すこぶる気になる。




ランキング

お気に召しましたらワンクリック。


それにしても腹減ったなあ。
posted by ヒズ at 03:23| 宮城 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月11日

サッカーボクは作家

さて雪です。

しんしんとしんしんと降っております。

そのお陰で灯油がいっぱい売れました。
 
今年は灯油が高いです。




でも、ボクのせいじゃないんですよお客さん




高いからってボクに詰め寄るのはやめてください。

ボクは何も悪くない。

悪いのはアメリカだ。



アメリカがすべて悪いんだ!!



って豪語してたお客さんがいて

なんでもかんでもそんなアメリカのせいにするのも

いかがなものかと思うけど





めんどくさいから


そうそうアメリカが


悪いんすよ。全部アメリカが悪いんですって。




って受け流してたのは内緒です。

ごめんねアメリカ。

なんて微塵も思ってないけど。




ニッポーンジーン



ガーイコークジーン




さっ言いたいこと言ったところで

今日もさくさく更新しましょうか。


えっとあのなんか上の流れと

全く違う話題なんですが

ワールドカップの対戦国が決まりましたね。

なんでも


ブラジール(カナリアってなんだか可愛らしいよね。しかも軍団って。)



クロアチーア(ミルコがゴールキーパーとかだったら凄い嫌。)



オーストラリーア(あぁダメだコアラしか思いつかねぇ。)



とね。

まあ、そこそこ良いとこだと思いますよ。

ブラジルは別格として

クロアチアとかオーストラリアは

組織的に戦うチームだから日本とも相性が良いと思う。



って武田さんが言ってた。



でもまあ頑張ればいけるとは思う。

C組なんかほんとやだねぇ。

アルゼンチンにセルビアにコートジボワールにオランダですよ。

誰が呼んだか知らないけれど


のC組とか言われるんだろなあ。


何も死ななくてもいいのに。


そういやこのワールドカップがあると

よくにわかファンが増えると言いますが

一ついえることがありますね。えぇ。




日本のサッカーなんておもしろくねーよ


海外のサッカーしか俺はみねーぜー





って言う人は大抵にわかファンでしょうねぇ。

ボクはJ2で十分逝けます。

レベルの差はあったとしても

サッカーの面白みは基本的に変わらないものですから。


それにしてもあれですね

今の若い人はまさかまさか



浦和のレッズさんがやたら弱かった



ことなんて知らなかったりするんだろうなあ。

変わりにヴェルディが馬鹿みたいに強かったんだもんなあ。

ある年ヴェルディがこの試合勝ったら

優勝決定って試合の相手が浦和だったのね。

そん時の新聞の記事に





ヴェルディ99,9パーセント優勝




っていう記事があったことを

いまだに覚えてます。

そんでボクは浦和を必死に応援したんですが

やっぱり負けました。

時は変わって現代ではねぇ。ねぇ。

大きな声では言えないけれど

なんていうんですか



残念な形



でしたねぇ。

ヴェルディサポーターの皆さん。

来年はベガルタとも戦うのかー。

頑張れベガルタ☆



ということでね

今日も支離滅裂にサッカー談義をして

なんか




この帽子はドイツんだ


オーランダー





というちょっとわかりにくい

ネタまで使って話をまとめようともしない

この馬鹿管理人ですが

そんなボクは鹿島が好きです。

Jリーグ発足当時から好きです。

理由はなんとなくです。



さっ卒論やろー。




ランキング

サッカー興味ない人も

サッカー大好きな人も押せばいいよ。


ちなみに一番上の姉はフリューゲルスで

二番目の姉はマリノスでした。

被らないようにってこともあって

鹿島だったりします。
posted by ヒズ at 02:01| 宮城 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月10日

わーいわーい。




30000ヒット達成




でございまーす。

30000踏んだ人出てきやがれー

なーんもでないけど無駄に祝福いたします。

ちなみに一応の目標として学生のうちに10万ヒットなので

もうちょっと頑張っていこうと思います。


で、昨日のあの記事。

やっぱり無駄に好評だったみたいですねぇ。

見えなかった人・・・今度またこういうの持って来るんで

そん時また見てくださいな☆


最近は卒論で忙しいのですが

なんとか日々更新していきますので

見捨てないで見守ってていただけると嬉しいです。



ランキング

応援お願いします。
posted by ヒズ at 02:00| 宮城 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月09日

秘蔵コレクション@

わかったわかった。

こういうの待ってたんでしょ??

ようしわかったわかった。



錯視.jpg



この一瞬ジャンゴ??って思っちゃう変な画像。

このイラストの真ん中の縦4個の点を30秒見つめて。

ほんとじっくり見るんだよ。

なんなら30秒以上でも良いよ。

見つめて30秒経ったら目を閉じ頭を後ろに傾ける。

そうすると・・・・・・


ちょっとびっくりします。

そしてちょっと気持ち悪い。

たまにはこういうネタも良いでしょ??

手抜きとかじゃないってほんと手抜きじゃないって。

あっほらでもほら俺忙しいし。

しょうがないしょうがない。


あっ中には上手く見えない人もいるみたいです。

そういう方はできるだけ近くで見て

できるだけ長く眺めてから目を閉じると見えるかと。




ランキングです。

感動した人は思わず押してください。

気持ち悪いって方も思わず押してください。

俺(私)その人信じてないって人も押しちゃってください。


ちなみに目に浮かび上がった画像は

うちの大学と関係あったりします。
posted by ヒズ at 00:06| 宮城 ☁| Comment(14) | TrackBack(0) | 雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月08日

近況報告むしろ現状報告。

いやーなんだかなまらさみーですねぇ。

ボクは凍えて死にそうです。

嘘です。

未だに暖房器具を出してませんヒズです。

皆様いかがおすごしでしょうか??

くれぐれも皆さんはボクみたいに



地球が氷河期になったときを想定した訓練



とかしないで下さいね。普通に生きてください。

むしろお前が普通に生きろよってつっこみはなしで。

ボクは普通じゃないんでいいんです。はい。


でね、まあザマハ!!の方も好評連載中(なのか?)

なわけですがたまには筆休みもいいんじゃないかと

こうしてずらずらと取り留めなく

ボクの



熱い気持ち(太文字にする意味なし)



をこうしてずらずらと書いてるわけです。

いやね。やっぱね。

卒論とかいう輩がしゃしゃりでて

ほんと大変なんです。


お前おだってんなよー(お前調子にのるな)


って感じです。卒論の野郎め。

いやーどうにかならんもんか。

はい。なりませんね。えぇなりませんとも。

なんだかあれですね。

寒いから早く終わらせようとして

文がいつも以上に支離滅裂ですね。

気にしないでください。

寒いだけなんです。

えぇ。

寒いだけなんです。

だったら暖房器具とか使えっていうつっこみは無しで。

いかんせん



去年使ってた

ハロゲンヒーターが逝っちまってる




らしいので無理無理むりーかん。

あぁ寒い。

寒いので暖かい布団に入ってさっさと寝ます。


あっ布団と言えば

ボクの最近の寝相スタイルがやたらおかしいんです。

掛け布団に毛布毛布って感じなんですが

いつも朝起きると

ボクは真中に寝てるんですが

左に掛け布団右に毛布

つまり毛布一枚しかボクにかかってないんです。

いやーそんなにてめぇは暑いのか??

と申したくなります。

それともなにか??寝てるときまで





地球が氷河期になった時を想定した訓練






でもしようと思ってんのか俺は。

まぁいいか。

それはそれで。

もうなんだかよくわかりませんが

明日はなんとか早起きして

朝一番に学校行って寝ます。

あっ間違えた。勉強します。

頑張ります。

ほんとほんと頑張ります。


更新中々できないけど

ホットな目で見守っててもらえれば

サイバイマンです。(幸いです。)


そうそう

年明けたらリニューあるしようかと目論んでます。

以前から問題となっていた

ブログ名を筆頭に改革するつもりです。

ご期待くださいませ。



ランキング

寒さに強くなります。



よし今日の更新10分で終了。
posted by ヒズ at 02:38| 宮城 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月05日

ザマハ!!〜其の四〜

ザマハ!!は不定期連載小説です。

其の一を見てない方はこちらをどうぞ。

其の二を見てない方はこちらをどうぞ。

其の三を見てない方はこちらをどうぞ。







親は消えて

変なのが増えた




「・・・・・・」

「何??」

「・・・・・・」

「何黙って見てんのよ。」

「・・・・・・」

「おかしい奴。ねータカシ。」

「グフフフ。おかしい言われてるヒロ。」

「なんで。なんでお前またいんだよ。」

「んん??良いじゃないタカシは友達でしょ??」

「タカシじゃねぇよ。お前だよ川嶋。」

「ハッハッハ。固いこと言うな。ハッハッハ。」

「週五でここに来てんだろ。」

「ハッハッハ。固いこと言うな。ハッハッハ。」

「いいじゃないかーヒロー川嶋いてもさー」

「お前は黙ってろよ。」



黒髪で清楚

頭が良くて大人しい

川嶋


赤髪で

煙草をスパスパ

杏子


二人合わせて川嶋杏子


なんだってさ。

なんだってさ??

あぁ意味がわからねぇ。

初めてうちに川嶋が来てからというもの

ほぼ毎日のようにやってくる。

オマケにタカシとも妙に仲良くなっちゃって

今も目の前でゲラゲラ笑ってる。



「ほらほらタカシ見てみて。」

「グフフフ。」

「まーたヒロ君が考えてる。」

「考えてる考えてるグフフフ。」

「・・・・・・うるせーなー。」

「ひーヒロ君が怒ったー。」

「なあ川嶋ー。」

「なになに。また小話か。小話してくれんのか??」

「小話じゃねぇよ。」

「なに勿体ぶっちゃってー。よっこの小話大王。」

「だから小話じゃないし、大王でもないってば。」

「じゃあなによ??」

「なにってお前いったい何なんだよ。」

「なにがー??川嶋杏子ですがなにか?」

「いや、それはわかってるって。

 なんなんだこの学校と今のギャップは。

 中身はともかく見た目も変えて。

 髪なんてなんでズラなんだよ??」

「だからいってんじゃーん。」

「いいから言えよ。」

「だからー。」

「だから言えって。」

「ひ・み・つ。」

「なんなんだよお前は。タカシも何か言えよー。」

「グフフフ俺川嶋好きだぞーグフフフ。」

「ほら、タカシもそう言ってんだし良いじゃない。」

「よくねぇよ。そもそもなんでうちにいんだよ??」

「だから前から言ってんじゃん。」

「ちゃんとした理由をいえよ。」

「だからー。」

「だから??」

「好き。ヒロ君すきーすきすきー。」

「ふざけんのも休み休みにしてくれ。」

「ふざけってないってば。」

「わかった。わかった。

 そこはふざけてるとわかりながらもお前に譲ろう。

 じゃあなんで俺のことが好きなんだ??」

「好きに理由なんていらないの。

 ヒロ君すきーすきすきー。」

「お前頭良いんじゃなかったのかよ。」



兎にも角にも変人住人いや変態住人が増えた。

前からいたタカシよりももしかしたら

もっと変な奴かもしれない。

でも、こいつらといると

親が消えた怒り苦しみ憎しみ寂しさや

今後の不安

今自分の置かれてる現状に怯えること

がなくなった。




「じゃーねータカシー。」

「気をつけて帰れよー。」

「グフフまたねーヒロ川嶋」


 ガチャン


「お前もそろそろ帰れよ。」

「うーん??うん。」

「ってなにお前くつろぎモード入ってんだよ。」

「うーん??うん。」

「泊めないぞ。」

「何もいってないじゃん!!」

「前から言ってるけど泊めるのだけは勘弁だ。」

「たまには泊めなさいよ。」

「たまにはって泊めたことなんてないだろ。」

「いいじゃんいいじゃん。泊めなさいよ。」

「ダメだ。帰れよ。家があるだろ??」

「私・・・今日帰る家がなくて。」

「冗談は程ほどにしろよ。」

「ほんとに・・・ほんとなんだ・・・よ。」

「前もそういって帰ったじゃねーか。」

「ほんとだったら??」

「・・・ほんと・・・だったら??・・・いいから帰れよ。」

「ほんとに・・・かえるいえ・・・なくて・・・」

「なんだよ。」

「・・・・・・」

「何黙ってんだよ。なんで涙目なんだよ。」

「・・・・・・」

「まじ・・で??」

「・・・・ムフ・・・」

「・・・・・・」

「ムフフフフフフ」

「・・・・・・」

「ガッハッハッハ。焦ったか少年よ??」

「・・・・・・」

「焦ったヒロ君も面白いなあ。」

「帰れよ。」

「なによ。何怒ってんのよ。」

「かーお前はいったいなんなんだよ。」

「あっどうも川嶋杏子です。」

「その名前すら危ういな。

 っておい。何ベッド入ってんだよ。おいって。」

「いいじゃんいいじゃん。

 たまには泊めろよ少年。」

「はぁ。もう勝手にしてくれ。」

「おっ折れたな少年。」

「俺は床で寝るから。」

「こっち来れば良いだろ少年。」

「勝手に寝てくれ。」


ふと夜中に目を覚ますと隣に川嶋がいた。

スースーっていうよりもグーグーいってる。

ほんとになにがなんだかわからんやつだ。


「おい。おいってば。」

「うーん??なになにヒロムニャミュア。」

「お前はベッドで寝るんじゃなかったのかよ。」

「うーん??別に・・・グーグー」

「おい。寝るなって。ちょっとは離れろよ。」

「うーん。もううるさいなあ。」

「勝手にしてくれ。」


・・・・・・・・


・・・・・・


・・・・


・・


   
「あーダメだ。落ち着いて寝れん。俺はベッドいくからな。」

「ちょーまーてーよー」

「おい、引っ張るなって。おい。

 わかった。わかったから。ズボンを下げるなおい。」

「ムフフフフ。」



・・・・・・・・・

 
・・・・・・・

 
・・・・・


・・・







「なぁ。」


そう言いながら

俺は川嶋の胸に手を当てていた。

ボタンをプチプチとあけ

俺は胸に顔をうずめていた。

瞬間。


ゴロ


川嶋が背を向けた。



「ヒロ君は自分は不幸だと思ってる??」

「まあ、人より不幸だとは思ってる。」

「ヒロ君は何で生きてるの??」

「さあな。自分の存在証明なんてできないし

 そんなのできたところで何にもかわんねぇよ。

 俺が生きてんのなんてただのオマケだよ。

 一人くらいオマケがいたっていいじゃねぇか。」

「自分で自分が不幸になったと思って
 
 自分が人より不幸だと思って

 この先どうなるかなんてわかんないし

 この先どうなるかなんてわかんない。

 オマケ人生たまにはこういう事あっても良いしな。

 とりあえずはセックス位はしとかないと。

 そういうのやめてくれるかな。オマケ人間。」

「・・・・・・」

「オマケじゃないよ。ヒロ君は。」

「・・・・・・」

「帰るわ。」

「・・・・・・」




翌日また川嶋がやってきた。



「やぁ少年。元気にしてたか?」

「・・・・・・」

「なんだ少年??元気がないな。」

「・・・・・・」

「腹が減ったのか??」

「・・・・・・」

「今日は少年のために肉マンを買ってきたぞ。

 しかも二つだ。太っ腹の私に感謝しな。

 ほら持ちなほら。さあ、ほら。」

「・・・・・なんなんだよ。二つも。」

「ほらよく見て。君の好きなおっぱいだ。

 ガッハッハッハッハ。」

「なんなんだよ。」

「グフフフフ。ヒロ食わないのかー。グフフフ。」

「食う。」

「おっ少年も食うのか。

 やはり貴様も地球人だな。

 地球人はみな腹が減るからな。」

「なんなんだよ。」




なんだかしらんが


変人達に囲まれ


毎日毎日生きて


よくわかんないけど


楽しく生きてる


これで・・・これでいいのか??





つづく




ランキングです。

続きが気になったら押していただけると幸いです。
posted by ヒズ at 01:56| 宮城 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | リアリティ小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月04日

ザマハ!!〜其の三〜

ザマハ!!は不定期連載小説です。

其の一を見てない方はこちらをどうぞ。

其の二を見てない方はこちらをどうぞ。






親が離婚して

高校生のくせに一人暮らし

親が消えて

高校生のくせに独り暮らし





「あっそうなの?」

「えぇそうらしいですわよ。」

「だから最近の若い人は・・・あっちょっと行きましょ。」



仕方ないだろ。

金がないんだから。

家賃滞納って言ったってすぐに返すさ。

”ご近所付き合い”は大変だ。



「なあタカシー俺ってもしかして惨めキャラか??」

「グフフ。惨め??惨めってなんだヒロ??」

「あーとな。ホームレスのおっちゃんみたいな人のことだ。」

「グフフ。そうなのかーじゃあヒロは惨めな人じゃないよーん。

 だってちゃんとこうして家持ってるじゃんかー汚いけどグフフフ。」

「・・・お前に聞いた俺が馬鹿だったな。」



明らかに俺は惨めなキャラになりつつある。

惨めな人は普通じゃない。

ホームレスのおっさんなんか普通じゃないからあーなるんだ。

やばい。

俺は惨めじゃない。

普通の人間だ。

普通の人間のはずだ。

今はちょっと運が悪いだけだ。

様子を見よう。

今の生活に。

活路を見出そう。

今の生活に。




「いらっしゃいませ。」

「いらっしゃいませ。」

「恐れ入ります。」

「恐れ入ります。」

「少々お待ちくださいませ。」

「少々お待ちくださいませ。」

「かしこまりました。」

「かしこまりました。」

「ありがとうございます。」

「ありがとうございます。」


「うん。弘樹君は覚えるの得意な方かい??

 初めてのアルバイトにしては筋が良いよ。」

「あっそうですか??ありがとうございます。」

「じゃあ取りあえずレジ立ってみようか。」

「ハイ!!頑張ります。」

「よーしその意気だ。」



スーパー山ノ森にアルバイトすることにした。

家から徒歩10分で時給も割かし良い。

本当なら裏で肉やら魚やら切るのがやれれば良かったのだが

接客しか雇ってなかったからしょうがなくレジ立ち。

でも意外と筋が良いらしい。満更でもない。



「おつかれー。」

「お疲れ様です。」


一人休憩室で休んでいると

バイトの先輩らしき人がやってきた。

俺と同い年かちょっと上か。

髪が長くて・・・・赤っぽい。


「いやーつっかれたねー。」

「はい。」

「えぇーと名前なんつったっけ??えぇとひーなんとかだよね??」

「弘樹です。」

「ヒ・ロ・キ??じゃあヒロ君ね。」

「あっはい。友達にもヒロって呼ばれてるんでヒロで良いです。」

「私はあんこ。木の下に口って書いて杏でそれに子供の子。」

「杏子・・・さん。」

「あんこって名前嫌なのよねー。甘そうでさ。」

「はぁ。」

「まあ、いいわ。歳いくつよ??」

「18です。」

「へぇ高校生??」

「そうです。」

「じゃあ南高か芝森高校ってとこかな??」

「あっそうです。南高です。」

「ふーん。高校生かぁ。若いな。」

「杏子さんはお幾つなんですか??」

「いくつに見える??」

「同じかちょっと上か位かと。」

「ハハハ。ちょっと嬉しいなあ。」

「幾つなんですか??」

「ひ・み・つ。」

「はぁ。」

「ほら引かないの。で、あんたなんでここでバイトしてんの??」

「家近くて。時給も良いですし。」

「ふーん。家どこなの??」

「南寺のアパートです。」

「へぇーうちから近いじゃん。今度遊びにでも行くかな。」

「えっ??本気ですか??汚いですよ。」

「なにまじな顔してんのよ。

 私みたいな破廉恥娘親御さんがみたらびびるでしょ??」

「・・・そう・・・ですねぇ。」

「そうですねぇじゃねーよ!!フォローをしやがれ。」

「はぁ。」

「たーく純で乙女なのよわたしは。」

「はぁ。」

「じゃあそろそろ帰るか??」

「そうですね。」

「方向一緒なんだから一緒帰ろうか。」

「はい。」




「ほぉーここがヒロ君ちかー。」

「はい。」

「てかさあ部屋狭くねー??」

「・・・」

「何人家族??」

「・・・3人です。」

「いやー無理だべー。こんな狭いアパートじゃ。」

「てかなんでここまでついてきてるんですか??」

「いいーじゃんいいじゃーん。」

「はぁ。じゃあもう部屋入るんで。」

「あっじゃあ私も入る。」

「いやいやいやいや。」

「いやいやいやいや。」

「ほんとに無理っすよー汚いですから。」

「いいっていいって。」

「わかりました。じゃあ3分待っててください。」

「うん。わかった。早くしろな。」

「じゃあちょっと待ってて下さいね。」

「うん。わかった。」


・・・・・

・・・・

・・




「突撃ー。」

「ちょっ杏子さんまだ10秒も経ってないじゃないっすか。

 いや、ほんと勘弁してくださいよ。」

「ムフフフフ。」

「いや、ほんとにほんとに。ってちょっとそこ触らないで。」

「ムフフフ。男の部屋だねぇ。ムフフフフ。」

「・・・しょうがないっすねぇ。そこ座っててくださいね。」

「ムフフフフ。」



「はい、お茶です。」

「ズズー。ふぅ。で、なんなの??ここは??」

「何がですか??」

「何がじゃなくて。明らかにヒロ君しか住んでないだろ。」

「はぁ。諸事情で。」

「諸事情??なんだ諸事情って??」

「諸事情は諸事情です。」

「あっそう。ふーん。で、諸事情って何??」

「諸事情は諸事情です。」

「ふーん。重たい話か??重いのか??重いのか??ムフフフ。」

「ちょっと。」

「ちょっと重い話しかぁ。ふーん。そうか。ふーん。

 重たい話かぁ。」

「そうです。重たい話です。」

「ヒロ君学校もいってないだろ??」

「行ってますよ。」

「ほんとにー??」

「ほんとですって。」

「ほんとかよー。教科書その辺に散らばってんじゃんか。

 学校に持ってってない証拠じゃんかー。」

「これは勉強してたからです。」

「嘘だね。」

「ほんとです。」

「嘘。」

「ほんとです。」

「嘘でしょ??本当のことを言いなさい!!」

「ほんとのことしか言ってないですよ。」

「シラきるの上手いなあヒロ君。」

「ほんとのことしか言ってないですよ。」

「・・・・・・窓際。」

「はい??窓際??」

「窓際の席でしょ??」

「えっ・・・・・・」

「学校は窓際の席でしょ。」

「えっ??」

「教室の窓際の一番後ろ。

 最近いつも空いてる席。」

「なんで知ってるの??」

「そりゃー。」

「そりゃー??」

「女の勘よ!!シックスセンスよ!!ムフフフフ。」

「はぁ。」

「まんまとはまったね。ヒロ君。」

「そう・・・ですねぇ・・・」

「たーく。学校も行かずバイトして一人暮らし。

 ってどれだけ諸事情が多いんだか。」

「はぁ。」

「どうすんの??」

「何がですか??」

「どうせあれでしょ??親とも縁切ってるとか

 そんな話なんでしょ??」

「まあ、そんな感じです。また勘ですか??」

「そうね。勘ね。横山君。」

「・・・勘・・・ですか??」

「そうよ勘よ。シックスセンスよ。」

「・・・それはない。」

「なにが??」

「あなたは何者なんですか??」

「えっ何者って言われても。」

「僕名字語ってませんが。」

「そう??確か休憩室で言ってたじゃない。」

「いや、言ってないです。絶対言ってない。」

「・・・・・・」

「何者なんです??」

「・・・・ガッハッハッハッハ。

 まだ気づかないのかヒロ君??」

「えっ??」

「私を誰だと思ってるの??」

「えっ??誰なんですか??」

「鈍臭い男だねぇ。」

「はぁ。すいません。教えてください。」

「時に笑顔が素敵な店員さん。

 時にナチュラルビューティー天然不思議少女。

 時にスーパーメガ高校生を演じる・・・」

「演じる??」

「あなたと同級生川嶋です。」

「えぇぇぇぇぇ。」





親が消えて


高校生のくせに一人暮らしして。


金がないからバイトして。


バイト先の人がうちにきて。


その人があの川嶋で。


また変な方向に一歩進んだ気がしてならない。










つづく




ランキングです。

続きが気になったら

是非押してください。お願いします。
posted by ヒズ at 00:06| 宮城 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | リアリティ小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月02日

ランキングジプシーIN小説・詩カテゴリ



ランキングジプシーってなにさ??そういう方はこちらをみな。




すいません。





すみません。

またしても主に私用で休んでました。


今月のバイトは5回しか入ってないのね。

だからってこともないんだけど

まさか12月の頭からバイト入ってるなんて

微塵も頭の中に入ってなかったのね。

でね、一昨日飲み会があったんだけど

結局朝までコースになったんです。

女4人男2人というよくわからない比率で

飲んだんだけど

朝カラオケ出たときなぜか男2人女ゼロ

という摩訶不思議神隠し的な現象が起きたのは謎です。

おかしいなカラオケ入った時

女3の男2だったのになあ。

ボクがジャングル大帝レオとか

歌ってた頃にはいつの間にやら2人だったからなあ。

あっでも

それはそれで楽しかったのでよかったです。

いや、ほんとに。

ほんとだってヤッターキングの歌とか

すごい楽しかった。



そんな感じで摩訶不思議神隠し的に朝まで

遊んでて結局家帰ったのが7時とかかな。

で、そっからグワーってなって寝るぞーって時に

ボクの携帯からディープパープルの

BURNのリッチーの神がかり的なギターソロが

流れてきたわけですよ。

なんか着メロがディープパープルのBURNのギターソロって

なんかちょっとだけマニアックだね。

でも、カッコイイんだよ。

リッチーブラックモアってカッコイイんだよ。

そのリッチーが奏でる激しくも可憐なギターソロが

耳に入ってきて










あぁうるせーなー









って言ったことは内緒です。

ごめんねリッチー。

そんでメールを見ると信じられない内容が。

ボクは次の日バイトがないと思い込み

夜通し遊んでて一応バイト先の先輩というか店長に

明日バイトないですかって聞いてたんです。

その返事がちょうど寝るぞって時に来て覗いてみたら



今日の11時から入ってるよ



ってなってました。

あぁ悲痛だ。

寝れねぇ。

起きれるか不安で寝れねぇ。

でも、少しだけ寝ました。

そんでバイト行きました。

6時までバイトでした。

帰って逝きました。

てことで2日も更新を休んでました。



さてさて前フリ??がやたらと長すぎて

ボク自身もランキングを貼って終わらせようと思ったら

そういえば本題を忘れたことに気づきました。

そうですね。

そうです。

今、小説・詩カテゴリにいるんでした。

でね、知ってる方もおられると思いますが

うちのブログ内で実は執筆中の小説があるんですよ。



ザマハ!!



っていうやつで既に二話程書いてたります。

でね、このザマハ!!をこの機に書き上げようと思います。

てことで小説・詩カテゴリに当分腰を据えてみることにします。

小説書くのはかなり体力がいるので

毎日更新は厳しいですが

生暖かい目で見守っていただければ幸いです。

読んでない人のために

第一話と第二話を貼っときます。



ザマハ!!



ザマハ!!〜其の二〜



ヒマな時にでも読んでみて下さい。

つたない小説ですが頑張って書いてみます。


卒論忙しい。

でもほらやれるって思えば人間なんでもできるって。

やってやるという気持ちがあれば大丈夫。

大丈夫。

きっと大丈夫。

大丈夫なはずだ。

大丈夫なのか。

大丈夫なのか??

大丈夫だろうか??

大丈夫なはずだ。

大丈夫。

きっと大丈夫。

あぁ俺ダメ人間。



ランキング。

励みになります。

痔になります。
posted by ヒズ at 16:10| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ランキングジプシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。